2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
  1. 2018自然山通信カレンダープレゼント
  2. TRIAL動画チャンネル
  3. TY-Eデビューラン
  4. 自然山通信電子版4月号
  5. 自然山通信2018年4月号
  6. イベント(大会)
  7. イベント(大会)
  8. イベント(大会)
  9. リザルト関東
  10. リザルト近畿
  11. リザルト四国
  12. イベント(大会)
  13. イベント(大会)
  14. イベント(大会)
  15. 2018年3月号電子版
  16. 2018年3月号
  17. 1802木彫山本さん
  18. HOSTAL DEL GUIU
  19. イベント(スクール)
  20. 2018 TRRS RAGA RACING
  21. イベント(その他)

    2018.02.27

    O.O.Fの2018年
  22. イベント(スクール)
  23. イベント(スクール)
  24. イベント(スクール)
  25. イベント(大会)
  26. イベント(大会)
  27. イベント(大会)
  28. リザルト四国
  29. フロントフォークプロテクター
  30. Vertigo VERTICAL
  31. 三谷アルミニップル
  32. リザルト中国
  33. TLM50用スプロケット
  34. JITISIEカーボンプロテクター
  35. イベント(大会)
  36. リザルト中国
  37. イベント(スクール)
  38. 自然山通信2018年2月号電子版の発売
  39. 自然山通信2018年2月号発売
  40. イベント(スクール)
  41. イベント(大会)
  42. リザルト関東
  43. 自然山通信2月号「特集。激討トライアル/藤波貴久VS小川友幸」
  44. リザルト九州
  45. リザルト中国
  46. 2018.01.19

    夏木陽介さん
  47. イベント(大会)
  48. T-TRIAL R2モンペリエ
  49. リザルト中国
  50. TRSとTRRSロゴの違い

    2018.01.13

    TRRSとTRS
  51. 2017お勉強会
  52. リザルト関東
  53. イベント(その他)
  54. リザルト関東
  55. リザルト中部
  56. ぱわあくらふとのワイドステップ
  57. リザルト中国
  58. 三谷モータースポーツの新製品情報
  59. 2018年1月号電子版発売しました
  60. 年末年始休業のお知らせ
  61. 2018年1月号発売のお知らせ
  62. イベント(大会)
  63. 2017.12.24

    第8回SPGG杯
  64. 2018 SCORPA Racing
  65. 久岡孝二Victoryヤマハチームへ
  66. 自然山通信2018年1月号
  67. イベント(大会)

日本のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

MFJトライアル

全日本開幕戦3月13日、真壁にて開催

2016MFJ全日本トライアル選手権シリーズ第1戦関東大会は、3月13日、茨城県桜川市真壁トライアルランドで開催される。

2016年最初の戦いであるばかりでなく、ニューマシン、ニューフェイスの登場も多く、いつにも増して楽しみな開幕戦となる。

3月中旬、お天気がよければいいのだけど、季節柄ちょっと寒いから、観戦にはあったかいかっこうでお出かけください。

2016全日本真壁

国際A級スーパー
ゼッケン ライダー マシン チーム スタート 1L終了 ゴール
1 小川 友幸 Ho.RTL300R HRCクラブMITANI 9:40 12:40 14:10
2 黒山 健一 Ya.TYR250F ヤマハファクトリーレーシングTeam 9:39 12:39 14:09
3 野崎 史高 Sc.TWENTY300 YSP京葉X KEN OKUYAMA 9:38 12:38 14:08
4 小川 毅士 Be.EVO 2T 300 So7WiseBetaTeam 9:37 12:37 14:07
5 柴田 暁 Ve.Combat Camo 300 Vertigo with Mitani 9:36 12:36 14:06
6 田中 善弘 Be.EVO 2T 300 So7WiseBetaTeam 9:35 12:35 14:05
7 野本 佳章 Be.EVO 2T 300 モトベント&Beta 9:34 12:34 14:04
8 加賀 国光 Sh.ST300 トライアルエクスチェンジ 9:33 12:33 14:03
9 成田 亮 Be.EVO2T 300 HAZARD BREAKERS BETA 9:32 12:32 14:02
10 吉良 祐哉 Be.EVO 2T 300 チームナミタ 9:31 12:31 14:01
11 砂田 真彦 Ho.RTL260F オートテクニックスポーツ 9:30 12:30 14:00
12 斎藤 晶夫 Ho.RTL260F Hondaブルーヘルメット 9:29 12:29 13:59
13 藤原 慎也 Tr.TRS one Team Hiroko & TRS 9:28 12:28 13:58
14 岡村 将敏 Sc.TWENTY300 TEAM TOPDOGS・156 9:27 12:27 13:57
15 氏川 湧雅 Ve.Combat Camo 300 Vertigo with Mitani 9:26 12:26 13:56
16 武井 誠也 Ho.RTL300R HRCクラブ関東SWまるやま 9:25 12:25 13:55
2Lap終了後スペシャルセクション(14時20分~15時10分)実施

