2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
  1. トライアル動画チャンネル
  2. S3 CURVE
  3. 近畿大会レポート
  4. 2017お勉強会
  5. S3 NEWアルミハンドレバーアジャスター
  6. イベント(大会)
  7. 2017年4月号
  8. 2017年4月号
  9. HRC ハンドルアッパーホルダー
  10. リザルト近畿
  11. TRS用クラッチ
  12. 自然山通信4月号
  13. ステンメッシュオイルフィルター
  14. 東京モーターサイクルショー
  15. Montesa 300RR
  16. リザルト近畿
  17. イベント(大会)
  18. イベント(大会)
  19. イベント(大会)
  20. 2017X2オーストリア
  21. トムスストロングガードTRS用
  22. 自然山通信2017年3月号電子版
  23. 自然山通信2017年3月号
  24. リザルト中部
  25. モータースポーツ活動計画発表会
  26. イベント(その他)
  27. 2017 Scorpa Racing SC250
  28. イベント(大会)
  29. MFJトライアル
  30. リザルト中国
  31. リザルト関東
  32. 自然山通信3月号
  33. Vertigoカーボンスイングアームプロテクター
  34. 2017 BETA EVO factory model
  35. リザルト関東
  36. リザルト関東
  37. リザルト中国
  38. イベント(大会)
  39. イベント(スクール)
  40. イベント(大会)
  41. イベント(その他)
  42. 2017年富岡キャッチ
  43. イベント(大会)
  44. リザルト中国
  45. イベント(大会)
  46. イベント(大会)
  47. 2017バルセロナ
  48. リザルト中国
  49. 1702電子版

    2017.02.03

    1702電子版
  50. 1702
  51. TRS One Raga Racing
  52. イベント(その他)
  53. イベント(大会)
  54. 1702ガッチスクール
  55. イベント告知
  56. イベント(大会)
  57. リザルト関東
  58. リザルト中部
  59. 1612コルドニエ
  60. TRS RAGA RACING
  61. イベント(大会)
  62. イベント(大会)
  63. イベント(大会)
  64. リザルト九州
  65. イベント告知
  66. 2016チーズナッツY2
  67. 2017ガスガス・ロゴ
  68. イベント告知
  69. イベント告知
  70. イベント告知
  71. JITSIE RACEディスクプレート
  72. リザルト関東
  73. 1701ライディングアシスト
  74. 2017トライアルGP
  75. 2017規則書

    2017.01.06

    2017年MFJルール
  76. イベント告知
  77. 2016高田島ツートラ
  78. イベント告知
  79. 1701バリオゾナー

    2017.01.05

    バリオゾナー
  80. イベントリザルト
  81. イベントリザルト
  82. イベントリザルト
  83. トライアル・デ・ナシオン
  84. 1987根津さん

日本のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

板取世界選手権中止

08板取大会模様

 岐阜県板取村で、17年間に渡って開催されてきたバイクトライアル世界選手権。しかし2009年には、開催が見送られることになった。関市板取が10月に開催見送りを正式に表明したものだ。
 これまで、板取とバイクトライアルは17年間、一貫してタッグを組んできた。板取の小学校では必須授業としてバイクトライアルがあり、その指導のためにかつてのトップライダー長谷中勇が板取の役場職員ともなっている。2007年にマスタークラスランキング2位となった長屋政佳をはじめ、世界のトップクラスのライダーも数多く輩出している。
 日本バイクトライアル連盟は今回の板取の開催見送り表明について「17年間の長きに渡る世界選手権の開催に深い敬意と感謝を表したい」としている。

 トライアルの世界選手権といえばツインリンクもてぎのウイダー日本GPがすっかり定着したが、それ以前から開催されている“トライアルの世界選手権”が板取のバイクトライアル世界選手権だ。現在では岐阜県関市板取となっているが、当初世界選手権を開催した自分は岐阜県武儀郡板取村(2005年に関市に合併)だった。関市となって、世界選手権は従前と同じように開催が可能なのか。合併当時、バイクトライアルにはこの心配があったものだが、世界選手権は岐阜県知事が大会の名誉役員に名を連ねるイベント。関市が開催を渋る理由もなかった。
 板取ではまた、海外との交流が盛んでもある。アラスカとの人口交流活動は、バイクトライアル世界選手権に先がけておこなわれていて、これが、海外からのバイクトライアルライダーをホームステイで迎える布石ともなった。活動的な山村なのである。
 小学校でのバイクトライアル授業は、かつては全学年を通じておこなわれていたが、現在ではクラブ活動と高学年の必須授業として続いているという。あぶないから、という理由で自転車に乗るのも規制が入る学校があると聞くが、板取ではバイクトライアルがスポーツとしてきちんと認められている証である。
 今回の開催中止は、2009年の世界選手権カレンダーの調整の最終段階で発表された。BJU(日本バイクトライアル連盟)とBIU(国際バイクトライアル連盟)では、板取に変わる開催地を日本国内外で模索したが、世界的な経済状況もあって、2009年の日本での開催はなしという結論になった。
 新聞記事では、日本バイクトライアル連盟と関市板取との開催を巡る確執も取りざたされているが、大きな大会を開催するには多大な労がともなう。17年も世界選手権を開催し続けた板取には多少の疲弊感もあっただろうし、しかし逆に、世界の世界戦選手権状況を見れば、17年もひとつの会場が開催をし続ける例はなく、またスポーツ協会(BIUやBJUなど)が主催の具体的運営について協力をすることもないのがふつうだから、板取とバイクトライアル連盟は、これまでよい関係を続けてきたということになるのだろう。
 2010年以降、板取で、あるいは新たな開催地で、バイクトライアル世界選手権が再び開催されることを祈ろう。

関連記事

5/3-4第4回成田匠トライアル合宿

「第4回成田匠トライアル合宿」のお知らせ 日程:5月3日・4日 場所:岡山県笠岡市 白石アイランド 参加費:合宿一人10,000円…

S3 CURVE

S3 CURVE オフセット アルミワイドステップ KIT

「S3 CURVE オフセット アルミワイドステップ KIT」が三谷モータースポーツより発売されました。ゆったりしたポジションにしたい。大柄…

近畿大会レポート

黒山健一、辛勝で開幕2連勝の全日本近畿大会

黒山健一、辛勝で開幕2連勝 終わってみれば、トップ3は大接戦だった。しかして結果は昨年終盤以降、ニューマシンに乗っている黒山健一が開幕…

2017全日本ランキング(第2戦まで)

自然山通信集計の全日本ランキング3クラスです。 各大会の順位を表示して、右の欄に合計得点を示しています。 背景色が白いのはポイント獲得圏…

2017全日本選手権第2戦近畿大会

2017年4月16日 和歌山有田郡湯浅町湯浅トライアルパーク お天気:晴れ 気温:25度 入場者数:2,100人 …

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。