2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  1. 2018自然山通信カレンダープレゼント
  2. 動画チャンネル
  3. JITSIE DIMINO
  4. リザルト関東
  5. リザルト中国
  6. 自然山通信2017年12月号
  7. イベント(大会)
  8. 自然山通信2017年12月号電子版
  9. リザルト中部
  10. 三谷モータースポーツWチャンピオンセール
  11. エトスデザイン
  12. 創刊250号の自然山通信
  13. MFJトライアル
  14. イベント(大会)
  15. イベント(その他)
  16. イベント(大会)

    2017.11.25

    12/24 KUMA-CUP 2017
  17. イベント(大会)
  18. イベント(大会)
  19. リザルト関東
  20. リザルト東北
  21. 2017TDN
  22. イベント(大会)

    2017.11.15

    12/24第8回SPGG杯
  23. イベント(大会)
  24. Honda秋の祭典トライアルデモ
  25. リザルト中国
  26. リザルト関東

    2017.11.12

    羽生山カップ
  27. MFJグランドチャンピオン大会
  28. 自然山通信11月号電子版
  29. イベント(大会)
  30. 自然山通信11月号
  31. イベント(大会)
  32. イベント(その他)
  33. イベント(大会)
  34. リザルト中部
  35. リザルト関東
  36. MOTSセール

    2017.11.04

    MOTSのセール!
  37. イベント(スクール)
  38. 自然山通信11月号
  39. イベント(大会)
  40. GASGAS CONTACT用セルモーターガード
  41. 2017年間ランキング
  42. イベント(大会)
  43. 全日本R7東北リザルト
  44. リザルト北海道
  45. チタンサイレンサーRACE
  46. リザルト関東
  47. リザルト中国
  48. Honda秋の祭典
  49. イベント(大会)
  50. HeboヘルメットMFJ公認キャンペーン
  51. MFJトライアル
  52. イベント(大会)
  53. イベント(その他)
  54. イベント(大会)
  55. イベント(大会)
  56. トムスの新製品
  57. イベント(大会)
  58. RTL250S用リヤフェンダー
  59. 2018ベータEvo2Tシリーズ
  60. リザルト関東

    2017.10.15

    2017茨城県大会
  61. リザルト北海道
  62. リザルト東北
  63. リザルト関東
  64. リザルト中国
  65. リザルト関東
  66. リザルト中部
  67. イベント(大会)
  68. イベント(大会)
  69. R6中部大会までのランキング
  70. R6中部大会のリザルト
  71. リザルト東北
  72. リザルト関東
  73. リザルト関東
  74. リザルト九州
  75. イベント(大会)
  76. 自然山通信2017年10月号電子版
  77. イベント(大会)
  78. 新型力造シート
  79. イベント(スクール)
  80. MFJトライアル
  81. かわうちトライアル
  82. 中部大会招待券プレゼント
  83. MITANI MODEL TR-3
  84. テフロンスロットルパイプ
  85. リア・ディスクプロテクション
  86. リザルト中国

世界のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

ボウ、ロシアでも勝利

 1月20日、ロシアのサンクト・ペテルブルグで開催されたインドア世界選手権第2戦。開幕戦で勝利したトニー・ボウ(モンテッサ)が、ここでもまた勝利した。しかも、2位カベスタニーにダブルスコア以上のぶっちぎり。
 ラガは3位で、たった2戦を終えたところで、ボウはチャンピオンシップで2位ラガに6点差のポイントリーダーとなっている。
 藤波はラガに次ぐ4位に入った。


