2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  1. 2018自然山通信カレンダープレゼント
  2. MFJトライアル
  3. イベント(大会)
  4. イベント(スクール)
  5. イベント(大会)
  6. イベント(大会)
  7. イベント(大会)
  8. リザルト関東
  9. 1日目優勝のファハルド
  10. イベント(大会)
  11. 左から野崎、黒山、藤浪、小川
  12. リザルト東北
  13. イベント(スクール)
  14. イベント(大会)
  15. イベント(大会)
  16. リザルト四国
  17. リザルト中国
  18. 化けるか野崎ぶっちぎり勝利
  19. 全日本R3九州までのランキング
  20. 全日本R3九州リザルト
  21. 2018EMと成田匠.fr
  22. MFJトライアル
  23. 1805電子版
  24. 2018年5月号
  25. リザルト近畿
  26. ムーブレバー
  27. トムス新製品
  28. リザルト関東
  29. リザルト関東
  30. リザルト関東
  31. リザルト中国
  32. リザルト四国
  33. リザルト関東
  34. 2017お勉強会
  35. TY-Eデビューラン
  36. リザルト関東

    2018.04.08

    ペコトラ第3戦
  37. 自然山通信電子版4月号
  38. 自然山通信2018年4月号
  39. リザルト中国
  40. リザルト中国
  41. 2018.03.25

    2018沖縄第3戦
  42. リザルト関東
  43. イベント(大会)
  44. イベント(大会)
  45. イベント(大会)
  46. リザルト近畿
  47. リザルト関東
  48. リザルト四国
  49. イベント(大会)
  50. イベント(大会)
  51. イベント(大会)
  52. 2018年3月号電子版
  53. 2018年3月号
  54. 1802木彫山本さん
  55. HOSTAL DEL GUIU

日本のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

TY-Sのマニホールド続報

キョウセイのテシエさん

スコルパ社長マーク・テシエさん

 ゴムのかたまりのマニホールドがたびたび話題になっておりますが、スコルパTY-S125Fのインテークマニホールドの続報。長いこと使っていると、ひび割れしてきて、よろしくない。しかし、現状、スペアパーツの入手が困難で、ユーザーはお困りの人が多いという、お悩みのパーツだ。
 しかし世界中を探せばあるところにはあるもんで、このたび、三谷モータースポーツでもこのパーツが入荷された。お困りの方は連絡してみてください。
 スコルパとスペアパーツについて、心配されている方は多いようだけど、完全に楽観はできないまでも、事態は少しずつ進展しているようだ。

TYSマニホールド

お悩みのインテークマニホールド

 トライアルマシンの一番の消耗品といえば、目立つところではリヤフェンダー。リヤフェンダーも、純正部品や代替品など、入手可能になってきている。足回りパーツなどは他の車種とも共通のものが多いので、まったく問題なし。エンジンパーツはヤマハ製なので、ふつうに入手可能。フレームやスイングアームは代用がきかないが、ここまでダメージを負ったときの場合は、ちょっと考えたくないので、通常の範囲なら、TY-Sを維持し続けるのは、それほど困難なことではなくなってきている。
 加えて、全日本選手権中部大会には、シェルコの社長(スコルパはシェルコが出資して存続が決定した)、マーク・テシエさんが来日。スコルパの今後について、ヤマハと協議、あるいは契約をするための来日ということで、スコルパとヤマハの関係にも、明るい兆しが見えてきている。
 スコルパは、もともとテシエさんが起こした会社で、その後テシエさんはスコルパを離れてシェルコを興した。ヤマハ・スコルパ時代のスコルパとテシエさんは直接の関係はないが、もともと自分が興した会社の存続が危ぶまれる状況になったことは、テシエさんにとっても胸の痛い事態だった。今後は、シェルコとスコルパ、ふたつの個性を両立させて、異なる魅力のマシンを送り出していきたいと語ってくれた。
 ヤマハとの話し合いがどうなるやら。今スコルパでトライアル(やオフロード遊び)を楽しんでいるみなさんは、少し安心していただいて、今後のニュースに注目していただきたいところであります。
 なお、インテークマニホールドのお値段は3,150円。ビニールテープを巻いたり、中に塩ビパイプをつっこんで当座を凌いでいる方は、ぜひ新品に交換しましょう。

関連記事

2018全日本北海道全結果

全日本選手権第4戦北海道大会 2018年7月14・15日 北海道上川郡和寒町わっさむサーキット 観客数:700人 (さらに&h…

2018年7月号電子版

お待たせしました。世界選手権日本GP特集、第一弾。電子版をお届けします。ダウンロードして、お手元の電子端末でお楽しみください。 (さ…

自然山通信7月号発売!

自然山通信7月号は7月6-7の二日間で出荷中です。今回は6月にツインリンクもてぎで開催されたトライアル世界選手権第2戦STRIDER日本グラ…

全日本選手権に電子チケット導入

MFJが、全日本選手権トライアルの観戦券の電子販売を始めた。 まずは9月1日開催の中国大会(広島大会)から電子チケットの販売が始まる。 …

MFJトライアル

7月15日は北海道わっさむサーキットで全日本

7月15日、全日本選手権第4戦北海道大会が、旭川近郊の和寒町わっさむサーキットで開催される。 今回は総参加者90名! にぎやかな北海道大会…

ページ上部へ戻る