2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
  1. 2018自然山通信カレンダープレゼント
  2. TRIAL動画チャンネル
  3. TY-Eデビューラン
  4. 自然山通信電子版4月号
  5. 自然山通信2018年4月号
  6. イベント(大会)
  7. イベント(大会)
  8. イベント(大会)
  9. リザルト関東
  10. リザルト近畿
  11. リザルト四国
  12. イベント(大会)
  13. イベント(大会)
  14. イベント(大会)
  15. 2018年3月号電子版
  16. 2018年3月号
  17. 1802木彫山本さん
  18. HOSTAL DEL GUIU
  19. イベント(スクール)
  20. 2018 TRRS RAGA RACING
  21. イベント(その他)

    2018.02.27

    O.O.Fの2018年
  22. イベント(スクール)
  23. イベント(スクール)
  24. イベント(スクール)
  25. イベント(大会)
  26. イベント(大会)
  27. イベント(大会)
  28. リザルト四国
  29. フロントフォークプロテクター
  30. Vertigo VERTICAL
  31. 三谷アルミニップル
  32. リザルト中国
  33. TLM50用スプロケット
  34. JITISIEカーボンプロテクター
  35. イベント(大会)
  36. リザルト中国
  37. イベント(スクール)
  38. 自然山通信2018年2月号電子版の発売
  39. 自然山通信2018年2月号発売
  40. イベント(スクール)
  41. イベント(大会)
  42. リザルト関東
  43. 自然山通信2月号「特集。激討トライアル/藤波貴久VS小川友幸」
  44. リザルト九州
  45. リザルト中国
  46. 2018.01.19

    夏木陽介さん
  47. イベント(大会)
  48. T-TRIAL R2モンペリエ
  49. リザルト中国
  50. TRSとTRRSロゴの違い

    2018.01.13

    TRRSとTRS
  51. 2017お勉強会
  52. リザルト関東
  53. イベント(その他)
  54. リザルト関東
  55. リザルト中部
  56. ぱわあくらふとのワイドステップ
  57. リザルト中国
  58. 三谷モータースポーツの新製品情報
  59. 2018年1月号電子版発売しました
  60. 年末年始休業のお知らせ
  61. 2018年1月号発売のお知らせ
  62. イベント(大会)
  63. 2017.12.24

    第8回SPGG杯
  64. 2018 SCORPA Racing
  65. 久岡孝二Victoryヤマハチームへ
  66. 自然山通信2018年1月号
  67. イベント(大会)

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

1611メッツ

201611/27

2016メッツカップ第3戦

2016メッツカップ第3戦

2016年11月27日
茨城県桜川市真壁トライアルランド

1611メッツセクション

競技中だけ雨が上がりました!
メッツ通信員 秋山 晃一 記

いえいえ、本当に皆さんのおかげです。メッツカップの開催中だけ雨が止んでいたのですから。11月27日、茨城県の真壁TRランドで開催されたメッツカップ第3戦は、おそらく冷たい雨の中、ユウウツな気分で出発して来たであろうメッツフリーク65名の皆さんが集結しました。

陽気な笑顔と大声が集まってくれば、それはものすごいエネルギー。事前のセクションチェックの頃には雨が止んでしまいました。まさに晴れてメッツカップ第3戦、最終戦の幕開けです。

真壁TRランドの駐車場には早々とバイクのセッティングにいそしむメンバーに混じって、おや? 駐車場の奥で号令と共にテキパキと動く野球部的な集団が。滝沢会長ったら、すぐ話しかけに行っちゃうんだから。

聞けば、バイクに乗るのがお仕事の皆さんが特訓にみえているのだそうです。会長ったら、大胆にもメッツカップにエントリーを勧め、一緒にオープンクラスで参加いただくことになりました。会長のエネルギーが一番強いな。

滝沢会長の軽快なトークでミーティングが行われたあとは、前回からお願いしているプロのバレエ指導者、昆野隆太さんによるストレッチ教室の開催です。今回のストレッチ教室はだいぶマイルド。前回はあちこちから悲鳴が聞こえてきました。ははーん、参加者のあまりのビンテージっぷりに、今回は緩めのセッティングにしてくれたようですね。

1611メッツ準備体操

10セクション2ラップで行われた最終戦は、朝まで降っていた雨で大岩の斜面はカラメルをかけたようにテカテカしています。地をはう木の根は仙人が持つ杖のように見えてきました。スタートと同時にいくつものチームが山の中に消えていきます。

セクション製作者が今回一番難しいひとつと言っていたのは第3セクションの岩越えです。いわゆるMの字の谷の部分を抜けるステアです。後輪が通るであろうラインのすぐ横に、どうぞ落ちてください的な掘れた溝があります。やっぱり下見と出走順って大事なんですね。最初にトライする選手はほぼ溝にはまり、何人かのトライを見た後の選手は減点が少ないようです。「奥側の岩のピークを狙ってブッ! タタンってやるんだよ」。クリーンした選手は語ってくれました。うーん、ぼくのレベルでは何言ってるのかわからないや。今回はプロのバイク乗りの皆さんの走りを間近で観ることができてみんなも注目していました。やっぱり上手いの一言につきます。

