2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
  1. 動画チャンネル
  2. 予選
  3. イベント(大会)
  4. イベント(大会)
  5. イベント(大会)
  6. イベント(大会)
  7. イベント(大会)
  8. イベント(スクール)
  9. 2017お勉強会
  10. リヤディスクプレートアルミセンターカバー
  11. リザルト東北
  12. Honda トライアルファンミーティング
  13. イベント(大会)
  14. イベント(大会)
  15. イベント(大会)
  16. 2017玖珠全日本
  17. イベント(大会)
  18. 2017 Hondaトライアルミーティング
  19. MFJトライアル
  20. MFJトライアル
  21. リザルト東北
  22. リザルト関東
  23. 自然山通信5月号
  24. イベント告知
  25. イベント告知
  26. 2017年5月号電子版
  27. MFJトライアル
  28. Vertigo TITANIUM
  29. リザルト関東
  30. リザルト近畿
  31. S3 TENT
  32. リザルト関東
  33. リザルト沖縄
  34. リザルト中国
  35. S3 CURVE
  36. 近畿大会レポート
  37. リザルト中国
  38. リザルト関東
  39. リザルト関東
  40. S3 NEWアルミハンドレバーアジャスター
  41. 2017年4月号
  42. 2017年4月号
  43. HRC ハンドルアッパーホルダー
  44. リザルト中国
  45. リザルト中国
  46. リザルト近畿
  47. リザルト関東
  48. TRS用クラッチ
  49. 自然山通信4月号
  50. ステンメッシュオイルフィルター
  51. リザルト中国
  52. リザルト沖縄
  53. リザルト関東
  54. リザルト中部
  55. リザルト関東
  56. Montesa 300RR
  57. リザルト近畿
  58. イベント(大会)
  59. 2017X2オーストリア
  60. トムスストロングガードTRS用
  61. 自然山通信2017年3月号電子版
  62. 自然山通信2017年3月号
  63. リザルト中部
  64. モータースポーツ活動計画発表会
  65. 2017 Scorpa Racing SC250
  66. イベント(大会)
  67. MFJトライアル
  68. リザルト中国
  69. リザルト関東
  70. リザルト沖縄
  71. 自然山通信3月号
  72. Vertigoカーボンスイングアームプロテクター
  73. 2017 BETA EVO factory model
  74. リザルト関東
  75. リザルト関東
  76. リザルト中国
  77. イベント(大会)
  78. イベント(スクール)
  79. イベント(その他)
  80. 2017年富岡キャッチ
  81. イベント(大会)
  82. リザルト中国
  83. イベント(大会)
  84. 2017バルセロナ
  85. リザルト中国
  86. 1702電子版

    2017.02.03

    1702電子版
  87. 1702
  88. TRS One Raga Racing
  89. イベント(大会)

日本のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

渋谷勲復活

渋谷が復活?
 渋谷勲が、全日本トライアルに復活する。
 2007年の中盤以降、全日本選手権から離れていた渋谷だが、トライアルをやりたいという思いが、今回の復活劇につながった。
 2009年の予定はまだ決定ではないが、2008年にある程度の成績が残せれば、ひきつづき参戦の運びとなる模様だ。


 チームは大阪のぱわあくらふと。すでに田中太一と尾西和博を擁す一大チームだが、これに渋谷が加わり、トライアル界では大きな勢力になった。
 ぱわあくらふとの小玉代表の話によると、渋谷本人からは2009年以降全日本に復帰したい旨の申し出があり協力をすることになったが、2009年をスーパークラスで走るには、2008年に実績を残す必要がありと判断、残る全日本の2戦に参戦となったという。
 実はスーパークラスとして2009年に参戦するには、2008年に国際A級のチャンピオンとなるか、国際A級スーパークラスでランキング10位以内に入る必要がある。ポイントランキングを見ると、残り2戦を2連勝しても、ランキング10位に入るのはむずかしいのだが、渋谷は日本代表選手となった実力者だから、残り2戦の成績が、まず重要ということになる。
 マインダーは、関西の国際A級山本滋亮が務める。渋谷とは2008年にチームを組んだ実績がある。
 渋谷は現在関西に一人暮らし。もともと神奈川県の生まれ育ちだが、今回は親元を離れ、独立してのトライアル活動となる。
 本人いわく、しばらくトライアルから離れていたので、現在のところ感覚は半分くらい戻ってきているとのこと。9月14日の近畿選手権では、黒山健一や田中太一を抑えて優勝を飾った。この結果が、必ずしもそのまま全日本の予測とはならないが、渋谷の復帰は、全日本国際A級のトップクラスに大きな影響を与えることはまちがいない。
 本人の希望では、とりあえず6位以内を確保したいということらしいが、その実力を考えると、充分に表彰台がねらえるはず。
 さて渋谷勲とそのトライアル、台風の季節に飛び込んできた台風級ライダーの再登場に乞うご期待。

関連記事

予選

金曜日のもてぎ、予選

5月25日、世界選手権トライアル第2戦日本大会。 今回からプロモーターがついて、いろいろと新機軸が盛り込まれている。 そのひとつが、予選…

イベント(大会)

8/6 2017年奥長良トライアルIN鷲ヶ岳

2017年奥長良トライアルIN鷲ヶ岳開催のお知らせ 真夏のトライアル『奥長良トライアル』を今年も開催いたします。 初心者の方も楽しめ…

イベント(大会)

10/8第2回岩手ツインショックトライアル大会

 ビンテージマシンや旧車を走らせて、トライアルの魅力を実感してみませんか! 初心者から、昔は鳴らしたテクニシャン?までみんなが楽しめて笑顔に…

イベント(大会)

6/25 2017 メッツカップ第2戦

メッツクラブでは初心者の方も安心して楽しめ元気の出るトライアルを目指しています。ぜひ一日お楽しみください。 (さらに……

イベント(大会)

6/11遊ingトライアル

2017遊ingトライアル、皆様のご参加をお待ちしております。 (さらに…)…

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。