2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
  1. 2018自然山通信カレンダープレゼント
  2. 動画チャンネル
  3. TLM50用スプロケット
  4. JITISIEカーボンプロテクター

    2018.02.15

  5. イベント(大会)
  6. イベント(スクール)
  7. 自然山通信2018年2月号電子版の発売
  8. 自然山通信2018年2月号発売
  9. イベント(スクール)
  10. イベント(大会)
  11. 自然山通信2月号「特集。激討トライアル/藤波貴久VS小川友幸」
  12. リザルト中国
  13. 2018.01.19

    夏木陽介さん
  14. イベント(スクール)
  15. イベント(大会)
  16. T-TRIAL R2モンペリエ
  17. イベント(大会)
  18. TRSとTRRSロゴの違い

    2018.01.13

    TRRSとTRS
  19. 2017お勉強会
  20. リザルト関東
  21. イベント(その他)
  22. リザルト関東
  23. リザルト中部
  24. ぱわあくらふとのワイドステップ
  25. 三谷モータースポーツの新製品情報
  26. 2018年1月号電子版発売しました
  27. 年末年始休業のお知らせ
  28. 2018年1月号発売のお知らせ
  29. イベント(大会)
  30. 2017.12.24

    第8回SPGG杯
  31. 2018 SCORPA Racing
  32. 久岡孝二Victoryヤマハチームへ
  33. 自然山通信2018年1月号
  34. イベント(大会)
  35. イベント(大会)

    2017.12.16

    1/14ケニーズ杯
  36. JITSIE DIMINO
  37. リザルト関東
  38. リザルト関東
  39. リザルト中国
  40. リザルト近畿
  41. 自然山通信2017年12月号
  42. イベント(大会)
  43. 自然山通信2017年12月号電子版
  44. リザルト中部
  45. リザルト関東
  46. 三谷モータースポーツWチャンピオンセール
  47. エトスデザイン
  48. 創刊250号の自然山通信
  49. MFJトライアル
  50. イベント(大会)

    2017.11.25

    12/24 KUMA-CUP 2017
  51. イベント(大会)
  52. リザルト関東
  53. リザルト東北
  54. 2017TDN
  55. イベント(大会)

    2017.11.15

    12/24第8回SPGG杯
  56. イベント(大会)
  57. Honda秋の祭典トライアルデモ
  58. リザルト中国
  59. リザルト関東

    2017.11.12

    羽生山カップ
  60. MFJグランドチャンピオン大会
  61. 自然山通信11月号電子版
  62. イベント(大会)
  63. 自然山通信11月号
  64. イベント(大会)
  65. イベント(その他)
  66. イベント(大会)
  67. リザルト中部
  68. リザルト関東
  69. リザルト関東
  70. MOTSセール

    2017.11.04

    MOTSのセール!
  71. イベント(スクール)
  72. 自然山通信11月号
  73. GASGAS CONTACT用セルモーターガード
  74. 2017年間ランキング
  75. イベント(大会)
  76. 全日本R7東北リザルト

日本のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

YSP京葉入りの野崎史高



3ライダーの各チームと大月監督

 2007年の参戦体制が次々と明らかになっていく。
 2002年FIMジュニアカップチャンピオンの野崎史高は、2007年シーズンをYSP京葉と戦うことになった。チーム名はチームFUMITAKA & YSP京葉となる。


 YSP京葉は、かつては大月ヤマハとして、畑山和弘や工藤やすゆきなど、日本のトップライダーを輩出してきた。親分の大月信和さんもまた、ヤマハのファクトリーライダーとして、なんとロードレース、モトクロス、トライアル、スノーモビルとあらゆるカテゴリーでチャンピオン級となっている(実はトライアルだけチャンピオンになっていないらしい)。70年代、4メーカーがこぞってトライアルマシンを開発していた時代に、TY125を実戦デビューさせたのも、大月さんだった。
 その大月さんがトライアルチームを再開したのは、数年前。スコルパがヤマハエンジンを積んで、ヤマハのブランドが再び全日本を走りはじめた頃のことだ。
 これまでも個性的ライダーを擁して、主に国際A級クラスに参戦していたが、今回野崎史高がチーム入り。はじめて国際A級スーパークラスへの参戦となった。
 西元良太は2005年全日本ランキング13位から2006年は一気に8位までポジションを上げてきた。元自転車トライアルチャンピオン。
 高橋伸一郎は、国際A級でゼッケン12をつけたこともある実力者だが、マインダー業に徹してペースを崩してしまい今にいたる。チームを移って本格的活動の感覚を取り戻せば、本来のポジションを取り戻すにちがいない。
YSP京葉
*写真は左から蛸谷勝典(高橋マインダー)・高橋伸一郎・中山浩(野崎マインダー)・野崎史高・大月信和・西元良太・圷龍幸(西元マインダー)。チーム全員。

関連記事

  • 世界選手権もてぎ、チケット前売り始まる

  • 1512RTL300Rキャッチ

    HRCがRTL300Rを発表

  • 1504表彰台

    5勝目と40勝目ならずだったヤマハ・デュオ

  • 1505全日本九州の小川友幸

    小川友幸、貫録の2連勝

  • 1503黒山健一発表会

    ヤマハ・ファクトリーRT発進

  • MXチャンプがスマスマに

3/11!2018全日本開幕戦関東大会

2018年3月11日、2018年の全日本選手権が、いよいよ開幕する。 2018年はトップクラスのIASクラスに3名のニューフェイスが加わり…

TLM50用スプロケット

力造「Honda TLM50用リアスプロケット」発売!

トライアルショップ「ぱわあくらふと」がプロデュースする「力造ブランド」からHonda TLM50用リアスプロケットが発売されました! (…

JITISIEカーボンプロテクター

三谷モータースポーツよりJITSIEの新製品情報。TRRS用スイングアームプロテクター。そしてTECHアルミフォーク用インナーチューブです。…

ベータのカベスタニー、スペイン選手権にデビュー

トライアルGP世界ランキング7位、アルベルト・カベスタニーが、2018年用の愛車を引っさげてスペイン選手権の開幕戦に登場してきた。この開幕戦…

イベント(大会)

3/25 BLAZE SECTION(ブレイズセクション)トライアル大会

BLAZE SECTION(ブレイズセクション)トライアル大会のお知らせ 最近の九州オフロード界は高齢化が進み、若手育成、人口増が課題…

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。