2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
  1. 2018自然山通信カレンダープレゼント
  2. イベント(大会)
  3. イベント(スクール)
  4. イベント(大会)
  5. イベント(大会)
  6. イベント(大会)
  7. リザルト関東
  8. 1日目優勝のファハルド
  9. イベント(大会)
  10. 左から野崎、黒山、藤浪、小川
  11. リザルト東北
  12. イベント(スクール)
  13. イベント(大会)
  14. イベント(大会)
  15. リザルト四国
  16. リザルト中国
  17. 化けるか野崎ぶっちぎり勝利
  18. 全日本R3九州までのランキング
  19. 全日本R3九州リザルト
  20. 2018EMと成田匠.fr
  21. MFJトライアル
  22. 1805電子版
  23. 2018年5月号
  24. リザルト近畿
  25. ムーブレバー
  26. トムス新製品
  27. リザルト関東
  28. リザルト関東
  29. リザルト関東
  30. リザルト中国
  31. リザルト四国
  32. リザルト関東
  33. 2017お勉強会
  34. TY-Eデビューラン
  35. リザルト関東

    2018.04.08

    ペコトラ第3戦
  36. 自然山通信電子版4月号
  37. 自然山通信2018年4月号
  38. リザルト中国
  39. リザルト中国
  40. 2018.03.25

    2018沖縄第3戦
  41. リザルト関東
  42. イベント(大会)
  43. イベント(大会)
  44. イベント(大会)
  45. リザルト近畿
  46. リザルト関東
  47. リザルト四国
  48. イベント(大会)
  49. イベント(大会)
  50. イベント(大会)
  51. 2018年3月号電子版
  52. 2018年3月号
  53. 1802木彫山本さん
  54. HOSTAL DEL GUIU
  55. イベント(スクール)
  56. 2018 TRRS RAGA RACING
  57. イベント(その他)

    2018.02.27

    O.O.Fの2018年
  58. イベント(スクール)
  59. イベント(スクール)
  60. リザルト沖縄
  61. イベント(スクール)
  62. イベント(大会)

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

GOMBOYとまがいもの

トライアルのコースとセクションを作る作業は、今年はもう打ち止めにした。今朝はちらほら雪も降っていたりして、もう冬支度しないといけない季節になってきたから。

コースやセクションを開拓していく作業は、草刈り機を持って歩いてみたり、チェンソーをかかえていったり、あるいは草刈り機やチェンソーをオートバイで運んでみたり、カマや斧やナタをリュックサックに入れていったり、いろいろ試してみたけど、最近はゴムボーイを1本持っていくだけになった。

ゴムボーイというのは商品名で、兵庫県のユーエム工業って会社の折畳み式のこぎりだ。あてもなく、てきとうなのこぎりを買ってすぐ切れなくなったりしてイライラしていたけど、これは評判がいい。切れるし、長持ちする。ぼくの使い方ときたら、ていねいに木を切るだけじゃなくて刀みたいに振り回して笹藪を切り開いていったりするから、刃もいくつかかけていたりする。それでも切れ味はしっかりしている。

こいつをヘッドライトケースにぽいとはさんで、山へ出かけていく。倒木に行く手を阻まれたり草刈りをしたかったり、作業はあらかたこれで片がつく。ゴムボーイを1本持つだけなら、荷物を持っていくという邪魔っけな感じがしない。どうしても機械に頼りたいときは、場所を特定しておいて荷物を入れやすいところまで軽トラで出かけていくことにしている。

ところでこのゴムボーイ、誰かの落とし物らしいんだけど、いつの日からか、ひとつ増えた。しかしよく見ると、この増えたほうのゴムボーイ、ゴムボーイじゃなくて、ハンドボーイなんて書いてある。どうも、まがいものらしい。どなたか、心当たりの方がいらしたら、申し出ていただければと思いますが、もう自分のものだと思って使わせていただいていた。

でもやっぱり、切れない。おんなじような金属ののこぎりなのに、なんでこんなに切れ味がちがうかなぁ。やっぱりホンモノとまがいものはちがうなぁと両方を見比べてみると、どうも替え刃には互換があるっぽい。ためしに取り換えてみたら、そっくりそのままくっついた。ってんで、早速ゴムボーイの替え刃を買ってみた。使い勝手がよさそうな万能目の在庫がなくて、つい在庫があった荒目を買ってしまってみた。

1512ゴムボーイ

写真、手前の使用感がないのが届いたばっかりの荒目の替刃。下にあるのが、ホンモノのゴムボーイの持ち手にまがいものの刃をつけたもの。よく見てもらうと、HAND BOYと書いてあるのがわかると思う。

調べてみたら、このハンドボーイたるのこぎり、ゴムボーイより500円ほど安い。そんなに安いものではない。でも切れ味の差は歴然。庭師や林業従事者やのこぎりのプロの見解はまたちがうと思うけど、山に入って遊歩道とかトライアルコースを作るための道具としては、もう死ぬまでゴムボーイでいいやと思う今日この頃でございまする。

関連記事

イベント(大会)

7/22わびさびトライアル大会

トライアルチーム「嵐山不老天狗」より、わびさびトライアル大会開催のお知らせです。 7月22日、山梨県笛吹市での開催です。 (さ…

イベント(スクール)

×ガッチスクールIN加古川(中止になりました)

全日本チャンピオン小川友幸塾長のガッチスクール、加古川トライアルパークでの開催でしたが、中止になりました。おまちがいのないようによろしくです…

4台目のαが来た

α7(無印)を買ったのは2014年の6月だった。そして2018年の6月、4台目のαになるα7IIIが届いた。今、ざっとセットアップをして、買…

アベ精工のTLM50用トップブリッジ

根強いファンが乗り続けているHONDA TLM50用のトップブリッジと、専用ハンドルアップスペーサーがアベ精工から発売されています。共同開発…

イベント(大会)

8/26夏の梅ヶ島大会

TEAM P.F.T. から梅ヶ島大会の日程変更のお知らせです。 空気は何色? 太陽の7色によって透明な空気が変化する心の色。 エ…

ページ上部へ戻る