2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
  1. トライアル動画チャンネル
  2. S3 CURVE
  3. 近畿大会レポート
  4. 2017お勉強会
  5. S3 NEWアルミハンドレバーアジャスター
  6. イベント(大会)
  7. 2017年4月号
  8. 2017年4月号
  9. HRC ハンドルアッパーホルダー
  10. リザルト近畿
  11. TRS用クラッチ
  12. 自然山通信4月号
  13. ステンメッシュオイルフィルター
  14. 東京モーターサイクルショー
  15. Montesa 300RR
  16. リザルト近畿
  17. イベント(大会)
  18. イベント(大会)
  19. イベント(大会)
  20. 2017X2オーストリア
  21. トムスストロングガードTRS用
  22. 自然山通信2017年3月号電子版
  23. 自然山通信2017年3月号
  24. リザルト中部
  25. モータースポーツ活動計画発表会
  26. イベント(その他)
  27. 2017 Scorpa Racing SC250
  28. イベント(大会)
  29. MFJトライアル
  30. リザルト中国
  31. リザルト関東
  32. 自然山通信3月号
  33. Vertigoカーボンスイングアームプロテクター
  34. 2017 BETA EVO factory model
  35. リザルト関東
  36. リザルト関東
  37. リザルト中国
  38. イベント(大会)
  39. イベント(スクール)
  40. イベント(大会)
  41. イベント(その他)
  42. 2017年富岡キャッチ
  43. イベント(大会)
  44. リザルト中国
  45. イベント(大会)
  46. イベント(大会)
  47. 2017バルセロナ
  48. リザルト中国
  49. 1702電子版

    2017.02.03

    1702電子版
  50. 1702
  51. TRS One Raga Racing
  52. イベント(その他)
  53. イベント(大会)
  54. 1702ガッチスクール
  55. イベント告知
  56. イベント(大会)
  57. リザルト関東
  58. リザルト中部
  59. 1612コルドニエ
  60. TRS RAGA RACING
  61. イベント(大会)
  62. イベント(大会)
  63. イベント(大会)
  64. リザルト九州
  65. イベント告知
  66. 2016チーズナッツY2
  67. 2017ガスガス・ロゴ
  68. イベント告知
  69. イベント告知
  70. イベント告知
  71. JITSIE RACEディスクプレート
  72. リザルト関東
  73. 1701ライディングアシスト
  74. 2017トライアルGP
  75. 2017規則書

    2017.01.06

    2017年MFJルール
  76. イベント告知
  77. 2016高田島ツートラ
  78. イベント告知
  79. 1701バリオゾナー

    2017.01.05

    バリオゾナー
  80. イベントリザルト
  81. イベントリザルト
  82. イベントリザルト
  83. トライアル・デ・ナシオン
  84. 1987根津さん

日本のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

ニュースコルパ125F

12年モデル?スコルパ125F

 九州大会にこんなマシンが登場した。もちろんスコルパSY125Fだ。新しいカラーリングはシェルコ社主導のスコルパカラーで、つまりこれは、近々こんなカラーリングのスコルパ125Fが登場するというまえぶれなのであった。


 スコルパ社が倒産との第一報が届いてから、すでに2年以上になる。その間、経営再建に対して裁判所の判断があったり、シェルコ社が出資をしてスコルパのブランドを買い取る(スコルパをシェルコが救済する)ことになったりという動きはあったが、いまだ、スコルパからのニューモデルが日本に届くには至っていない。
 スコルパのマシンのうち、特に125Fのシリーズは、入門用トライアルマシンとして、山歩き用のマシンとして、多くのファンをつかんでいただけに残念なことだ。ユーザーのためのパーツ供給はショップや旧代理店によってなんとか続けられているが、正規の代理店によるマシンとパーツの安定供給が望まれているのはまちがいない。
 そんな中、全日本九州大会のパドックには、新しいスコルパカラーのSY125Fが展示されていた。同会場にはジャンルとしてほぼ完全に同じ位置にあるガスガス・ランドネも試乗車がやってきていた。スコルパが名乗りを上げるには、これ以上遅れてはならぬという思いもあったことだろう。
 展示された125Fは、大きくは従来のものと変わっていないが、しかしセルモーターが装備されている。次に日本に上陸するであろう125Fは、セルモーター装備となるようだ。すでにセルモーター装備は個人的改造車がけっこう走っているので、それほど大仕事じゃなくセル装備にはなるのだろうが、新生スコルパの目玉スペックにはなりそうだ。
 さて問題の発売時期、価格、そして新しいインポーターだが、今のところはまだ明らかになっていない。おそらくまるで決まっていないということではなく、時期を待っているということらしい。でもそれもそろそろ待ったなしのタイミングになってきている。
 お値段については、ランドネが48万円という意欲的な価格を設定してきた。新生125Fが登場するには、その価格が標準になるのではないかと思われる。いくらになるかはさておき、そのお値段も楽しみだ。この夏前くらいまでに、新しいインポーターと新しい125Fが登場してくれることをお祈りする。

関連記事

5/3-4第4回成田匠トライアル合宿

「第4回成田匠トライアル合宿」のお知らせ 日程:5月3日・4日 場所:岡山県笠岡市 白石アイランド 参加費:合宿一人10,000円…

S3 CURVE

S3 CURVE オフセット アルミワイドステップ KIT

「S3 CURVE オフセット アルミワイドステップ KIT」が三谷モータースポーツより発売されました。ゆったりしたポジションにしたい。大柄…

近畿大会レポート

黒山健一、辛勝で開幕2連勝の全日本近畿大会

黒山健一、辛勝で開幕2連勝 終わってみれば、トップ3は大接戦だった。しかして結果は昨年終盤以降、ニューマシンに乗っている黒山健一が開幕…

2017全日本ランキング(第2戦まで)

自然山通信集計の全日本ランキング3クラスです。 各大会の順位を表示して、右の欄に合計得点を示しています。 背景色が白いのはポイント獲得圏…

2017全日本選手権第2戦近畿大会

2017年4月16日 和歌山有田郡湯浅町湯浅トライアルパーク お天気:晴れ 気温:25度 入場者数:2,100人 …

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。