2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
  1. 2018自然山通信カレンダープレゼント
  2. イベント(大会)
  3. イベント(スクール)
  4. イベント(大会)
  5. イベント(大会)
  6. イベント(大会)
  7. リザルト関東
  8. 1日目優勝のファハルド
  9. イベント(大会)
  10. 左から野崎、黒山、藤浪、小川
  11. リザルト東北
  12. イベント(スクール)
  13. イベント(大会)
  14. イベント(大会)
  15. リザルト四国
  16. リザルト中国
  17. 化けるか野崎ぶっちぎり勝利
  18. 全日本R3九州までのランキング
  19. 全日本R3九州リザルト
  20. 2018EMと成田匠.fr
  21. MFJトライアル
  22. 1805電子版
  23. 2018年5月号
  24. リザルト近畿
  25. ムーブレバー
  26. トムス新製品
  27. リザルト関東
  28. リザルト関東
  29. リザルト関東
  30. リザルト中国
  31. リザルト四国
  32. リザルト関東
  33. 2017お勉強会
  34. TY-Eデビューラン
  35. リザルト関東

    2018.04.08

    ペコトラ第3戦
  36. 自然山通信電子版4月号
  37. 自然山通信2018年4月号
  38. リザルト中国
  39. リザルト中国
  40. 2018.03.25

    2018沖縄第3戦
  41. リザルト関東
  42. イベント(大会)
  43. イベント(大会)
  44. イベント(大会)
  45. リザルト近畿
  46. リザルト関東
  47. リザルト四国
  48. イベント(大会)
  49. イベント(大会)
  50. イベント(大会)
  51. 2018年3月号電子版
  52. 2018年3月号
  53. 1802木彫山本さん
  54. HOSTAL DEL GUIU
  55. イベント(スクール)
  56. 2018 TRRS RAGA RACING
  57. イベント(その他)

    2018.02.27

    O.O.Fの2018年
  58. イベント(スクール)
  59. イベント(スクール)
  60. リザルト沖縄
  61. イベント(スクール)
  62. イベント(大会)

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

満月祭

09満月祭ポスター

 8月の満月の日をはさんで、わが川内村では、不思議なイベントが開催されます。満月祭。その名のとおり、つまり今年は8月6日をはさんで6日間の開催(月曜日は主にお片づけ)。
 開催場所は福島県双葉郡川内村ばく。なんだか人を食ったようなというか、夢を食ったような地名だけど、正しい地名がなんなのかはさておき、この地へきてばくはどこだと聞いてくれれば、誰でも知っている。そこは(山の中の過疎といえども)村で唯一、電気も電話も通じていない山奥の中の山奥なのであった。

08満月祭氷売り

 この、不便を遠心分離機にかけてエッセンスだけを抽出したようなエリアには、今二世帯が住んでいる。ここへきてもう30年になる風見さん夫婦は、ばくから子どもたちを独立させて、今はまた二人だけで暮らしている。ただしばくでは、風見さんというよりマサイさんとボケさんといったほうがとおりがいい。
 マサイさんたちに土地を借りて(まぁ土地は基本的にはいくらでもあるわけだけど)暮らしているのが、大塚尚幹と愛ちゃん夫婦(尚幹と結婚してたまたま大塚愛になっちゃたけど、歌手の大塚愛とはもちろん別もの)。楽人(らくと)と彩來(さら)の二人の子どもがいる。彩來ちゃんは、電気のないばくで生まれた。愛ちゃんは大工さんで、尚幹さんは建築士。尚幹さんは都会のおしゃれな家を設計するのが本業だけど、その建築士がよもや電気のないところに暮らしているとは思うまい。
 マサイさんたちと大塚家についてはいっぱいお話があるんで、またおいおいやっていきたいと思います。とりあえず満月祭だ。

08満月祭受付

 この、ふだんは二世帯しか住んでいない部落に、8月の満月のときに1000人とも3000人ともいわれるお客さんがやってくる。民族音楽がそこここで演奏され、みんなが思い思いの場所でキャンプしている。不思議な民族料理を提供する人もいる。目玉となる演奏プログラムとかもあるのだが、どちらかというと、集まったみんなが醸し出す空気を、そこにいるみんなが楽しむという時間と空間です。もともとは、満月の夜にマサイさんの友人が集まって、太鼓をたたきながら月見をしたのがはじまりだったらしい。
 入村料は通しチケットで5,000円。前売りは4,000円。今年は日曜日1日だけ有効の1日券も用意されるという。こちらは2,000円。

08満月祭ティピー

 常磐線富岡駅からバス約40分。もよりの下川内バス停から先は公共交通機関がないので、村人にヒッチハイクでさらに近所まで連れてきてもらってください。
 キャンプ道具を積んで、オートバイでも走らせてくるのが似合っている。国道399号線から最後の4kmは林道。
 夏の、ちょっとそそられる集いのご案内でした。
●原人村満月祭
●ばく原人村地図

関連記事

イベント(大会)

7/22わびさびトライアル大会

トライアルチーム「嵐山不老天狗」より、わびさびトライアル大会開催のお知らせです。 7月22日、山梨県笛吹市での開催です。 (さ…

イベント(スクール)

×ガッチスクールIN加古川(中止になりました)

全日本チャンピオン小川友幸塾長のガッチスクール、加古川トライアルパークでの開催でしたが、中止になりました。おまちがいのないようによろしくです…

4台目のαが来た

α7(無印)を買ったのは2014年の6月だった。そして2018年の6月、4台目のαになるα7IIIが届いた。今、ざっとセットアップをして、買…

アベ精工のTLM50用トップブリッジ

根強いファンが乗り続けているHONDA TLM50用のトップブリッジと、専用ハンドルアップスペーサーがアベ精工から発売されています。共同開発…

イベント(大会)

8/26夏の梅ヶ島大会

TEAM P.F.T. から梅ヶ島大会の日程変更のお知らせです。 空気は何色? 太陽の7色によって透明な空気が変化する心の色。 エ…

ページ上部へ戻る