2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  1. 2018自然山通信カレンダープレゼント
  2. 化けるか野崎ぶっちぎり勝利
  3. 全日本R3九州までのランキング
  4. 全日本R3九州リザルト
  5. 2018EMと成田匠.fr
  6. MFJトライアル
  7. 1805電子版
  8. 2018年5月号
  9. ムーブレバー
  10. トムス新製品
  11. リザルト関東
  12. 2017お勉強会
  13. TY-Eデビューラン
  14. 自然山通信電子版4月号
  15. 自然山通信2018年4月号
  16. リザルト中国
  17. イベント(大会)
  18. イベント(大会)
  19. イベント(大会)
  20. リザルト関東
  21. リザルト近畿
  22. リザルト四国
  23. イベント(大会)
  24. イベント(大会)
  25. イベント(大会)
  26. 2018年3月号電子版
  27. 2018年3月号
  28. 1802木彫山本さん
  29. HOSTAL DEL GUIU
  30. イベント(スクール)
  31. 2018 TRRS RAGA RACING
  32. イベント(その他)

    2018.02.27

    O.O.Fの2018年
  33. イベント(スクール)
  34. イベント(スクール)
  35. イベント(スクール)
  36. イベント(大会)
  37. イベント(大会)
  38. イベント(大会)
  39. リザルト四国
  40. フロントフォークプロテクター
  41. Vertigo VERTICAL
  42. 三谷アルミニップル
  43. リザルト中国
  44. TLM50用スプロケット
  45. JITISIEカーボンプロテクター
  46. イベント(大会)
  47. リザルト中国
  48. イベント(スクール)
  49. 自然山通信2018年2月号電子版の発売
  50. 自然山通信2018年2月号発売
  51. イベント(スクール)
  52. イベント(大会)
  53. リザルト関東
  54. 自然山通信2月号「特集。激討トライアル/藤波貴久VS小川友幸」
  55. リザルト九州
  56. リザルト中国
  57. 2018.01.19

    夏木陽介さん
  58. イベント(大会)
  59. T-TRIAL R2モンペリエ
  60. リザルト中国
  61. TRSとTRRSロゴの違い

    2018.01.13

    TRRSとTRS
  62. リザルト関東
  63. イベント(その他)

日本のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

6月はウイダー日本GP

ttl2.jpg

 いよいよ6月第一週の週末は、年に一度の世界選手権日本グランプリです。
 ツインリンクもてぎサイトには、トライアル関係のページが続々とアップロードされているので、週末にもてぎ詣でをする方は、ぜひ予習をしていってください。
 不幸にも週末にお出かけになれない方、あるいはご近所にトライアルに興味がない方がいらっしゃるなどのみなさんも、プロモーション映像見るだけでも損しないから、ぜひアクセスしてみてください。


 ところで、このところトライアル場で人に会うと「もてぎは今年が最後ですか?」と聞かれることが多い。世間では、そういう噂が蔓延しているらしい。
 世界選手権の日程は、たぶんに流動的である。取材のチケットをとってからイベントが中止になったことだってある。インドアトライアルなど、その週末の予定まで変更になったりする。
 これまで、ウイダー日本グランプリ開催の時期の頃になると、暫定だが翌年のイベントカレンダーが発表になっていて、そこに日本GPが組み込まれていたりした。もちろん、そういう発表がない年もあった。発表があれば、来年も開催されるのかなと納得するものだが、それとて、どうなるかわからないのだ。

09もてぎマップ

今年のセクション配置図

 ツインリンクもてぎはホンダの出資による施設だから、ホンダの業績次第で開催が左右されるのではないかという憶測もあるようだ。どうやら「来年の日本グランプリはない」という話は、ホンダがF1から撤退した頃から流れている噂らしい。毎年のように流れる噂だが、今年に限ってみんなが信憑性の高いようなことを言うのは、そういうバックボーンがあるからか。
 ということで、来年の話はまだわからないというのが正しい答え。ツインリンクもてぎのみなさんも、この10年間、毎年「来年あるんですかねー」と首をかしげつつ(それは期待と、またよっこいしょと山仕事をしなければいけないという覚悟とが含まれている)、翌年になるとちゃんと日本グランプリは開催されていた。
 でも、あえてここで言っておけば、今年は最後だと思ったほうがいい。毎年そうなんだけど、来年あるから、今年はいかなくていいやと思うと、決まって来年はないものなのだ。世界の国々を見ても、スペイン・イタリア・フランス(そしてアンドラ)以外の国で、毎年決まって世界選手権が開催される国などない。世界選手権は、開催されるそのときに、なにをおいても出かけておくべき貴重な大会だ。
 ということでみなさん、6月7日、ツインリンクもてぎでお会いしましょう。

関連記事

化けるか野崎ぶっちぎり勝利

化けるか、野崎。ぶっちぎり勝利の2018九州大会

野崎史高が、3年ぶりに勝利をおさめた。今回の野崎は、ライバルも舌を巻く絶好調でのぶっちぎり。2ラップを終えて、SSを待たずに勝利を決めた。 …

全日本R3九州までのランキング

2018全日本ランキング(〜第3戦)

全日本選手権、4クラスの第2戦終了時点でのランキングです。ポイント獲得者についてはルール通りに集計していますが、もしかするとまちがってるかも…

全日本R3九州リザルト

2018全日本第3戦九州大会全結果

2018全日本選手権シリーズ第3戦九州大会 2018年5月13日 天候:曇りのち雨 大分県玖珠郡玖珠町玖珠トライアルヒルズ 観客…

2018SSDT、水曜、木曜、どうでしょう?

スコティッシュ6日間トライアルは、いよいよ佳境。海の向こうでは、250名近いトライアルばかどもが、この世のものとも思えない魅力的な荒野と戦っ…

2018 SSDT(1日目・2日目)

2018年SSDTが始まっている。スコットランドの荒野を舞台に、6日間に渡って開催される伝統のトライアルイベント。トライアルライダーたる者、…

ページ上部へ戻る