1611メッツオープン

大きなケガもなく大会は無事終了、降り始めて来た雨にせかされるように表彰式が始まりました。優勝はオープンクラスが石川英治さん。ビギナークラスは安河内孝成さん、この人は大会主催者側の人間です。ニューマシンで舞い上がり、加減がわからなかったのでしょう。

1611メッツビギナー

成績発表に続いてはメッツ恒例、成績はまったく反映されない持ち寄り景品の大抽選会です。やっぱり人気はお米とお酒。やや! 新鮮野菜も! ああぁミニ四駆持ってかれたー。本降りとなってゆく雨に散らされるようにメッツカップ第3戦は終了となったのでした。

2017年のメッツカップ第1戦は千葉県、フルーツ村佐野TRランドにて4/9(日)開催です。ふるってご参加ください。初心者に優しいメッツカップ、お財布にもやさしいですよ。景品の持ち寄りにご協力ください。

メッツカップは住光丸さんの動画がYouTubeにアップされています(https://youtu.be/JSivS_3AX_s)。ぜひお時間のあるときに。

順位 氏名 マシン 減点 クリー
ン数
クラス:ビギナー
1 安河内 孝成 GASGAS TXT 11 13
2 堀内 良一 TLM 50 14 14
3 大月 健 SHERCOST300 15 11
4 住吉 光男 SHERCOST 16 12
5 水上 寛之 ランドネ 21 11
6 新井 真琴 TY250S 32 9
7 内藤 隆一郎 Beta 43 4
クラス:オープン
1 石川 英治 TLR 6 15
2 伊藤 庄一 Beta 8 15
3 平田 義和 EVO125 8 14
4 大久保 賢一 RTL 9 14
5 木村 聡 TL125改 11 14
6 中山 怜二 OSSA 11 13
7 池田 勲 RTL-F 11 11
8 石澤 太作 RTL-F 12 14
9 小川 勇 Cota4RT 12 13
10 関 圭祐 Beta 15 12
11 栗原 宏 Beta 16 11
12 鈴木 勝也 TLR200改 18 11
13 横田 光国 Beta 18 9
14 桜井 克美 Beta 25 9
15 西山 慎太郎 Beta 25 8
16 寺内 清裕 MONTESA300RR 27 9
17 篠原 守 RTL 27 8
18 古山  誠一 TXTPRO 29 8
19 長山 新吉 GASGAS 29 7
20 佐藤 哲雄 RTL260 29 6
21 大治 雅也 Rev-3 30 10
22 樫野 光雄 Cota4RT 30 8
23 有川 隆 TY250J 34 7
24 川島 実 Beta 35 5
25 大沼 功 RTL250F 36 7
26 友部 直紀 ホンダ 36 6
27 志賀 正英 GASGAS 36 4
28 岩城 啓介 SCORPA 37 5
29 斉藤 政行 Cota4RT 37 4
30 菅野 裕之 GASGAS 37 4
31 古澤 和彦 RTL260F 38 8
32 片根 徹 Beta 38 6
33 江田 勝尚 GASGAS 38 0
34 松山 裕明 RTL260F 39 6
35 松岡 深照 Cota4RT 40 5
36 五十畑 昭 Bata2016 2T300 41 6
37 茂木 明 MONTESA4RT 44 5
38 林 秀夫 TLR200 46 3
39 寺内 敏家 TLR200 48 5
40 木村 正男 GASGAS 49 5
41 井坂 勤 TLM50 50 3
42 伊佐木 宏 MONTESA 51 6
43 名倉 実 SCORPA125 51 4
44 石山 直宏 MONTESA 51 3
45 平賀 芳彦 RTL-260F 51 2
46 岡村 敏美 SHERCO 53 3
47 松崎 勝美 SHERCO 07 55 4
48 星野 加津美 GASGAS 56 3
49 加瀬 義久 GASGAS 58 3
50 八木 修身 GASGAS125 59 2
51 石井 秀和 GASGAS 59 2
52 木村 拓也 GASGAS125 63 2
53 福島 啓 TL125 64 3
54 土井 治 GASGAS200 64 2
55 一美 俊明 イーハトーブ 66 1
56 昆野 隆太 TLM50 69 0
57 佐藤 春樹 SCORPA 70 1
R 人見 幸恵 GASGAS

関連記事

小川友幸、奇跡的大逆転の2018近畿大会

2018年第2戦近畿大会は、4月15日、和歌山県の湯浅トライアルパークで開催された。天気予報は土曜日から日曜日にかけて春の嵐ということで、悪…

2018全日本第2戦現在ランキング

全日本選手権、4クラスの第2戦終了時点でのランキングです。 ポイント獲得者についてはルール通りに集計していますが、もしかするとまちがってる…

2018全日本第2戦近畿大会

2018トライアル全日本選手権シリーズ 第2戦近畿大会 和歌山県有田郡湯浅町湯浅トライアルパーク 観客数:1,150人 雨の…

三七三の再開にうれし涙なう

三七三が帰ってきた。震災前からやっている食べ物屋さんは、ここ数年どこも閉まっちゃっていて、とってもさびしかったのだけど、そのひとつが戻ってき…

黒山健一は世界チャンピオンになれるか

黒山健一が、世界チャンピオンを目指して、7月の世界選手権トライアルGPの2戦に参戦する。野崎史高(2002年ジュニアチャンピオン)、藤波貴久…

ページ上部へ戻る