2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
  1. クラッチワークの極意
  2. 動画チャンネル
  3. 2017TDN
  4. イベント(大会)
  5. イベント(大会)

    2017.11.15

    12/24第8回SPGG杯
  6. イベント(大会)
  7. Honda秋の祭典トライアルデモ
  8. 自然山通信11月号電子版
  9. イベント(大会)
  10. 自然山通信11月号
  11. イベント(大会)
  12. イベント(その他)
  13. イベント(大会)
  14. リザルト中部
  15. リザルト関東
  16. MOTSセール

    2017.11.04

    MOTSのセール!
  17. イベント(スクール)
  18. 自然山通信11月号
  19. イベント(大会)
  20. GASGAS CONTACT用セルモーターガード
  21. 2017年間ランキング
  22. イベント(大会)
  23. 全日本R7東北リザルト
  24. リザルト北海道
  25. チタンサイレンサーRACE
  26. リザルト関東
  27. リザルト中国
  28. Honda秋の祭典
  29. イベント(大会)
  30. HeboヘルメットMFJ公認キャンペーン
  31. MFJトライアル
  32. イベント(大会)
  33. イベント(その他)
  34. イベント(大会)
  35. イベント(大会)
  36. トムスの新製品
  37. イベント(大会)
  38. イベント(大会)
  39. RTL250S用リヤフェンダー
  40. 2018ベータEvo2Tシリーズ
  41. リザルト関東

    2017.10.15

    2017茨城県大会
  42. リザルト北海道
  43. リザルト東北
  44. リザルト関東
  45. リザルト中国
  46. イベント(大会)
  47. イベント(大会)
  48. R6中部大会までのランキング
  49. R6中部大会のリザルト
  50. リザルト東北
  51. リザルト関東
  52. リザルト関東
  53. リザルト九州
  54. イベント(大会)
  55. 自然山通信2017年10月号電子版
  56. イベント(大会)
  57. 新型力造シート
  58. イベント(スクール)
  59. MFJトライアル
  60. かわうちトライアル
  61. 中部大会招待券プレゼント
  62. MITANI MODEL TR-3
  63. テフロンスロットルパイプ
  64. リア・ディスクプロテクション
  65. リザルト中国
  66. リザルト沖縄
  67. リザルト北海道
  68. リザルト中国
  69. リザルト関東
  70. 2017TDNエントリーリスト
  71. リザルト中国
  72. リザルト関東
  73. リザルト関東
  74. リザルト中国
  75. 2017年9月号電子版
  76. 2017年9月号
  77. リザルト中国
  78. スタイルマーチンニューモデル
  79. 三谷モータースポーツバイクトライアルパーツ
  80. 2017お勉強会
  81. イベント(大会)
  82. イベント(スクール)
  83. リザルト北海道
  84. リザルト沖縄
  85. イベント(その他)
  86. SHOWAフロントフォーク用ハードスプリング
  87. トムスのロゴ
  88. イベント(大会)

    2017.08.17

    9/3寅吉カップ

日本のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

YSP京葉入りの野崎史高



3ライダーの各チームと大月監督

 2007年の参戦体制が次々と明らかになっていく。
 2002年FIMジュニアカップチャンピオンの野崎史高は、2007年シーズンをYSP京葉と戦うことになった。チーム名はチームFUMITAKA & YSP京葉となる。


 YSP京葉は、かつては大月ヤマハとして、畑山和弘や工藤やすゆきなど、日本のトップライダーを輩出してきた。親分の大月信和さんもまた、ヤマハのファクトリーライダーとして、なんとロードレース、モトクロス、トライアル、スノーモビルとあらゆるカテゴリーでチャンピオン級となっている(実はトライアルだけチャンピオンになっていないらしい)。70年代、4メーカーがこぞってトライアルマシンを開発していた時代に、TY125を実戦デビューさせたのも、大月さんだった。
 その大月さんがトライアルチームを再開したのは、数年前。スコルパがヤマハエンジンを積んで、ヤマハのブランドが再び全日本を走りはじめた頃のことだ。
 これまでも個性的ライダーを擁して、主に国際A級クラスに参戦していたが、今回野崎史高がチーム入り。はじめて国際A級スーパークラスへの参戦となった。
 西元良太は2005年全日本ランキング13位から2006年は一気に8位までポジションを上げてきた。元自転車トライアルチャンピオン。
 高橋伸一郎は、国際A級でゼッケン12をつけたこともある実力者だが、マインダー業に徹してペースを崩してしまい今にいたる。チームを移って本格的活動の感覚を取り戻せば、本来のポジションを取り戻すにちがいない。
YSP京葉
*写真は左から蛸谷勝典(高橋マインダー)・高橋伸一郎・中山浩(野崎マインダー)・野崎史高・大月信和・西元良太・圷龍幸(西元マインダー)。チーム全員。

関連記事

2018TRGPスケジュール(現在最新版)

2018年の世界選手権シリーズの日程が、ちょっと変わって発表されている。まだまだ変更があるかもしれないが、日本大会も含めて(日本大会は日程そ…

2017TDN

TDN日本チームの記録

トライアル・デ・ナシオン(TDN)の記録を、日本チームに焦点を絞ってご紹介します。 TDNが始まったのは1984年。日本の初参加は1987…

イベント(大会)

201711/15

1/3ロッキートライアル

ロッキートライアルをご存知でしょうか? あの小谷徹さんが小さい頃から開催されていた由緒正しき大会です! その大会が2018年に開催できなくな…

イベント(大会)

201711/15

12/24第8回SPGG杯

第8回SPGG杯INトライアルパークヤマグチ ★開催日・会場★  2017年12月24日(日)  トライアルパークヤマグチ(〒50…

イベント(大会)

201711/15

1/7 2018新春チャリティ大会

 恒例となりました新春チャリティ大会を、2018年1月7日に開催いたします。  セクションは広めに設定していますので、初心者からIASまで…

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。