 ロシアのセクションは、世界のインドアスペシャリストにとっては、ちょっと簡単だった。もちろん簡単でもミスは出て勝負にはなるのだが、ひとつのミスが勝敗を決定的にしてしまうというパターンには陥りやすい。
 その罠にはまってしまったのが、藤波だった。今回は、ボウが5点となった難度の高い第4セクションを1点で抜け、藤波本来の調子を取り戻したかに思えたのだが、その矢先の第6セクション、今度は入り口を登れずに5点となってしまった。入り口が滑りやすく、ラインがはずれたりした結果なのだが、ラガやカベスタニーは確実に1点で抜けていた。藤波も1点で抜けようと作戦を立てていたのだが、それがかなわず、そのまま5点となって、敗色が濃厚となってしまった。
 ダブルレーンで、ファイナル進出をかけて戦ったのはボウと藤波だった。ただしボウは、この時点で藤浪に勝たなくても、5点にならずにダブルレーンを走り切ればファイナル進出が決まっていたから、藤波が逆転できるチャンスはほとんどなかった。

 そしてファイナル。トップでファイナルに進出したアダム・ラガだったが、今回は思わぬアクシデントに遭遇した。第3セクションでクラッシュして、なんとエキゾーストパイプを破損してしまった。去年までなら、即座にマシンを交換してトライを続けるのだが、今年はそれができない。3分以内にマシンを修復しなさい、でなければ5点ですよというルールとなった。
 ところがスペアに持ってきたエキゾーストパイプが、ラガのワークスマシンにぴたりと合わなかった。万事休す。第4セクションはダブルレーンだが、なんとラガはエキゾーストパイプなしでダブルレーンに挑むことになった。当然、まともなパワーなどでるわけもなく、カベスタニーにもボウにも敗退したが、それでも走っただけ結果はオーライだった。場内は、エキゾーストパイプなしで吐きだされる排気音で、なんともうるさかったという。
 そんなわけで、ラガは今回はファイナルに進出しただけという結果だった。ボウは開幕戦に続いて、ファイナルで調子を出してきて優勝。開幕戦でマシントラブルのカベスタニー、第2戦でマシントラブルのラガに対し、ひとり人車ともに完璧な戦いができているボウが、選手権でもトップを快走している。

 次戦は1月26日、フランスのマルセイユだ。

ファイナル
Pos. Rider Machine Point
1 Toni Bou Montesa 6
2 Albert Cabestany Sherco 17
3 Adam Raga Gas Gas 19
クォリファイ
Pos. Rider Machine Point
4 Takahisa Fujinami Montesa 8
5 Dougie Lampkin Montesa 12
6 Jeroni Fajardo Beta 13
7 Tadeusz Blazusiak Beta 19
世界選手権ランキング
Pos. Rider Machine Point
1 Toni Bou Montesa 20
2 Adam Raga Gas Gas 14
3 Albert Cabestany Sherco 11
4 Jeroni Fajardo Beta 9
5 Takahisa Fujinami Montesa 9
6 Dougie Lampkin Montesa 9
7 Tadeusz Blazusiak Beta 4

関連記事

JITSIE DIMINO

三谷モータースポーツ・JITSIE Domino 新型ウエア発売!

三谷モータースポーツよりJITSIE の新型ウエア「Domino」ジャージ、パンツ、グローブが発売されました。そして、ただいま開催中の三谷モ…

リザルト関東

201712/10

2017ペコトラ第7戦

開催日:12月10日 天気:晴 場所:高山トライアルテック 成績:5セク×1ラップ+SS×2 (さらに…)…

リザルト中国

201712/10

第247回ケニーズ杯

第247回ケニーズ杯 ●2017年12月10日 湯っ蔵さんわくつろぎトライアル編 ●広島県神石高原町湯っ蔵さんわ (さらに&h…

ガスガスの2018年

ガスガスが2018年のファクトリーライダーの発表をし、すでにXトライアル開幕戦を戦っている。 これはガスガス本社から発表されたプレスリ…

2018 Xトライアル、早くも開幕

Xトライアル、2018年開幕戦が、早くも2017年のうちにフランスで開幕した。 勝利はやっぱりトニー・ボウ。しかし今年はメンバーのマシンが…

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。