2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
  1. クラッチワークの極意
  2. 動画チャンネル
  3. ヨーロッパレポート配信中
  4. 2017TDNエントリーリスト
  5. イベント(大会)
  6. 2017年9月号電子版
  7. 2017年9月号
  8. リザルト中国
  9. スタイルマーチンニューモデル
  10. 三谷モータースポーツバイクトライアルパーツ
  11. 2017お勉強会
  12. イベント(大会)
  13. イベント(スクール)
  14. かわうちトライアル
  15. イベント(その他)
  16. イベント(大会)
  17. SHOWAフロントフォーク用ハードスプリング
  18. トムスのロゴ
  19. イベント(大会)

    2017.08.17

    9/3寅吉カップ
  20. イベント(大会)
  21. イベント(大会)
  22. イベント(大会)
  23. リザルト中部
  24. 1708電子版
  25. 自然山通信8月号
  26. チビのとびつき
  27. イベント(大会)
  28. イベント(大会)
  29. イベント(大会)
  30. イベント(大会)
  31. イベント(大会)
  32. 原発見学
  33. リザルト関東
  34. リザルト中国
  35. イベント(大会)
  36. 2017北海道
  37. 動画チャンネル
  38. 2017北海道大会
  39. イベント(スクール)
  40. 2017日本グランプリ公式DVD
  41. 動画チャンネル
  42. 2017全日本北海道までのランキング
  43. 2017全日本北海道リザルト
  44. 2017TDN
  45. 自然山通信2017年7月号
  46. イベント(大会)
  47. リザルト東北
  48. リザルト九州
  49. 2017フランスGP
  50. MFJトライアル
  51. EXスポーツ FIMトライアル放送
  52. リザルト関東
  53. リザルト沖縄
  54. リザルト中国
  55. イベント(大会)
  56. イベント(大会)
  57. リザルト関東
  58. リザルト中部
  59. リザルト中国
  60. 2017マスターズ第3戦
  61. 全日本第4戦中国大会レポート
  62. 三谷モータースポーツ新製品
  63. ガスガス用ラジエタープラグ
  64. 動画チャンネルR4中国
  65. 全日本第4戦中国大会までのランキング
  66. 全日本第4戦中国大会リザルト
  67. リザルト近畿
  68. リザルト関東
  69. リザルト関東
  70. MFJトライアル
  71. 自然山通信6月号電子版
  72. 2017ど・ビギナー祭典春
  73. 自然山通信6月号
  74. イベント(その他)
  75. 2017 X-TRIAL DVD
  76. リザルト中国
  77. 2日目ボウ
  78. リザルト沖縄
  79. 予選
  80. イベント(大会)
  81. イベント(大会)
  82. イベント(大会)
  83. イベント(大会)
  84. イベント(大会)
  85. イベント(スクール)
  86. リヤディスクプレートアルミセンターカバー
  87. リザルト関東
  88. リザルト東北

トライアル・デ・ナシオン

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

1409TDNスペイン

TDNはスペインとドイツ

1409TDNラガの走り

 2014トライアル・デ・ナシオン(TDN)は、9月14日アンドラ公国で開催された。予定通り、スペインが勝利。世界ランキングの1位から4位までが代表選手として参加しているのだから、これで勝てなければおかしい。
 インターナショナルクラス(いわゆるBクラス)はドイツが勝利した。

1409TDNスペインおなじみ、世界最強チームの面々

 18セクション2ラップの戦いで、スペインの減点は11点。2位のイギリスは93点という大差だった。イギリスの代表はジェイムス・ダビル(ランキング6位)、マイケル・ブラウン(11位)、アレックス・ウイグ(12位)、ジャック・シェパード(13位)と、こちらも全員世界選手権ランカー。しかし、世界選手権ランカーで代表選手がそろうのは、この2カ国しかない。
 3位となったフランスはアレッシャンドレ・フェレールとロリス・グビアンがランキング8位と18位の世界ランカーで、残り二人はワールドカップに参戦中のライダーだ。この布陣で減点は104点。イタリアは現役世界選手権ランカーが一人、休業中が一人、二人がワールドカップライダーで参戦で、減点は150点だった。1位と2位は顔ぶれからして当然の結果のような気がするので、TDNでは3位に入るのがイタリアかフランスか、あるいはそれ以外のどこかか、という興味が焦点になる。
 日本のトップチームが参戦できなくなって久しいが、日本人ライダーの世界ランキングは5位、15位、16位、17位となっている。しかも3人はたった2戦に出場しただけでのこの成績だから、もし参加していれば、どのくらいの成績が望めるかがわかる。
 世界選手権クラスで走れない国が参戦しているインターナショナルクラスは、ドイツ33点、スウェーデン40点、アメリカ53点と、こちらはそれなりに接戦となった。こちらはワールドカップクラスのトップライダーが代表選手となっているから、これもなかなかレベルの高い戦いとなっている。

1409TDNフランス3位を”勝ち取った”フランス

関連記事

2017TDNエントリーリスト

エントリーリストで想像する今週末のデ・ナシオン!

今週末にスペインで開催されるトライアル・デ・ナシオンのエントリーリストを眺めながら、いろいろと想像してみます。(現地取材中の西巻より) …

藤波、ランキング5位となった最終戦

9月17日、北イタリアトレント郊外。世界選手権最終戦は、2017年一番のドラマチックイベントとなった。 ボウ優勝、2位ラガ、そして3位…

クラッチワークの極意

新DVD「小川毅士 クラッチワークの極意」9月20日発売

新しい自然山通信DVD「小川毅士 クラッチワークの極意」9月20日発売です。トライアル基礎練習の段階からクラッチワーク意識して練習することが…

イベント(大会)

10/1延期・嵐山不老天狗わびさびトライアル

9月17日開催の大会を悪天候が予想される為、延期いたいました。台風18号による悪天候が予想される為、10月1日に変更いたいます。 開催日以外…

最終戦イタリアGP土曜日のあれこれ

9月16日、朝からしとしと雨が降っていたけれど、昼になって太陽が顔を出した。いいお天気。ちょっと暑くなった。 あしたはトライアルGP、…

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。