チャンピオン、小川友幸はひきつづきホンダのファクトリーマシンでの参戦。トニー・ボウらの乗るマシンのテストをするための全日本参戦だ。対する黒山健一はヤマハの4ストロークエンジン搭載マシンに大幅に手を入れてタイトル奪還に挑む。

野崎史高は2016年からスコルパブランドでの参戦となった。チーム体制はこれまでと変わらない。小川毅士も、これまでと同様、宗七音響 Wise Beta Teamでの参戦となる。

マシンがヴェルティゴに変わるのが柴田暁。チーム名も変わったが、マシンが変わったことによるもので、チーム体制そのものは変わっていない。

2016年はベータライダーが多い。田中善弘は小川毅士と動揺、宗七音響 Wise Beta Team所属。野本佳章はモトベント、成田亮はハザードブレーカーズ、吉良祐哉はチームナミタからベータに乗って参戦する。

小川友幸以外のホンダ勢は3名。砂田真彦、斉藤晶夫はホンダの社内チームからの参加。正しくは、斉藤はホンダの研究所チームであるブルーヘルメットからの参戦で、砂田はホンダのテストを担当するオートテクニックスポーツの社内チームだ。武井誠也は全日本チャンピオン丸山胤保が率いるHRCクラブ関東SWまるやまから参戦する。

ただ一人シェルコに乗るのが加賀国光。シェルコに乗って2年目。今年はマシンもがらりと変わり、どんなトライアルを見せてくれるか、楽しみだ。

そしてマシンもなにも、まったく新しい活動形態で全日本に挑むのが藤原慎也。TRSのポテンシャルとともに、藤原の藤原らしい活動にも注目だ。

全日本IASはこの16名で争われる。他のクラスとことなり、

会場はコンパクトで歩いて回るのもそんなに苦にはならない。反面、お客さんの駐車場が確保できないので、お客さんは少し遠くの駐車場からシャトルバスなどで移動してくることになる。真壁のみなさんによるお店などはあるので、ご飯などはなんとかだいじょうぶ。

【2016全日本トライアル選手権シリーズ第1戦 関東大会】観戦情報!!
■開催日
2016年3月13日(日)
■開催場所
真壁トライアルランド(茨城県桜川市)
■開催クラス
国際A級スーパークラス・国際A級クラス
国際B級クラス・エキシビジョン125・レディース
■チケット情報
◇前売観戦券・・・中学生以上1,500円
《販売期間 2/1日(日)~3/12(土)》
【ローソンチケット】:Lコード「34457」
【チケット ぴあ 】:Pコード「831-507」
◇当日観戦券・・・中学生以上2,000円
※小学生以下は無料。

