2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
  1. 2018自然山通信カレンダープレゼント
  2. 動画チャンネル
  3. TLM50用スプロケット
  4. JITISIEカーボンプロテクター

    2018.02.15

  5. イベント(大会)
  6. イベント(スクール)
  7. 自然山通信2018年2月号電子版の発売
  8. 自然山通信2018年2月号発売
  9. イベント(スクール)
  10. イベント(大会)
  11. 自然山通信2月号「特集。激討トライアル/藤波貴久VS小川友幸」
  12. リザルト中国
  13. 2018.01.19

    夏木陽介さん
  14. イベント(スクール)
  15. イベント(大会)
  16. T-TRIAL R2モンペリエ
  17. イベント(大会)
  18. TRSとTRRSロゴの違い

    2018.01.13

    TRRSとTRS
  19. 2017お勉強会
  20. リザルト関東
  21. イベント(その他)
  22. リザルト関東
  23. リザルト中部
  24. ぱわあくらふとのワイドステップ
  25. 三谷モータースポーツの新製品情報
  26. 2018年1月号電子版発売しました
  27. 年末年始休業のお知らせ
  28. 2018年1月号発売のお知らせ
  29. イベント(大会)
  30. 2017.12.24

    第8回SPGG杯
  31. 2018 SCORPA Racing
  32. 久岡孝二Victoryヤマハチームへ
  33. 自然山通信2018年1月号
  34. イベント(大会)
  35. イベント(大会)

    2017.12.16

    1/14ケニーズ杯
  36. JITSIE DIMINO
  37. リザルト関東
  38. リザルト関東
  39. リザルト中国
  40. リザルト近畿
  41. 自然山通信2017年12月号
  42. イベント(大会)
  43. 自然山通信2017年12月号電子版
  44. リザルト中部
  45. リザルト関東
  46. 三谷モータースポーツWチャンピオンセール
  47. エトスデザイン
  48. 創刊250号の自然山通信
  49. MFJトライアル
  50. イベント(大会)

    2017.11.25

    12/24 KUMA-CUP 2017
  51. イベント(大会)
  52. リザルト関東
  53. リザルト東北
  54. 2017TDN
  55. イベント(大会)

    2017.11.15

    12/24第8回SPGG杯
  56. イベント(大会)
  57. Honda秋の祭典トライアルデモ
  58. リザルト中国
  59. リザルト関東

    2017.11.12

    羽生山カップ
  60. MFJグランドチャンピオン大会
  61. 自然山通信11月号電子版
  62. イベント(大会)
  63. 自然山通信11月号
  64. イベント(大会)
  65. イベント(その他)
  66. イベント(大会)
  67. リザルト中部
  68. リザルト関東
  69. リザルト関東
  70. MOTSセール

    2017.11.04

    MOTSのセール!
  71. イベント(スクール)
  72. 自然山通信11月号
  73. GASGAS CONTACT用セルモーターガード
  74. 2017年間ランキング
  75. イベント(大会)
  76. 全日本R7東北リザルト

日本のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

円高でモンテッサが安い?

09Cota前から

 2009年年末を迎えて、世界経済はなかなか厳しい状況を迎えているが、長く続いた円安ユーロ高が一段落して、輸入業の多いトライアル業界的にはちょっと一息ついた感がある。
 そんな中、この円高をいち早くユーザーに還元するキャンペーンを打ち上げたのがモンテッサを輸入するエトスデザイン。1月13日までの期間限定だが、モンテッサ・COTA4RTを購入すると、5万円のキャッシュバック。つまり円高の恩恵で、モンテッサが(あくまでも期間限定だけど)5万円安くなったということだ。さらに先着100名にはフルパワー仕様のエキゾーストパイプキットも同梱されるので、なんともお得なモンテッサ・クリスマスセールということになる。


 ひところ、1ユーロは160円を超えていて、ガソリンも1リットル180円に手が届こうとしていた。今、ユーロは120円まで落ち着いてきて、ガソリンも110円台のお店がけっこう多い。ようやく、日本的ふつうの感覚に戻ってきたかなというのが庶民の感覚(あるいは貧乏人の感覚)ではないだろうか。
 ただ、海外とのご商売にはいろんな契約があって、円レートが変わったからといって、すぐに差額を還元できるとは限らない。先方と契約を結ぶとき、スペイン山通信1冊2ユーロで売ってくださいねと契約していたら、2ヶ月前は360円だったものが、今なら240円で買える。どーんと値下げしてあげても困らないはず。
 しかし実は、今在庫しているものは、3ヶ月前に輸入してしまったものかもしれない。明日のレートが上がるとも下がるともわからないのだから、まだまだ値段が上がると思って大量に買ってしまっていたとしたら、ユーロが安くなっても360円のスペイン山通信を在庫し続けることになる。300円で売ったら、つぶれてしまう。
 あるいは、最初から円建てで契約することもある。スペイン山通信は300円。ユーロが高くなれば損したと思ってくれ、円高になったらこっちが損する覚悟でいるからと。こういうふうに契約しておけば(聞くところによると、藤波選手はこういう契約らしい)為替レートの変化に一喜一憂することはないわけだが、円高だからといって値段を下げてあげることもできない。
 インポーターにはそれぞれの事情があると思われるも、今回はモンテッサが企業努力の賜物で円高を速攻で反映させた。そのレスポンスには感服。
 なお09モンテッサには、先着100名に限り、フルパワー仕様のエキゾーストパイプ(20,000円相当)が付属してくる。実質7万円安いモンテッサを手に入れようと思ったら、お早めに。世界経済は、この先どう変化するか、わかりませんぞ。

関連記事

  • 世界選手権日曜日スタート順

  • 土曜日はボウ、日曜日は?

  • 2016年Honda国内モータースポーツ活動計画発表会

  • 世界選手権開幕

  • 2009年モデル、続々登場

  • 明日、もてぎ1日目

3/11!2018全日本開幕戦関東大会

2018年3月11日、2018年の全日本選手権が、いよいよ開幕する。 2018年はトップクラスのIASクラスに3名のニューフェイスが加わり…

TLM50用スプロケット

力造「Honda TLM50用リアスプロケット」発売!

トライアルショップ「ぱわあくらふと」がプロデュースする「力造ブランド」からHonda TLM50用リアスプロケットが発売されました! (…

JITISIEカーボンプロテクター

三谷モータースポーツよりJITSIEの新製品情報。TRRS用スイングアームプロテクター。そしてTECHアルミフォーク用インナーチューブです。…

ベータのカベスタニー、スペイン選手権にデビュー

トライアルGP世界ランキング7位、アルベルト・カベスタニーが、2018年用の愛車を引っさげてスペイン選手権の開幕戦に登場してきた。この開幕戦…

イベント(大会)

3/25 BLAZE SECTION(ブレイズセクション)トライアル大会

BLAZE SECTION(ブレイズセクション)トライアル大会のお知らせ 最近の九州オフロード界は高齢化が進み、若手育成、人口増が課題…

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。