2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
  1. 2018自然山通信カレンダープレゼント
  2. 動画チャンネル
  3. 2018.01.19

    夏木陽介さん
  4. イベント(スクール)
  5. イベント(大会)
  6. T-TRIAL R2モンペリエ
  7. イベント(大会)
  8. TRSとTRRSロゴの違い

    2018.01.13

    TRRSとTRS
  9. 2017お勉強会
  10. リザルト関東
  11. イベント(その他)
  12. イベント(スクール)
  13. リザルト関東
  14. リザルト中部
  15. ぱわあくらふとのワイドステップ
  16. 三谷モータースポーツの新製品情報
  17. 2018年1月号電子版発売しました
  18. 年末年始休業のお知らせ
  19. 2018年1月号発売のお知らせ
  20. イベント(大会)
  21. 2017.12.24

    第8回SPGG杯
  22. 2018 SCORPA Racing
  23. 久岡孝二Victoryヤマハチームへ
  24. 自然山通信2018年1月号
  25. イベント(大会)
  26. イベント(大会)

    2017.12.16

    1/14ケニーズ杯
  27. JITSIE DIMINO
  28. リザルト関東
  29. リザルト関東
  30. リザルト中国
  31. リザルト近畿
  32. 自然山通信2017年12月号
  33. イベント(大会)
  34. 自然山通信2017年12月号電子版
  35. リザルト中部
  36. リザルト関東
  37. 三谷モータースポーツWチャンピオンセール
  38. エトスデザイン
  39. 創刊250号の自然山通信
  40. MFJトライアル
  41. イベント(大会)
  42. イベント(その他)
  43. イベント(大会)

    2017.11.25

    12/24 KUMA-CUP 2017
  44. イベント(大会)
  45. イベント(大会)
  46. リザルト関東
  47. リザルト東北
  48. 2017TDN
  49. イベント(大会)

    2017.11.15

    12/24第8回SPGG杯
  50. イベント(大会)
  51. Honda秋の祭典トライアルデモ
  52. リザルト中国
  53. リザルト関東

    2017.11.12

    羽生山カップ
  54. MFJグランドチャンピオン大会
  55. 自然山通信11月号電子版
  56. イベント(大会)
  57. 自然山通信11月号
  58. イベント(大会)
  59. イベント(その他)
  60. イベント(大会)
  61. リザルト中部
  62. リザルト関東
  63. リザルト関東
  64. MOTSセール

    2017.11.04

    MOTSのセール!
  65. イベント(スクール)
  66. 自然山通信11月号
  67. GASGAS CONTACT用セルモーターガード
  68. 2017年間ランキング
  69. イベント(大会)
  70. 全日本R7東北リザルト
  71. リザルト北海道
  72. チタンサイレンサーRACE
  73. リザルト関東
  74. リザルト中国
  75. Honda秋の祭典
  76. イベント(大会)
  77. HeboヘルメットMFJ公認キャンペーン
  78. MFJトライアル
  79. イベント(大会)
  80. イベント(その他)
  81. イベント(大会)
  82. イベント(大会)
  83. トムスの新製品
  84. イベント(大会)
  85. RTL250S用リヤフェンダー
  86. 2018ベータEvo2Tシリーズ

日本のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

真壁、復活!

 小幡さんの急逝以来、動向が注目されていた真壁トライアルランドだが、このほど、元通りに(利用料金など、一部使用条件は改められます)使用が可能になった。
 関係者各位の尽力に、あらためて経緯を表すとともに、今後のトライアルランドの活性化にご協力ください。


 真壁トライアルランドの管理人さん、小幡さんの急逝は、2013年の最初の衝撃だった。それから小幡さん亡きあとのトライアルランド存続に向けてのもろもろが始まった。
 何人もいらっしゃる地主さんは、小幡さんとの関係で年の借用を認めてくれていたところもある。小幡さんでなければダメとはいわずとも、小幡さんがいない今、ゼロから交渉してトライアル場としての借り受けをお願いする必要があった。それどころか、亡くなった当初は誰が地主さんなのかもわからなかったというから、真壁トライアルランドは、本当に小幡さんあってこそのものだったのだ。
 しかし関東のトライアルにとって、もっといえば日本のトライアルにとって、真壁トライアルランドはなくてはならない存在になっている。真壁トライアルランドの面々によって、多々いらっしゃる地主さんとの、地道な交渉が始まった。そんなデリケートなタイミングだったので、全日本選手権第1戦関東大会は中止となった。
小幡さんが植えたものの、小幡さんの生きているうちはついに花をつけることがなかった桜が、今年初めて花を咲かせた。小幡さんがほれ見ろと笑っている姿が目に浮かぶようだ。
 真壁トライアルランドは会員制パークだ。4月から3月までの1年間の会員となってパークを利用する。3月までは会員の資格を持ったライダーがいらっしゃったから、そこだけは地主さんにとりあえずの使用を認めていただいて、4月以降の使用についての条件を煮詰めていった。書面を取り交わして契約したいというのが、真壁トライアルクラブの意向だった。
 残念ながら、年度が替わる4月に、すぐに新規会員の募集をすることはできなかったが、このたび2013年度の新規会員の案内をすることができるようになったという。これまでどおり、真壁トライアルランドはニッポンのトライアルのメッカとして、使い続けることができるようになったということだ。
 ただし会員料金については、これまでよりちょっと高くなる(これまでが格安だったということでもある)。年会費は男性が1万円、女性が6千円、高校生(年齢による)が5千円。会員の家族が追加で会員となる場合は割引もある。また自転車のみで練習したいという人向けには、男性6千円、中学生3千円の自転車会員もある。
 1日利用は2千円、自転車は千円(中学生は500円)。
 会員受け付けは、5月からは平日でも現地で可能ということで(常時、誰かが駐在する体制をつくることができたという)よりわかりやすいかたちで再スタートが切れることになるのではないかと思う。
 新生真壁トライアルランド、今後ともどうぞよろしくお願いします。主催者のみなさんも、これまでどおり真壁トライアルランドで、すてきなイベント開催してください。
 なお、4月27、28日の週末は、ツインリンクもてぎで世界選手権が開催されるため、新規会員受け付けは現地では対応できないということですが、翌日29日には受け付けしてもらえるということです。

関連記事

夏木陽介さん

夏木陽介さんが、1月14日に亡くなったという。享年81歳。まだまだお若いのに、闘病中だったということだ。 (さらに…)…

イベント(スクール)

2/4 SHIRAIトライアルスクール

オフロードパークSHIRAIでのトライアルスクールの開催情報です。 イベント名 SHIRAIトライアルスクール 内容 オフロ…

イベント(大会)

4/29メッツカップ第1戦

「2018 メッツカップ第1戦」 初心者の方が安心して楽しめる親睦草大会です。 お財布にも優しい大会です。お気軽にお越しください。 …

T-TRIAL R2モンペリエ

ブスト失速でボウ2連勝

2018年Xトライアル第2戦は、開幕戦同様にフランスでの開催となった。今回は南フランスのモンペリエ。勝利は開幕戦に続き絶対王者のトニー・ボウ…

2018年のMFJ規則書

MFJ規則書の2018年版が発表になった。同時にMFJサイトでは、PDF版も公開されている。トライアル競技を楽しむみんなは、一読することをお…

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。