2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
  1. 動画チャンネルR4中国
  2. MFJトライアル
  3. EXスポーツ FIMトライアル放送
  4. イベント(大会)
  5. イベント(大会)
  6. 2017お勉強会
  7. 全日本第4戦中国大会レポート
  8. 三谷モータースポーツ新製品
  9. ガスガス用ラジエタープラグ
  10. 動画チャンネルR4中国
  11. 全日本第4戦中国大会までのランキング
  12. 全日本第4戦中国大会リザルト
  13. リザルト関東
  14. MFJトライアル
  15. 自然山通信6月号電子版
  16. 自然山通信6月号
  17. イベント(その他)
  18. 2017 X-TRIAL DVD
  19. 2日目ボウ
  20. 予選
  21. イベント(大会)
  22. イベント(大会)
  23. イベント(大会)
  24. イベント(大会)
  25. イベント(大会)
  26. イベント(スクール)
  27. リヤディスクプレートアルミセンターカバー
  28. リザルト東北
  29. Honda トライアルファンミーティング
  30. イベント(大会)
  31. イベント(大会)
  32. イベント(大会)
  33. 2017玖珠全日本
  34. イベント(大会)
  35. 2017 Hondaトライアルミーティング
  36. MFJトライアル
  37. MFJトライアル
  38. リザルト東北
  39. リザルト関東
  40. 自然山通信5月号
  41. イベント告知
  42. 2017年5月号電子版
  43. MFJトライアル
  44. Vertigo TITANIUM
  45. リザルト関東
  46. リザルト近畿
  47. S3 TENT
  48. リザルト関東
  49. リザルト沖縄
  50. リザルト中国
  51. S3 CURVE
  52. 近畿大会レポート
  53. リザルト中国
  54. リザルト関東
  55. リザルト関東
  56. S3 NEWアルミハンドレバーアジャスター
  57. 2017年4月号
  58. 2017年4月号
  59. HRC ハンドルアッパーホルダー
  60. リザルト中国
  61. リザルト中国
  62. リザルト近畿
  63. リザルト関東
  64. TRS用クラッチ
  65. 自然山通信4月号
  66. ステンメッシュオイルフィルター
  67. リザルト中国
  68. リザルト沖縄
  69. リザルト関東
  70. リザルト中部
  71. リザルト関東
  72. Montesa 300RR
  73. リザルト近畿
  74. イベント(大会)
  75. 2017X2オーストリア
  76. トムスストロングガードTRS用
  77. 自然山通信2017年3月号電子版
  78. 自然山通信2017年3月号
  79. リザルト中部
  80. モータースポーツ活動計画発表会
  81. 2017 Scorpa Racing SC250
  82. イベント(大会)
  83. MFJトライアル
  84. リザルト中国
  85. リザルト関東
  86. リザルト沖縄

日本のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

オッサの2012年モデル

2012オッサ1

 オッサの2012年モデルが発表になり、日本に届く日も秒読みとなっている。フューエルインジェクション2ストローク、シリンダー後傾、ダウンチューブ部分に燃料タンク、ラジエターがその後ろに配置されるという革新メカ満載のオッサだが、2年目を迎えて熟成も進んでいる。
 あわせて100回目のSSDTを記念するモデルも発表になっている。

2012オッサ2

 基本的なメカニズムはデビュー作である2011年モデルを受け継いでいる。68kgという軽量ぶりも変わりはない。外観からわかるのは、いくつかのプラスティックボディがさらに洗練されたデザインとなり、フットレストなどの形状変更などが加わって上品な中に精かんな印象のオッサイメージに磨きがかかっている。
 内部的には、エンジン関係を中心にあらゆる部分に改善の手が入っている。クランクシャフトやキックギヤ、クラッチやミッションと、主要な部分が少しずつ、確実な変化を受けているという。
 オッサのクランクは、エンジンを下ろさずにそのまま横方向にスライドして交換できるという画期的な構造を持っているが、革新的なメカニズムに2012年モデルはより高い信頼性を加えてている。キックギヤも同様に、軽量コンパクトなレイアウトを支えるべく耐久性を高めてあるという。
 リヤホイールにはボールベアリングの入ったハブが新採用、マフラーやインジェクションマッピングなども変更になっていて、2011年モデルのどちらかというとおとなしいエンジン特性から、ややパンチの効いた出力特性となっているようだ。
 2ストロークエンジンとフューエルインジェクションというまったく新しい組み合わせ。2011年のジェロニ・ファハルドの走りっぷりを見ても、その潜在ポテンシャルはまだまだ高いと思われる。2012年モデルは、年明けには日本上陸の予定となっている。

2012オッサ3

ブルーのカラーをまとったのはSSDT記念モデル

関連記事

MFJトライアル

全日本第5戦は北海道大会

2017MFJ全日本トライアル選手権シリーズ第5戦 北海道大会 2017年全日本シリーズも中盤戦。7戦中4戦が終了して、終盤戦の口火を…

EXスポーツ FIMトライアル放送

2017 FIMトライアル世界選手権「EXスポーツ」放送日程

2017シーズン、アウトドア「FIMトライアル世界選手権」インドアの「FIM Xトライアル世界選手権」が「スカパー!ch.609」のEXスポ…

イベント(大会)

7/2 ケニーズ杯と比和町のイベント

広島県福山市発信、ケニーズクラブからのイベント情報です。 ケニーズ杯、夏のOASYS CUP、秋の水源の森ツーリングトライアルの4大会のお…

フランスGPで電動バイク選手権開催、コロメがデビュー

6月25日、フランスGPに、トライアルEカテゴリーが設けられ、これにマルク・コロメが参加する。コロメはご存知のとおり、1996年世界チャンピ…

イベント(大会)

10/29遠軽草大会・秋

北海道では、雪解けにはまだ時間がかかりそうです。 遠軽草大会・2017年、2回の開催の日程です。 主催:遠軽トライアルクラブ …

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。