レディース
ゼッケン ライダー スタート 1L終了 ゴール
1 小谷 芙佐子 8:13 11:13 12:43
2 小玉 絵里加
3 稲垣 和恵 8:12 11:12 12:42
4 佐々木 淳子
5 寺田 智恵子 8:11 11:11 12:41
6 西村 亜弥
国際A級
ゼッケン ライダー スタート 1L終了 ゴール
1 永久保 恭平 9:17 12:17 13:47
2 村田 慎示 9:16 12:16 13:46
3 徳丸 新伍 9:15 12:15 13:45
5 小谷 徹 9:14 12:14 13:44
6 寺澤 慎也 9:13 12:13 13:43
7 磯谷 玲 9:12 12:12 13:42
8 平田 貴裕 9:11 12:11 13:41
9 尾藤 正則 9:10 12:10 13:40
10 平田 雅裕 9:09 12:09 13:39
11 本多 元治 9:08 12:08 13:38
12 伏見 裕貴 9:07 12:07 13:37
13 久岡 孝二 9:06 12:06 13:36
14 徳丸 貴幸 9:05 12:05 13:35
16 西元 良太 9:04 12:04 13:34
18 小野田 理智 9:03 12:03 13:33
19 松浦 翼 9:02 12:02 13:32
20 小谷 一貴 9:01 12:01 13:31
21 中里 侑 9:00 12:00 13:30
23 三塚 政幸 8:59 11:59 13:29
24 小野 貴史 8:58 11:58 13:28
25 倉持 俊輝 8:57 11:57 13:27
O1 山崎 頌太 8:56 11:56 13:26
O2 岡村 祐希 8:55 11:55 13:25
O3 松本 龍二 8:54 11:54 13:24
O5 寺岡 昭雄 8:53 11:53 13:23
32 川島 光世 8:52 11:52 13:22
33 森岡 慎哉 8:51 11:51 13:21
34 小野瀬 宏宇 8:50 11:50 13:20
35 金沢 清志 8:49 11:49 13:19
36 冨田 雄太 8:48 11:48 13:18
37 窪谷 貴正 8:47 11:47 13:17
38 真田 啓行 8:46 11:46 13:16
39 生田目 俊之 8:45 11:45 13:15
40 西尾 博文 8:44 11:44 13:14
41 鈴木 克敏 8:43 11:43 13:13
42 岩田 悟 8:42 11:42 13:12
43 武中 裕輝 8:41 11:41 13:11
44 上本 直樹 8:40 11:40 13:10
45 佃 大輔 8:39 11:39 13:09
46 木下 裕喜 8:38 11:38 13:08
47 木村 大輔 8:37 11:37 13:07
48 荒木 隆介 8:36 11:36 13:06
49 山口 晃一 8:35 11:35 13:05
50 多田 雅志 8:34 11:34 13:04
51 三野 明飛夢 8:33 11:33 13:03
国際B級
ゼッケン ライダー スタート 1L終了 ゴール
1 沖 勇也 8:10 11:10 12:40
2 倉持 晃人 8:09 11:09 12:39
3 池田 蓮
4 小沼 侑暉 8:08 11:08 12:38
5 中村 道貴
6 山森 篤志 8:07 11:07 12:37
7 川崎 亘
10 米田 悟 8:06 11:06 12:36
17 村田 芳正
18 吉平 正男 8:05 11:05 12:35
21 小野田 瑞希
22 中田 雅之 8:04 11:04 12:34
25 津谷 秀明
26 菅原 薫 8:03 11:03 12:33
27 斉藤 隆志
28 串馬 啓之 8:02 11:02 12:32
29 椎根 弘守
30 大神 智樹 8:01 11:01 12:31
34 笹川 清司
35 遠藤 博文 8:00 11:00 12:30
36 原嶌 明夫
37 岡村 敏美 7:59 10:59 12:29
38 赤嶺 大輔
39 氏川 政哉 7:58 10:58 12:28
40 安食 泰充
41 河合 浩司 7:57 10:57 12:27
42 小林 直樹
43 小倉 功太郎 7:56 10:56 12:26
44 山口 太一
45 荒生 和人 7:55 10:55 12:25
46 葛西 臣央
47 小野寺 次郎 7:54 10:54 12:24
48 守屋 篤
49 佐藤 定光 7:53 10:53 12:23
50 平田 忠彦
51 川崎 成弥 7:52 10:52 12:22
52 浦山 和巳
53 谷中 真一 7:51 10:51 12:21
54 中村 雄樹
55 郡司 義宏 7:50 10:50 12:20
56 近藤 直行
57 八木 修身 7:49 10:49 12:19
58 山中 勝秀
59 佐々木 治 7:48 10:48 12:18
60 笹野 裕也
61 野中 剛 7:47 10:47 12:17
62 滝浪 猛
63 杉浦 守 7:46 10:46 12:16
64 新井 昭多
65 奥山 靖明 7:45 10:45 12:15
66 桒原 佳朗
67 岩川 寛樹 7:44 10:44 12:14
68 早乙女 護
69 宮嶋 清次 7:43 10:43 12:13
70 遠矢 博輝
71 水野 大册 7:42 10:42 12:12
72 山中 悟史
73 武田 呼人 7:41 10:41 12:11
74 坂井 柚稀
75 磯谷 郁 7:40 10:40 12:10
76 濵邉 伶
77 石塚 敦志 7:39 10:39 12:09
78 広 昌明
79 沖本 由香 7:38 10:38 12:08
80 永田 吉昭
81 長棹 良範 7:37 10:37 12:07
82 上嶋 和幸
83 菊地 雄二 7:36 10:36 12:06
84 柴崎 由則
85 大橋 正幸 7:35 10:35 12:05
86 北村 隆典
87 藤井 俊彦 7:34 10:34 12:04
88 山崎 貴寛
89 鈴木 康友 7:33 10:33 12:03
90 栗原 賢司
91 喜屋武 蔵人 7:32 10:32 12:02
92 井原 英二郎
93 若林 敬 7:31 10:31 12:01
94 宮本 誠人
95 柳橋 岳人 7:30 10:30 12:00
96 大和田 寿雄

関連記事

小川友幸、奇跡的大逆転の2018近畿大会

2018年第2戦近畿大会は、4月15日、和歌山県の湯浅トライアルパークで開催された。天気予報は土曜日から日曜日にかけて春の嵐ということで、悪…

2018全日本第2戦現在ランキング

全日本選手権、4クラスの第2戦終了時点でのランキングです。 ポイント獲得者についてはルール通りに集計していますが、もしかするとまちがってる…

2018全日本第2戦近畿大会

2018トライアル全日本選手権シリーズ 第2戦近畿大会 和歌山県有田郡湯浅町湯浅トライアルパーク 観客数:1,150人 雨の…

三七三の再開にうれし涙なう

三七三が帰ってきた。震災前からやっている食べ物屋さんは、ここ数年どこも閉まっちゃっていて、とってもさびしかったのだけど、そのひとつが戻ってき…

黒山健一は世界チャンピオンになれるか

黒山健一が、世界チャンピオンを目指して、7月の世界選手権トライアルGPの2戦に参戦する。野崎史高(2002年ジュニアチャンピオン)、藤波貴久…

ページ上部へ戻る