2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  1. 2018自然山通信カレンダープレゼント
  2. イベント(スクール)
  3. イベント(大会)
  4. イベント(大会)
  5. イベント(大会)
  6. 化けるか野崎ぶっちぎり勝利
  7. 全日本R3九州までのランキング
  8. 全日本R3九州リザルト
  9. 2018EMと成田匠.fr
  10. MFJトライアル
  11. 1805電子版
  12. 2018年5月号
  13. ムーブレバー
  14. トムス新製品
  15. リザルト関東
  16. 2017お勉強会
  17. TY-Eデビューラン
  18. 自然山通信電子版4月号
  19. 自然山通信2018年4月号
  20. リザルト中国
  21. イベント(大会)
  22. イベント(大会)
  23. イベント(大会)
  24. リザルト関東
  25. リザルト近畿
  26. リザルト四国
  27. イベント(大会)
  28. イベント(大会)
  29. イベント(大会)
  30. 2018年3月号電子版
  31. 2018年3月号
  32. 1802木彫山本さん
  33. HOSTAL DEL GUIU
  34. イベント(スクール)
  35. 2018 TRRS RAGA RACING
  36. イベント(その他)

    2018.02.27

    O.O.Fの2018年
  37. イベント(スクール)
  38. イベント(スクール)
  39. イベント(スクール)
  40. イベント(大会)
  41. イベント(大会)
  42. イベント(大会)
  43. リザルト四国
  44. フロントフォークプロテクター
  45. Vertigo VERTICAL
  46. 三谷アルミニップル
  47. リザルト中国
  48. TLM50用スプロケット
  49. JITISIEカーボンプロテクター
  50. イベント(大会)
  51. リザルト中国
  52. イベント(スクール)
  53. 自然山通信2018年2月号電子版の発売
  54. 自然山通信2018年2月号発売
  55. イベント(スクール)
  56. イベント(大会)
  57. リザルト関東
  58. 自然山通信2月号「特集。激討トライアル/藤波貴久VS小川友幸」
  59. リザルト九州
  60. リザルト中国
  61. 2018.01.19

    夏木陽介さん
  62. イベント(大会)

日本のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

全日本開幕・黒山健一が優勝

0403JtrR1kuroyama.jpg

優勝の黒山健一

全日本選手権シリーズ開幕!
黒山健一、優勝。
全日本選手権第1戦関東大会(茨城県/真壁トライアルランド)
3月14日、茨城県真壁トライアルランドで、2004年の全日本選手権の幕が開けた。昨年、最後の最後で全戦優勝をのがした黒山健一は、今シーズンも全日本には全戦参戦する。


ちょっと残念なのは、今シーズン女性として初めて国際A級に昇格した萩原真理子が、モトクロスに進出のためトライアルはお休みとなったことだが、IASにステップアップした小川毅士、井内将太郎。IAに昇格した藤原由樹、斉藤晶夫、柴田暁ら、10代の昇格ライダーは新しいクラスにやる気を見せていた。IB1年生としては、GC大会で昇格を決めた中学生、伊藤賢や野本義明らも注目の新人だ。

0403JtrR1Narita.jpg

ヤマハTY-S125FMを駆る
成田匠

変わり種ではあるが、ファンや関係者の注目の的だったのが成田匠とTY-S125F改。外観はいたってノーマルだが、排気音はひときわたくましい。
セクションは全体的にやさしめで、いつもの全日本に比べ、3クラスのラインに大きな差異がない。IASなどはやさしすぎるのではないかという意見もあったが、終わってみればオールクリーンは皆無で、観戦する側からは気持ちのいいセクション設定と感じられた。3クラス共通のラインが多いため、IBとIASトップとのテクニックのちがいが観察できたのも収穫だった。
セクション難度はやさしめとはいえ、真壁の地形ゆえ、ワンミスが5点につながる。序盤でこの罠にかかったのが田中太一。細かい減点を重ねた渋谷勲はライバルとの精神戦をきらって猛烈に早回り。オールクリーンを続けていた黒山健一が最終セクションで3点をとると、トップ争いは黒山対小川友幸となった。
しかし小川は3ラップ目にふたつの5点で一気に後退。なんと4位に甘んじてしまった。3位が序盤に5点をとりながら我慢のトライが実を結んだ太一、2位が我が道を進んで結果を出した渋谷。優勝は減点セクションをたったふたつに押さえた黒山となった。
ルーキー井内は4スト成田を破って5位に入ったが、点数的にはまだ修行ができそうだ。
国際A級は復活した白神孝之を破って田中義弘が勝利した。
●リザルト詳細はMFJサイトへ
http://mfj.or.jp/
全日本選手権第1戦関東大会結果
1位 黒山健一 4
2位 渋谷勲 9
3位 田中太一 11
4位 小川友幸 13
5位 井内将太郎 62
6位 成田匠 67
○全日本選手権シリーズポイント
1-黒山健一 20/2-渋谷勲 17/3-田中太一 15/4-小川友幸 13

関連記事

トニー・ボウ、日本で100勝なるか!?

まもなく、日本GP開催の日がやって来る。 21世紀の今、圧倒的王者はトニー・ボウ一推しでまちがいないが、そのボウが、もしかしたら日本で大記…

イベント(スクール)

野崎史高スクール(千葉県)

史トライアルスクールin関東 YSP京葉の主催です。 (さらに…)…

イベント(大会)

奥長良トライアルIN鷲ヶ岳

2018年奥長良トライアルIN鷲ヶ岳開催のお知らせ 真夏のトライアル『奥長良トライアル』を今年も開催いたします。 初心者の方も楽しめ…

イベント(大会)

トムスカントリートライアル

今回も楽し〜いセクションを作ってお待ちしています。 (さらに…)…

イベント(大会)

2018 メッツカップ第2戦

「2018 メッツカップ第2戦」   昨年大好評だった有名人気ライダーと一日回れるメッツSHIRAI大会。今年も招待選手充実です!メッ…

ページ上部へ戻る