2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
  1. 2018自然山通信カレンダープレゼント
  2. 動画チャンネル
  3. TLM50用スプロケット
  4. JITISIEカーボンプロテクター

    2018.02.15

  5. イベント(大会)
  6. イベント(スクール)
  7. 自然山通信2018年2月号電子版の発売
  8. 自然山通信2018年2月号発売
  9. イベント(スクール)
  10. イベント(大会)
  11. 自然山通信2月号「特集。激討トライアル/藤波貴久VS小川友幸」
  12. リザルト中国
  13. 2018.01.19

    夏木陽介さん
  14. イベント(スクール)
  15. イベント(大会)
  16. T-TRIAL R2モンペリエ
  17. イベント(大会)
  18. TRSとTRRSロゴの違い

    2018.01.13

    TRRSとTRS
  19. 2017お勉強会
  20. リザルト関東
  21. イベント(その他)
  22. リザルト関東
  23. リザルト中部
  24. ぱわあくらふとのワイドステップ
  25. 三谷モータースポーツの新製品情報
  26. 2018年1月号電子版発売しました
  27. 年末年始休業のお知らせ
  28. 2018年1月号発売のお知らせ
  29. イベント(大会)
  30. 2017.12.24

    第8回SPGG杯
  31. 2018 SCORPA Racing
  32. 久岡孝二Victoryヤマハチームへ
  33. 自然山通信2018年1月号
  34. イベント(大会)
  35. イベント(大会)

    2017.12.16

    1/14ケニーズ杯
  36. JITSIE DIMINO
  37. リザルト関東
  38. リザルト関東
  39. リザルト中国
  40. リザルト近畿
  41. 自然山通信2017年12月号
  42. イベント(大会)
  43. 自然山通信2017年12月号電子版
  44. リザルト中部
  45. リザルト関東
  46. 三谷モータースポーツWチャンピオンセール
  47. エトスデザイン
  48. 創刊250号の自然山通信
  49. MFJトライアル
  50. イベント(大会)

    2017.11.25

    12/24 KUMA-CUP 2017
  51. イベント(大会)
  52. リザルト関東
  53. リザルト東北
  54. 2017TDN
  55. イベント(大会)

    2017.11.15

    12/24第8回SPGG杯
  56. イベント(大会)
  57. Honda秋の祭典トライアルデモ
  58. リザルト中国
  59. リザルト関東

    2017.11.12

    羽生山カップ
  60. MFJグランドチャンピオン大会
  61. 自然山通信11月号電子版
  62. イベント(大会)
  63. 自然山通信11月号
  64. イベント(大会)
  65. イベント(その他)
  66. イベント(大会)
  67. リザルト中部
  68. リザルト関東
  69. リザルト関東
  70. MOTSセール

    2017.11.04

    MOTSのセール!
  71. イベント(スクール)
  72. 自然山通信11月号
  73. GASGAS CONTACT用セルモーターガード
  74. 2017年間ランキング
  75. イベント(大会)
  76. 全日本R7東北リザルト

世界のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

2014ヨーロッパ大会のラガ

ラガ3連勝、造反のコルシカ大会

2014ヨーロッパ大会のラガ

 5月24日、25日、イタリア沖の地中海に浮かぶコルシカ島で、世界選手権第3戦ヨーロッパ大会が開催された。ここはフランス領だが、フランス大会は別に開催が予定されていて、この大会はヨーロッパ大会ということになっている。
 コルシカ島はフランス語読みではコルスと読む。ツール・ド・コルスというラリー競技でも知られている。
 ところがこの大会では、なかなかたいへんなことが起こっていた。

 土曜日、競技時間が足りないと訴える選手に対し、主催者・FIMは2時間で1ラップを回る当初の予定通りの競技を強行した。ライダーはスタートをしたものの、とうてい間に合わず、なんとワールドプロクラスの全員がタイムオーバー失格でリザルトなしという結果になった。
 とはいえ、125クラスやワールドカップクラスでは無事に完走して結果も出ているから、どうやら全員失格はライダーの申し合わせで実現した、FIMに対する造反行為なのだが、表向きにはライダーがなぜか全員ゴール時間に間に合わなかったというだけの話だ。勝負にこだわっていろんな策を練るライダーが、こんなふうに一致団結することもあるのがおもしろいところだ。
 これまでライダーは、スタート順、ノーストップルール、下見をさせない問題、マインダー人数の制限の問題など、いろんなところでFIM側と対立してきた。対立しながらも、結局はスタートを許してきたライダーだったが、今回はがまんの糸が切れたというところだろうか。これでヨーロッパ大会の土曜日は、ワールドカップクラスに関しては全員が無得点ということになった。

 そして翌日、この日は20分のタイム延長が認められ、トップライダーも無事にスタートした。1ラップ目はボウが快調だったが、2ラップ目にボウが失敗。そこをラガが1点で通過して、このあたりで勝負の先は見えたような感じになってきた。
 ラガは難所を確実に1点で抜けて、2ラップ目、3ラップ目はたった2点で走りきった。
 日本GPの前に負ったという負傷は3ヶ所の肋骨のクラックだったというボウは、トレーニング不足がたたったか、なんとラガに3連敗。わずか2点差ながら、ランキングトップの座をラガに譲ってヨーロッパ大会は幕を閉じた。
 3位はカベスタニー。今回は4位にホルヘ・カサレス、5位にマテオ・グラタローラと若手が上位につけて、藤波貴久は6位。しかし藤波は、カベスタニーに対して2点差でランキング3位を守った。
 ジェイムス・ダビルが7位、ジェロニ・ファハルドが9位と、土曜日の波乱に続いて、日曜日のリザルトも波乱含みのものとなっている。

2014コルシカのボウ

関連記事

  • トニー・ボウ大金星

  • 2018TRGPスケジュール(現在最新版)

  • ベールを脱いだ010シェルコ

  • 女性トライアル・デ・ナシオン

  • ランプキン引退

  • ラガ9勝目、藤波は6位……

3/11!2018全日本開幕戦関東大会

2018年3月11日、2018年の全日本選手権が、いよいよ開幕する。 2018年はトップクラスのIASクラスに3名のニューフェイスが加わり…

TLM50用スプロケット

力造「Honda TLM50用リアスプロケット」発売!

トライアルショップ「ぱわあくらふと」がプロデュースする「力造ブランド」からHonda TLM50用リアスプロケットが発売されました! (…

JITISIEカーボンプロテクター

三谷モータースポーツよりJITSIEの新製品情報。TRRS用スイングアームプロテクター。そしてTECHアルミフォーク用インナーチューブです。…

ベータのカベスタニー、スペイン選手権にデビュー

トライアルGP世界ランキング7位、アルベルト・カベスタニーが、2018年用の愛車を引っさげてスペイン選手権の開幕戦に登場してきた。この開幕戦…

イベント(大会)

3/25 BLAZE SECTION(ブレイズセクション)トライアル大会

BLAZE SECTION(ブレイズセクション)トライアル大会のお知らせ 最近の九州オフロード界は高齢化が進み、若手育成、人口増が課題…

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。