2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  1. 2018自然山通信カレンダープレゼント
  2. 化けるか野崎ぶっちぎり勝利
  3. 全日本R3九州までのランキング
  4. 全日本R3九州リザルト
  5. 2018EMと成田匠.fr
  6. MFJトライアル
  7. 1805電子版
  8. 2018年5月号
  9. ムーブレバー
  10. トムス新製品
  11. リザルト関東
  12. 2017お勉強会
  13. TY-Eデビューラン
  14. 自然山通信電子版4月号
  15. 自然山通信2018年4月号
  16. リザルト中国
  17. イベント(大会)
  18. イベント(大会)
  19. イベント(大会)
  20. リザルト関東
  21. リザルト近畿
  22. リザルト四国
  23. イベント(大会)
  24. イベント(大会)
  25. イベント(大会)
  26. 2018年3月号電子版
  27. 2018年3月号
  28. 1802木彫山本さん
  29. HOSTAL DEL GUIU
  30. イベント(スクール)
  31. 2018 TRRS RAGA RACING
  32. イベント(その他)

    2018.02.27

    O.O.Fの2018年
  33. イベント(スクール)
  34. イベント(スクール)
  35. イベント(スクール)
  36. イベント(大会)
  37. イベント(大会)
  38. イベント(大会)
  39. リザルト四国
  40. フロントフォークプロテクター
  41. Vertigo VERTICAL
  42. 三谷アルミニップル
  43. リザルト中国
  44. TLM50用スプロケット
  45. JITISIEカーボンプロテクター
  46. イベント(大会)
  47. リザルト中国
  48. イベント(スクール)
  49. 自然山通信2018年2月号電子版の発売
  50. 自然山通信2018年2月号発売
  51. イベント(スクール)
  52. イベント(大会)
  53. リザルト関東
  54. 自然山通信2月号「特集。激討トライアル/藤波貴久VS小川友幸」
  55. リザルト九州
  56. リザルト中国
  57. 2018.01.19

    夏木陽介さん
  58. イベント(大会)
  59. T-TRIAL R2モンペリエ
  60. リザルト中国
  61. TRSとTRRSロゴの違い

    2018.01.13

    TRRSとTRS
  62. リザルト関東
  63. イベント(その他)

世界のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

カピロッシはシェルコで

08カピロッシとシェルコ

 3度のロードレースGPチャンピオン、ロリス・カピロッシは、こんなトレーニングをしていた。
 トレーニングの道具はシェルコ4T 3.2。シェルコのプレスニュースにそれば、ロリスのトレーニングマシンであるシェルコは、新しいSPSシステムを搭載していて、すこぶるご機嫌のご様子だ。


「オートバイは爆弾だね」
 とカピロッシはおっしゃったそうだ。爆弾?

08カピロッシとシェルコ走り

 カピロッシといえば、125ccで2度、250ccでひとつ、世界チャンピオンとなったロードレーススターだが(シェルコのWEBサイトによれば4度のモトGPチャンピオンとなっているけど、4度目をとった記録は見つけられなかったし、モトGPは確か最大排気量クラスを指すもので、カピロッシはこのクラスのタイトルをとったことはない。残念だけど)、日本では1998年に原田哲也を突き飛ばしてタイトルを獲得した悪漢として名が通っている。素顔の彼は、とても素直でいい男だそうなのだが(イタリアのカピロッシの家まで出かけてってインタビューしてきたニシマキ弟談)、イタリア人なのに、イタリア人にも「原田を突き飛ばした悪いやつ」といわれてしまうところがお気の毒。そのやんちゃぶりは、なんとなーく、シェルコのエースライダーであるアルベルト・カベスタニーにも通じるものがなくもない。
 そのカピロッシは、トライアルの大ファンで、トレーニングがてらにずっとトライアルライディングを楽しんでいる。そんなカピロッシにシェルコが提供したのがニュー4T。
 PSP(シェルコ・プロンプト・システム)なるこの新機構は、エンジンレスポンスの向上を狙ったメカニズムのようだが、詳細は不明。このPSP装備のエンジンのインプレッションが“爆弾”ってことなのだろう、きっと。
 日本では、トライアルを楽しむロードレーサーとかモトクロスライダーとかにはほとんどお目にかかれないけど、海外ではこういうのはよくあることだ。カピロッシは、去年までドゥカティの契約で、今年2008年はスズキ契約。どちらも、よそんちのバイクで遊んでちゃいかんなんてけちなことを言わないメーカーのようだ。
 この記事の元ネタは、シェルコWEBサイトでした。

関連記事

化けるか野崎ぶっちぎり勝利

化けるか、野崎。ぶっちぎり勝利の2018九州大会

野崎史高が、3年ぶりに勝利をおさめた。今回の野崎は、ライバルも舌を巻く絶好調でのぶっちぎり。2ラップを終えて、SSを待たずに勝利を決めた。 …

全日本R3九州までのランキング

2018全日本ランキング(〜第3戦)

全日本選手権、4クラスの第2戦終了時点でのランキングです。ポイント獲得者についてはルール通りに集計していますが、もしかするとまちがってるかも…

全日本R3九州リザルト

2018全日本第3戦九州大会全結果

2018全日本選手権シリーズ第3戦九州大会 2018年5月13日 天候:曇りのち雨 大分県玖珠郡玖珠町玖珠トライアルヒルズ 観客…

2018SSDT、水曜、木曜、どうでしょう?

スコティッシュ6日間トライアルは、いよいよ佳境。海の向こうでは、250名近いトライアルばかどもが、この世のものとも思えない魅力的な荒野と戦っ…

2018 SSDT(1日目・2日目)

2018年SSDTが始まっている。スコットランドの荒野を舞台に、6日間に渡って開催される伝統のトライアルイベント。トライアルライダーたる者、…

ページ上部へ戻る