2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
  1. 2018自然山通信カレンダープレゼント
  2. 動画チャンネル
  3. TLM50用スプロケット
  4. JITISIEカーボンプロテクター

    2018.02.15

  5. イベント(大会)
  6. イベント(スクール)
  7. 自然山通信2018年2月号電子版の発売
  8. 自然山通信2018年2月号発売
  9. イベント(スクール)
  10. イベント(大会)
  11. 自然山通信2月号「特集。激討トライアル/藤波貴久VS小川友幸」
  12. リザルト中国
  13. 2018.01.19

    夏木陽介さん
  14. イベント(スクール)
  15. イベント(大会)
  16. T-TRIAL R2モンペリエ
  17. イベント(大会)
  18. TRSとTRRSロゴの違い

    2018.01.13

    TRRSとTRS
  19. 2017お勉強会
  20. リザルト関東
  21. イベント(その他)
  22. リザルト関東
  23. リザルト中部
  24. ぱわあくらふとのワイドステップ
  25. 三谷モータースポーツの新製品情報
  26. 2018年1月号電子版発売しました
  27. 年末年始休業のお知らせ
  28. 2018年1月号発売のお知らせ
  29. イベント(大会)
  30. 2017.12.24

    第8回SPGG杯
  31. 2018 SCORPA Racing
  32. 久岡孝二Victoryヤマハチームへ
  33. 自然山通信2018年1月号
  34. イベント(大会)
  35. イベント(大会)

    2017.12.16

    1/14ケニーズ杯
  36. JITSIE DIMINO
  37. リザルト関東
  38. リザルト関東
  39. リザルト中国
  40. リザルト近畿
  41. 自然山通信2017年12月号
  42. イベント(大会)
  43. 自然山通信2017年12月号電子版
  44. リザルト中部
  45. リザルト関東
  46. 三谷モータースポーツWチャンピオンセール
  47. エトスデザイン
  48. 創刊250号の自然山通信
  49. MFJトライアル
  50. イベント(大会)

    2017.11.25

    12/24 KUMA-CUP 2017
  51. イベント(大会)
  52. リザルト関東
  53. リザルト東北
  54. 2017TDN
  55. イベント(大会)

    2017.11.15

    12/24第8回SPGG杯
  56. イベント(大会)
  57. Honda秋の祭典トライアルデモ
  58. リザルト中国
  59. リザルト関東

    2017.11.12

    羽生山カップ
  60. MFJグランドチャンピオン大会
  61. 自然山通信11月号電子版
  62. イベント(大会)
  63. 自然山通信11月号
  64. イベント(大会)
  65. イベント(その他)
  66. イベント(大会)
  67. リザルト中部
  68. リザルト関東
  69. リザルト関東
  70. MOTSセール

    2017.11.04

    MOTSのセール!
  71. イベント(スクール)
  72. 自然山通信11月号
  73. GASGAS CONTACT用セルモーターガード
  74. 2017年間ランキング
  75. イベント(大会)
  76. 全日本R7東北リザルト

世界のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

FIMトライアル

2017 Xトライアル(ver.2)

2016年シーズンが幕を下ろして、世界選手権は2017年シーズンが始まろうとしている。今回FIMから発表されたのはインドア世界選手権「Xトライアル」のスケジュールだ。

※10月19日、予測されていた通りスケジュールに変更があり、一部修正が行われた。

Xトライアルは、過去には前年のうちに(来シーズンだったら2016年のうちに)開幕することもあったり(ライダーの移籍は1月1日をもっておこなわれるので、同じシリーズでちがうマシンに乗って走らなければいけないライダーが現われたりもした)南米での開催があったり、一度だけ香港で開催されたこともあった。

参加人数が10人弱であることから、会場があって資材があれば開催は比較的容易。その反面、開催が中止になったり日程が変わったりすることも多々あった。参加ライダーですら次の大会がどこなのかがわからなかったりもするところもXトライアルの風物詩でもある。

2017年のシリーズは、フランスで開幕(の予定だった)してフランスで終わる。X-TDNもフランスだからTDNを含めて5戦のうち3戦がフランスでの開催ということになる。

10月19日にスケジュールの変更が発表され、開幕戦のトゥールーズが中止に。最終戦のマルセイユのあとにニースが追加となり、これが最終戦となっている。

Xトライアルの日程変更は日常茶飯事だが、こんなに予定が変わってライダーの都合は大丈夫なのかとよけいな心配をしてしまうが、それを含めての参加打診をしているのかもしれない。

まだまだ変更があっても、自然山通信は驚かない。

曜日 所轄 開催国 会場
FIM X-Trial World Championship
2月 3日 (金) FFM フランス Toulouse
トゥールーズ
5日 (日) RFME スペイン Barcelona
バルセロナ
3月 11日 (土) OeAMTC
/ OSK
オーストリア Wr.Neustadt
ウイナー・ノイシュタット
25日 (土) FFM フランス Marseille
マルセイユ
31日 (金) FFM フランス ニース
Nice
FIM X-Trial dis Nations
4月 7日 (金) FFM フランス Pau
ポウ

今年は1月のシェフィールドが世界選手権から外れているが(開催自体がないのか、世界選手権のタイトルから外れているだけなのかはよくわからない)毎年開催している伝統のイベント、バルセロナ大会は今年も健在だ。

バルセロナ以外は夜の開催なので、開催日は日曜日ではなく、金曜日の夜、あるいは土曜日の夜の開催となっている。バルセロナだけは日中の開催で日曜日開催となっている。

参加ライダーなどはおって発表されることになるはず。2016年の例だと、2015年のアウトドアシリーズとXトライアルの上位陣から選抜されたノミネートライダーに、各開催国の主催者推薦ライダーによって競われるXトライアル。日本の藤波貴久は、昨年は手術療養のためにこのシリーズを欠席している。今年はアウトドアランキング3位の実績を引っさげて久々にXトライアルに登場となることだろう。

こちらが最新版のFIMリリース

ちなみに最初のリリースはこちら

関連記事

  • ライア・サンツV6

  • 2017バルセロナ

    Xトライアル開幕。ボウはバルセロナ11連勝

  • チャンピオン製のセクション

  • 第1戦2日目、藤波は4位……

  • 2015ラガのロゴ

    アダム・ラガをサポートする活動

  • 1606スウェーデンのカベスタニー

    ボウ、6連勝目のスウェーデン

3/11!2018全日本開幕戦関東大会

2018年3月11日、2018年の全日本選手権が、いよいよ開幕する。 2018年はトップクラスのIASクラスに3名のニューフェイスが加わり…

TLM50用スプロケット

力造「Honda TLM50用リアスプロケット」発売!

トライアルショップ「ぱわあくらふと」がプロデュースする「力造ブランド」からHonda TLM50用リアスプロケットが発売されました! (…

JITISIEカーボンプロテクター

三谷モータースポーツよりJITSIEの新製品情報。TRRS用スイングアームプロテクター。そしてTECHアルミフォーク用インナーチューブです。…

ベータのカベスタニー、スペイン選手権にデビュー

トライアルGP世界ランキング7位、アルベルト・カベスタニーが、2018年用の愛車を引っさげてスペイン選手権の開幕戦に登場してきた。この開幕戦…

イベント(大会)

3/25 BLAZE SECTION(ブレイズセクション)トライアル大会

BLAZE SECTION(ブレイズセクション)トライアル大会のお知らせ 最近の九州オフロード界は高齢化が進み、若手育成、人口増が課題…

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。