大きなヘッドライトもお似合い" />
2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  1. 2018自然山通信カレンダープレゼント
  2. MFJトライアル
  3. イベント(大会)
  4. イベント(スクール)
  5. イベント(大会)
  6. イベント(大会)
  7. イベント(大会)
  8. リザルト関東
  9. 1日目優勝のファハルド
  10. イベント(大会)
  11. 左から野崎、黒山、藤浪、小川
  12. リザルト東北
  13. イベント(スクール)
  14. イベント(大会)
  15. イベント(大会)
  16. リザルト四国
  17. リザルト中国
  18. 化けるか野崎ぶっちぎり勝利
  19. 全日本R3九州までのランキング
  20. 全日本R3九州リザルト
  21. 2018EMと成田匠.fr
  22. MFJトライアル
  23. 1805電子版
  24. 2018年5月号
  25. リザルト近畿
  26. ムーブレバー
  27. トムス新製品
  28. リザルト関東
  29. リザルト関東
  30. リザルト関東
  31. リザルト中国
  32. リザルト四国
  33. リザルト関東
  34. 2017お勉強会
  35. TY-Eデビューラン
  36. リザルト関東

    2018.04.08

    ペコトラ第3戦
  37. 自然山通信電子版4月号
  38. 自然山通信2018年4月号
  39. リザルト中国
  40. リザルト中国
  41. 2018.03.25

    2018沖縄第3戦
  42. リザルト関東
  43. イベント(大会)
  44. イベント(大会)
  45. イベント(大会)
  46. リザルト近畿
  47. リザルト関東
  48. リザルト四国
  49. イベント(大会)
  50. イベント(大会)
  51. イベント(大会)
  52. 2018年3月号電子版
  53. 2018年3月号
  54. 1802木彫山本さん

日本のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

コタ、日本上陸

4ストロークのモンテッサ・コタが日本に上陸してきた。一刻も早くと空輸されてきた分で、まだ日本には5〜6台しか入っていないという。
で、その空輸されてきたばかりの元手がかかっている高価で貴重な1台を撮影させてもらった。ご協力いただいたのは静岡のメタルワークス宮嶋さん。まだ箱から出しただけで、エンジンもかけていないというのに、RTLとの音のちがいが知りたくて、お願いしてエンジンかけてもらっちゃった。
ありがとうございます。


コタとRTLは、基本的には同じものなんだけど、並べてみると、ずいぶんちがう。まず、色がちがう。RTLのえんじ色に対して、コタの赤は明るい。サイレンサーも、RTLはつるんとしているけど、コタには彫り物がしてある。排気の出口にはしかけがあって、少し音が小さくなるようになっている。わざわざかけてもらったけど、1台だけ音を聞いたんでは、ほんとに静かになっているのかどうかは判断つかなかった。でも、ずいぶん静かになっているような気はする(もちろん、TY-Sみたいな静けさを想像してはいけないけど)。
リヤフェンダーの裏側には、プラスチック製の補強が入って保安部品を支えている。四角い鉄パイプが入っていた2ストロークのコタに比べるとうんとスマートだ。

バックビュー

まぁ、公道走行がお勧めできるとはいいがたいけど、トライアル場まで自走して走っていって、保安部品をはずしてトライアルして、どひゃーとひっくり返ってリヤフェンダーをぽっきり割ってしまったとする(でも、さわった限りではずいぶん柔らかくて、もしかしたら割れないかもしれないけど)。ふつうなら帰りは困ってしまうところだけど、これはだいじょうぶ。保安部品はフェンダーにではなく補強についている。トライアル場についたら、補強部分だけをそっくりはずせば、万一フェンダーを割ってしまっても、補強をつければ保安部品は無事に機能するし、割れたフェンダーも補強を支えにガムテープで止めれば、平気で帰れる。
ニューモデルのなにいきなりせこい話で恐縮だけど、このリヤフェンダーまわりは、なかなかよくできてます。
宮嶋さんによると、もうそろそろ輸入元の割り当てははけちゃってて、これからは各お店が在庫している分を取り合うことになるんじゃないかということでした。聞けば、はじめての(といってもいいと思います。RTL250Sと比べちゃ、かわいそう)4ストロークマシンに躊躇して、様子を見ている人も多いらしいけど、こりゃいいぞと思っても、今年はたぶん手に入らない。RTL(コタ)作ってる工場が移転するんで、少なくとも今年に限っては追加注文がままならないんだそうです。
さて、みなさんのまわりでは、何台のコタ(RTL)が走り回るのかな?

関連記事

2018全日本ランキング(〜第4戦)

2018年全日本選手権ポイントランキングです。ただし自然山独自集計。上位についての正確なランキングは、MFJサイトで発表されるものをご参照く…

2018全日本北海道全結果

全日本選手権第4戦北海道大会 2018年7月14・15日 北海道上川郡和寒町わっさむサーキット 観客数:700人 (さらに&h…

2018年7月号電子版

お待たせしました。世界選手権日本GP特集、第一弾。電子版をお届けします。ダウンロードして、お手元の電子端末でお楽しみください。 (さ…

自然山通信7月号発売!

自然山通信7月号は7月6-7の二日間で出荷中です。今回は6月にツインリンクもてぎで開催されたトライアル世界選手権第2戦STRIDER日本グラ…

全日本選手権に電子チケット導入

MFJが、全日本選手権トライアルの観戦券の電子販売を始めた。 まずは9月1日開催の中国大会(広島大会)から電子チケットの販売が始まる。 …

ページ上部へ戻る