2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  1. クラッチワークの極意
  2. 動画チャンネル
  3. Honda秋の祭典
  4. イベント(大会)
  5. HeboヘルメットMFJ公認キャンペーン
  6. MFJトライアル
  7. イベント(大会)
  8. イベント(その他)
  9. イベント(大会)
  10. イベント(大会)
  11. トムスの新製品
  12. イベント(大会)
  13. イベント(大会)
  14. RTL250S用リヤフェンダー
  15. 2018ベータEvo2Tシリーズ
  16. リザルト関東
  17. イベント(大会)
  18. イベント(大会)
  19. R6中部大会までのランキング
  20. R6中部大会までのリザルト
  21. リザルト関東
  22. イベント(大会)
  23. 自然山通信2017年10月号電子版
  24. イベント(大会)
  25. 新型力造シート
  26. イベント(スクール)
  27. MFJトライアル
  28. かわうちトライアル
  29. 中部大会招待券プレゼント
  30. MITANI MODEL TR-3
  31. テフロンスロットルパイプ
  32. リア・ディスクプロテクション
  33. リザルト中国
  34. リザルト関東
  35. 2017TDNエントリーリスト
  36. リザルト関東
  37. リザルト関東
  38. リザルト中国
  39. 2017年9月号電子版
  40. 2017年9月号
  41. リザルト中国
  42. スタイルマーチンニューモデル
  43. 三谷モータースポーツバイクトライアルパーツ
  44. 2017お勉強会
  45. イベント(大会)
  46. イベント(スクール)
  47. イベント(その他)
  48. SHOWAフロントフォーク用ハードスプリング
  49. トムスのロゴ
  50. イベント(大会)

    2017.08.17

    9/3寅吉カップ
  51. イベント(大会)
  52. イベント(大会)
  53. リザルト中部
  54. 1708電子版
  55. 自然山通信8月号
  56. チビのとびつき
  57. イベント(大会)
  58. イベント(大会)
  59. イベント(大会)
  60. 原発見学
  61. リザルト関東
  62. リザルト中国
  63. イベント(大会)
  64. 2017北海道
  65. 動画チャンネル
  66. 2017北海道大会
  67. イベント(スクール)
  68. 2017日本グランプリ公式DVD
  69. 動画チャンネル
  70. 2017全日本北海道までのランキング
  71. 2017全日本北海道リザルト
  72. 2017TDN
  73. 自然山通信2017年7月号
  74. イベント(大会)
  75. リザルト東北
  76. リザルト九州
  77. 2017フランスGP
  78. MFJトライアル
  79. EXスポーツ FIMトライアル放送
  80. リザルト関東
  81. リザルト沖縄
  82. リザルト中国
  83. イベント(大会)
  84. イベント(大会)

世界のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

ガスガス4ストローク

09ガスガスカタログ

 ガスガス本社がつくった2009年モデルのカタログに、4ストロークモデルがラインナップされている。国内モデルについては国内販売価格も同時に発表になっているが、4ストロークモデルについては、価格の発表はない。
 サイドバルブ方式の4ストロークモデルという革新的?ニューモデル。まずは諸元表を見て、未知のその走りを思い描いてください。


 車名は「 TXT PRO Four Stroke 4T」となっている。といっても、このネーミングに特に車名らしいものはないから、ガスガス本社としても、本格的販売はまだ先のことと考えているのかもしれない。
 排気量はボア86ミリ、ストローク60ミリで、348ccと発表になっている。シェルコ4Tが317ccだから、標準的排気量といってていいかもしれない(モンテッサとスコルパは250ccで市販されているが、ワークスマシンをはじめ、世界選手権ではそれぞれ必要な特性を得るために、排気量を変更しているライダー・チームが多い)。
 エンジン形式は、4ストローク単気筒2サイドバルブと表記されている。またかインテークとアウトレットのふたつで2サイドバルブってこともないだろうから、インとアウト、それぞれふたつずつバルブを持っているということだろうか。でもOHCでは、それを4バルブというから、このネーミングも、またなぞである。
 クラッチやトランスミッションのシステムは、コンパクトに設計されていることで定評があるガスガスの特許であるダイアフラムクラッチと4セットで6速を実現する6速ミッションの組み合わせ。
 吸気はインジェクション。諸元表を見ると、国産電機のエレクトリックインジェクションで、バッテリーは搭載していないということがわかる。
 フレームは、ミッションとクラッチ同様、2ストロークモデルと大差ない構成。クロームモリブデン鋼チューブラー。40mmアルミインナーパイプ仕様のフロントフォークも2ストロークモデル同様。
 燃料タンクは2ストロークモデルより0.5リットル小さくなって3リットル。車重は2ストロークモデルの1.5kg増しの、それでも67.5kg。カタログスペックがそのまま市販時の数字となって登場するかどうかは微妙なところだが、ガスガスの車重は比較的カタログスペックそのままのことが多いというのも定評になっているから、70kgを切る車重の4ストロークマシンということになりそうだ(市販マシンでは、70kgを切った4ストロークマシンは、もちろんまだこの世にない)。
 この未知のサイドバルブマシン、まだまだライディングインプレッションをお届けするには時期尚早だけど、乗ったことがあるという人に印象を聞いてみた。以下はその要約。
「世界選手権のトップクラスを走るレベルかというと、まだそこまでいっていないのが正直なところだが、初級者レベル(もしかしたら国際B級くらいまでこれに含まれるか?)やアダルトライダーが操るには、とっても扱いやすくていいマシン。どのタイミングで、どんな人に向けて市販されるかは、これからのお楽しみだ」
 さて、みなさんのお楽しみも、もうちょっとです。
 なお、ガスガスのカタログには、このほかにカデットという子ども向けモデルが新登場している。ボーイとルーキーの間に位置する性格のものだ。
 また2ストロークモデルは、300から125まで、いずれも車重66kgと記載されている(こっちのほうが、現実的大ニュースだった)。

関連記事

Honda秋の祭典

え?史上初!泣く子も黙る凄いトライアルデモ!

11月11日(土)、埼玉県朝霞市の本田技術研究所二輪R&Dセンターにて、史上初空前絶後泣く子も黙ってすたすたラジオ体操を始めそうなトライアル…

イベント(大会)

201710/19

11/5中条トライアル

中条トライアルランドの小林です、1年ぶりのご案内ですいません。 そして、ご案内が大変遅くなりましたが「市長杯大会」を下記のとおり実施いたし…

HeboヘルメットMFJ公認キャンペーン

Hebo ZONE4ヘルメット【MFJ公認】キャンペーン!

世界のトップトライアルライダーが使用するHebo(エボ)ヘルメットが、10月下旬にMFJ公認ヘルメットになります(ZONE 4のみ)。輸入元…

MFJトライアル

全日本選手権2017最終戦SUGO

2017年全日本選手権最終戦は、10月28・29日、宮城県スポーツランドSUGOで開催される。 いつものように、マシンやチーム名の記載…

イベント(大会)

201710/19

11/26第六回ノーリミット・トライアル大会

11月26日(日)に湯浅トライアルパークで「第六回ノーリミットトライアル大会」を開催します。もう六回目になりますが、今回は周囲の山へ特設コー…

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。