2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
  1. 2018自然山通信カレンダープレゼント
  2. TRIAL動画チャンネル
  3. 2017お勉強会
  4. TY-Eデビューラン
  5. 自然山通信電子版4月号
  6. 自然山通信2018年4月号
  7. イベント(大会)
  8. イベント(大会)
  9. イベント(大会)
  10. リザルト関東
  11. リザルト近畿
  12. リザルト四国
  13. イベント(大会)
  14. イベント(大会)
  15. イベント(大会)
  16. 2018年3月号電子版
  17. 2018年3月号
  18. 1802木彫山本さん
  19. HOSTAL DEL GUIU
  20. イベント(スクール)
  21. 2018 TRRS RAGA RACING
  22. イベント(その他)

    2018.02.27

    O.O.Fの2018年
  23. イベント(スクール)
  24. イベント(スクール)
  25. イベント(スクール)
  26. イベント(大会)
  27. イベント(大会)
  28. イベント(大会)
  29. リザルト四国
  30. フロントフォークプロテクター
  31. Vertigo VERTICAL
  32. 三谷アルミニップル
  33. リザルト中国
  34. TLM50用スプロケット
  35. JITISIEカーボンプロテクター
  36. イベント(大会)
  37. リザルト中国
  38. イベント(スクール)
  39. 自然山通信2018年2月号電子版の発売
  40. 自然山通信2018年2月号発売
  41. イベント(スクール)
  42. イベント(大会)
  43. リザルト関東
  44. 自然山通信2月号「特集。激討トライアル/藤波貴久VS小川友幸」
  45. リザルト九州
  46. リザルト中国
  47. 2018.01.19

    夏木陽介さん
  48. イベント(大会)
  49. T-TRIAL R2モンペリエ
  50. リザルト中国
  51. TRSとTRRSロゴの違い

    2018.01.13

    TRRSとTRS
  52. リザルト関東
  53. イベント(その他)
  54. リザルト関東
  55. リザルト中部
  56. ぱわあくらふとのワイドステップ
  57. リザルト中国
  58. 三谷モータースポーツの新製品情報
  59. 2018年1月号電子版発売しました
  60. 年末年始休業のお知らせ
  61. 2018年1月号発売のお知らせ
  62. イベント(大会)
  63. 2017.12.24

    第8回SPGG杯
  64. 2018 SCORPA Racing
  65. 久岡孝二Victoryヤマハチームへ

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

1503いのししー

イノシシを食す

イノシシをいただきました。当地にはやまほどのイノシシが徘徊していますが、彼らは少なからずというか少々というか、体内に放射性セシウムを蓄えていらっしゃる。今回いただいたのは、はるばる関東方面から送っていただいたもので、みんなでいただきました。最近、注釈抜きでイノシシを味わう楽しさを忘れていたから、よい一晩となりました。

1503いのししの脂

 イノシシをもらえるということになったとき、思ったのは、はたして関東地方のイノシシには放射性セシウムを持っていないのか、ということでした。いま、食品の放射性セシウムは100Bq/kg以下なら出荷できることになっている。どれくらいなら食べていいのかというのは定められていないし、震災当初は500Bq/kgが基準だったから、めったに食べないイノシシだったら1000Bq/kgくらいなら問題ないと、個人的には思っている。でもそういうここの安全感覚と、実際のイノシシにどれくらい放射性セシウムが含まれているかどうかの事実関係は別問題だ。
 福島第一原発の事故は、福島県のみならず、東日本全体に広範囲に放射能を振りまいたという人もいるし、実際そうなんだと思う。なにがどれくらい降ったのか、それは時間をおくに従ってどれくらい減衰していくのか、なんてことを、きっちり測って観察していく必要があると思うんだけど、お国や行政はなかなかこちらが思うようなアクションを起こしてくれない。実はやってるのかもしれないし、やりたくないのかもしれないし、お金がないのかもしれない。
 まぁそんなことはどうでもいいから、ともあれ、今回は関東方面のイノシシを測ってみたいと思ったのです。

1503いのししのあばら

 送られてきたイノシシは、たっぷり脂がのっていました。なんでも今年はドングリが豊作で、イノシシも栄養たっぷりだったらしい。こんなに脂がのってていいのかというくらいの脂だったけど、まぁイノシシというやつはこういうやつらしい。
 このイノシシ、漁師さんからいただいてきたものを、可憐な女性がたった一人で解体して、お友だちに分配してくださった。そのパワフルさは感動的。そして送られてきたお肉もまた、感動的でありました。
 さっそく、その一部を測ってみたら、検出限界10Bq/kgの機械で測って、放射性セシウムは134も137も検出されず、という結果になりました。この個体ひとつだけですべてを見たような気になってはいけないけれど、福島のイノシシには放射能があるけれど、関東のイノシシは放射能がないというとりあえずの結論が導かれました。
 正直なところ、日本には核実験の際にそこそこの放射能が降っていて、それはまだ長い半減期の途中だから、日本中にいくばくかの放射能が残っている可能性はある。山の土を掘りまくって栄養をとっているイノシシさんには、量の大小はあっても、ちっとは放射能が出るもんじゃないかと思ってたもんですが、もうしわけありませんでした。関東のイノシシさんは無罪でした。

1503いのしし宴会

 イノシシは害獣駆除でワナでつかまえたりするのだけど、解体して食べようという人はそんなに多くない。昔はそれをなりわいにしていた人もいたのだけど、個人で食べられるかどうかはともかく、出荷ができる感じじゃないのは明らかだから、田畑を荒らされないように処分して、そのまんま捨ててしまうというパターンが多くなりました。捨てられるイノシシもかわいそうだけど、田畑を荒らされるのは困るから、しょうがない。これはぼくらのせいでもイノシシのせいでもないと信じています。誰かのせいなのか、というところもよくわかんないですけどね。
 久々にイノシシを食べるみなさん、イノシシったら、こんなにおいしかったかねと舌鼓。イノシシ料理にはいろんなのがあるけど、本日はイノシシ汁と焼肉です。あばら骨がついたままのやつは絶品だったけど、塩コショウだけのイノシシ肉は、たいへんおいしかった。幸せでした。
 この日はただイノシシを食べる以外にも、ちょっとしたたくらみが進んで楽しかったのだけど、そちらの報告はまたしかるべきときにしたいと思います。ごちそうさまでした。

関連記事

うさぎの飼い方・飼われ方

うさぎを飼うのはむずかしいのかと聞かれたので、知ったかぶりしてうちのウサギがどんなふうに飼われているのかをご紹介します。 あまり参考に…

2017お勉強会

5/19川内村お勉強会

 2010年、2012年〜2017年と開催して好評をいただいたお勉強会・体験会のお知らせです。限定10名様。  福島県双葉…

小川友幸、奇跡的大逆転の2018近畿大会

2018年第2戦近畿大会は、4月15日、和歌山県の湯浅トライアルパークで開催された。天気予報は土曜日から日曜日にかけて春の嵐ということで、悪…

2018全日本第2戦現在ランキング

全日本選手権、4クラスの第2戦終了時点でのランキングです。 ポイント獲得者についてはルール通りに集計していますが、もしかするとまちがってる…

2018全日本近畿、加賀、西村、和田、ベテラン強し

4月15日、全日本第2戦近畿大会。 IAは加賀国光がさすがの勝利。ベテラン勢が上位を占めたが、武田呼人が1ラップ目にトップで5位に入っ…

ページ上部へ戻る