2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  1. 2018自然山通信カレンダープレゼント
  2. MFJトライアル
  3. イベント(大会)
  4. イベント(スクール)
  5. イベント(大会)
  6. イベント(大会)
  7. イベント(大会)
  8. リザルト関東
  9. 1日目優勝のファハルド
  10. イベント(大会)
  11. 左から野崎、黒山、藤浪、小川
  12. リザルト東北
  13. イベント(スクール)
  14. イベント(大会)
  15. イベント(大会)
  16. リザルト四国
  17. リザルト中国
  18. 化けるか野崎ぶっちぎり勝利
  19. 全日本R3九州までのランキング
  20. 全日本R3九州リザルト
  21. 2018EMと成田匠.fr
  22. MFJトライアル
  23. 1805電子版
  24. 2018年5月号
  25. リザルト近畿
  26. ムーブレバー
  27. トムス新製品
  28. リザルト関東
  29. リザルト関東
  30. リザルト関東
  31. リザルト中国
  32. リザルト四国
  33. リザルト関東
  34. 2017お勉強会
  35. TY-Eデビューラン
  36. リザルト関東

    2018.04.08

    ペコトラ第3戦
  37. 自然山通信電子版4月号
  38. 自然山通信2018年4月号
  39. リザルト中国
  40. リザルト中国
  41. 2018.03.25

    2018沖縄第3戦
  42. リザルト関東
  43. イベント(大会)
  44. イベント(大会)
  45. イベント(大会)
  46. リザルト近畿
  47. リザルト関東
  48. リザルト四国
  49. イベント(大会)
  50. イベント(大会)
  51. イベント(大会)
  52. 2018年3月号電子版
  53. 2018年3月号

世界のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

オリツィオとチスパ

0903オリツィオとチスパ

 スペインのチスパからプレスリリースが届いた。チスパが、専属ライダーを得たというお知らせ。そのライダーは、イタリア人のみケーレ・オリツィオだった。
 残念ながら、世界選手権への参戦ではなく、イタリア選手権への参戦になるというが、チスパがメジャー選手権に参戦する、第一号となる。
 オリツィオの戦いとともに、マシンのポテンシャルの証明という点でも、このパッケージは注目だ。
*一部改訂


 オリツィオは、スコルパに乗ってイタリア選手権や世界選手権に参戦していた。
 イタリアには何人かの著名ライダーがいるが、オリツィオは、そんな中では世界選手権への参戦頻度が高いライダーだった。そしてイタリア人の中では、ポイントを獲得することも比較的多いライダーだ。
 去年あたりは、イタリアの世界選手権トップランカーはダニエレ・マウリノのその地位をキープしているが、オリツィオはふらりと世界選手権イタリア大会に現れたかと思うと、イタリア人最上位のポジションを得たりする。まじめに世界選手権挑戦を続ければ、中堅ライダーとしてのポジションは得られるのではないかと思えるのだが、どうもイタリア人にはそういうメンタリティはないようだ。
 さてオリツィオとチスパ。イタリア選手権でどんな戦いを見せるか。グラタローラやレンツィ(世界選手権では完走することも珍しいが、イタリアではいまだトップを守るひとり)、マウリノやイオリタ、あるいはボシスを相手に、まずは表彰台に乗ることができれば、人車ともにそのポテンシャルをとりあえず実証することになるのではないだろうか。
 と、このことを伝えるチスパからのリリースは「イタリアのミケーレ・オリツィオがイタリアのチスパインポーターとの契約で、イタリア選手権に参戦が決まった」と、それだけの簡潔明瞭のちょっと物足りない内容。イタリアのチスパインポーターは、実はスコルパのインポーターでもある。つまりオリツィオは、インポーターからの指示で、マシンをスコルパからチスパにスイッチしたということのようだ。チスパは、情報を流すとき、内容なしで写真だけを送ってくることが多い会社みたい、どうも。

関連記事

2018全日本ランキング(〜第4戦)

2018年全日本選手権ポイントランキングです。ただし自然山独自集計。上位についての正確なランキングは、MFJサイトで発表されるものをご参照く…

黒山とTY-E、フランスGPで勝利

2018年7月15日、南フランスのアルプス地方オーロンで開催されたトライアルGPで、黒山健一がみごと勝利を果たした。 2017年から始…

2018全日本北海道全結果

全日本選手権第4戦北海道大会 2018年7月14・15日 北海道上川郡和寒町わっさむサーキット 観客数:700人 (さらに&h…

2018年7月号電子版

お待たせしました。世界選手権日本GP特集、第一弾。電子版をお届けします。ダウンロードして、お手元の電子端末でお楽しみください。 (さ…

自然山通信7月号発売!

自然山通信7月号は7月6-7の二日間で出荷中です。今回は6月にツインリンクもてぎで開催されたトライアル世界選手権第2戦STRIDER日本グラ…

ページ上部へ戻る