2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  1. 2018自然山通信カレンダープレゼント
  2. MFJトライアル
  3. イベント(大会)
  4. イベント(スクール)
  5. イベント(大会)
  6. イベント(大会)
  7. イベント(大会)
  8. リザルト関東
  9. 1日目優勝のファハルド
  10. イベント(大会)
  11. 左から野崎、黒山、藤浪、小川
  12. リザルト東北
  13. イベント(スクール)
  14. イベント(大会)
  15. イベント(大会)
  16. リザルト四国
  17. リザルト中国
  18. 化けるか野崎ぶっちぎり勝利
  19. 全日本R3九州までのランキング
  20. 全日本R3九州リザルト
  21. 2018EMと成田匠.fr
  22. MFJトライアル
  23. 1805電子版
  24. 2018年5月号
  25. リザルト近畿
  26. ムーブレバー
  27. トムス新製品
  28. リザルト関東
  29. リザルト関東
  30. リザルト関東
  31. リザルト中国
  32. リザルト四国
  33. リザルト関東
  34. 2017お勉強会
  35. TY-Eデビューラン
  36. リザルト関東

    2018.04.08

    ペコトラ第3戦
  37. 自然山通信電子版4月号
  38. 自然山通信2018年4月号
  39. リザルト中国
  40. リザルト中国
  41. 2018.03.25

    2018沖縄第3戦
  42. リザルト関東
  43. イベント(大会)
  44. イベント(大会)
  45. イベント(大会)
  46. リザルト近畿
  47. リザルト関東
  48. リザルト四国
  49. イベント(大会)
  50. イベント(大会)
  51. イベント(大会)
  52. 2018年3月号電子版
  53. 2018年3月号
  54. 1802木彫山本さん
  55. HOSTAL DEL GUIU

日本のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

ガスガスのもてぎ

2011ガスガス・ラガモデルのタンク

 栃木県ツインリンクもてぎでの日本グランプリの日程が近づいている。
 ガスガスは、来日するライダーの名前が発表になっている。トニー・ボウを相手にチャンピオン争いを繰り広げるアダム・ラガに、7回のアウトドア世界チャンピオン、ドギー・ランプキンなどの名前があがっている。
 18歳以下の若いライダーによるユース選手権には、ガスガスチームからの来日選手はいない模様。

ガスガスチーム来日選手一覧表
Rider 読み方 国籍 マシン
世界選手権クラス
Adam Raga アダム・ラガ スペイン TXT RAGA Original
Dougie Lampkin ドギー・ランプキン イギリス TXT LAMPKIN Original
Michael Brown マイケル・ブラウン イギリス TXT RAGA REPLICA 300cc
Loris Gubian ロリス・グビアン フランス TXT RAGA REPLICA 300cc
ジュニアクラス
Pol Tarres ポル・タレス スペイン TXT RAGA REPLICA 300cc
Carles Traviesa カルレス・トラビエサ スペイン TXT RAGA REPLICA 300cc
Pere Borrellas ペレ・ボレラス スペイン TXT RAGA REPLICA 300cc
Mateo Gratarola マテオ・グラタローラ イタリア TXT RAGA REPLICA 300cc
Ivan Peydro イヴァン・ペイドロ スペイン TXT RAGA REPLICA 300cc

2011ガスガス・ラガモデル
2011ガスガス・ラガモデルのサスペンション調整
2011ガスガス・ラガモデルのリンク部分

 なお、このタイミングで、世界選手権を走るトップクラスのライダー向けの「ラガ・モデル」も日本に上陸している。
 REIGER製のこのモデル専用のリヤショックは、伸び側と縮み側を別々にアジャストできるタイプ。この新型サスペンションユニットに合わせて、リンク比も変更されている。フレームそのものは従来モデルと共通なので、リンクとショックユニットを丸ごと交換すれば、ラガモデルの足回りは従来モデルのユーザーも手に入れられるという。
 280ccと300ccはケイヒンPWK28キャブレターを装備し、フロントフォークブラケットなども軽量タイプを装着して、車重は66.5kg(250は65.5kg)。
 マグネシウムパーツを随所に使ったぜいたくな仕様と、トップクラスのライダーがより走破力を追求するためのパワーフィーリングが手に入る。
 お値段は250が976,500円、280が987,000円、300が997,500円。スタンダードのTXT-Proに比べると、それぞれ21万円ほど高価なマシンとなっている。

関連記事

2018全日本北海道全結果

全日本選手権第4戦北海道大会 2018年7月14・15日 北海道上川郡和寒町わっさむサーキット 観客数:700人 (さらに&h…

2018年7月号電子版

お待たせしました。世界選手権日本GP特集、第一弾。電子版をお届けします。ダウンロードして、お手元の電子端末でお楽しみください。 (さ…

自然山通信7月号発売!

自然山通信7月号は7月6-7の二日間で出荷中です。今回は6月にツインリンクもてぎで開催されたトライアル世界選手権第2戦STRIDER日本グラ…

全日本選手権に電子チケット導入

MFJが、全日本選手権トライアルの観戦券の電子販売を始めた。 まずは9月1日開催の中国大会(広島大会)から電子チケットの販売が始まる。 …

MFJトライアル

7月15日は北海道わっさむサーキットで全日本

7月15日、全日本選手権第4戦北海道大会が、旭川近郊の和寒町わっさむサーキットで開催される。 今回は総参加者90名! にぎやかな北海道大会…

ページ上部へ戻る