2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
  1. 動画チャンネル
  2. 原発見学
  3. イベント(大会)
  4. 2017北海道
  5. 動画チャンネル
  6. 2017北海道大会
  7. イベント(スクール)
  8. 2017日本グランプリ公式DVD
  9. 動画チャンネル
  10. 2017全日本北海道までのランキング
  11. 2017全日本北海道リザルト
  12. 2017TDN
  13. 自然山通信2017年7月号
  14. 2017お勉強会
  15. イベント(大会)
  16. 2017フランスGP
  17. MFJトライアル
  18. EXスポーツ FIMトライアル放送
  19. イベント(大会)
  20. イベント(大会)
  21. 全日本第4戦中国大会レポート
  22. 三谷モータースポーツ新製品
  23. ガスガス用ラジエタープラグ
  24. 動画チャンネルR4中国
  25. 全日本第4戦中国大会までのランキング
  26. 全日本第4戦中国大会リザルト
  27. リザルト関東
  28. MFJトライアル
  29. 自然山通信6月号電子版
  30. 自然山通信6月号
  31. イベント(その他)
  32. 2017 X-TRIAL DVD
  33. 2日目ボウ
  34. 予選
  35. イベント(大会)
  36. イベント(大会)
  37. イベント(大会)
  38. イベント(大会)
  39. イベント(大会)
  40. イベント(スクール)
  41. リヤディスクプレートアルミセンターカバー
  42. リザルト東北
  43. Honda トライアルファンミーティング
  44. イベント(大会)
  45. イベント(大会)
  46. イベント(大会)
  47. 2017玖珠全日本
  48. イベント(大会)
  49. 2017 Hondaトライアルミーティング
  50. MFJトライアル
  51. MFJトライアル
  52. リザルト東北
  53. リザルト関東
  54. 自然山通信5月号
  55. イベント告知
  56. 2017年5月号電子版
  57. MFJトライアル
  58. Vertigo TITANIUM
  59. リザルト関東
  60. リザルト近畿
  61. S3 TENT
  62. リザルト関東
  63. リザルト沖縄
  64. リザルト中国
  65. S3 CURVE
  66. 近畿大会レポート
  67. リザルト中国
  68. リザルト関東
  69. リザルト関東
  70. S3 NEWアルミハンドレバーアジャスター
  71. 2017年4月号
  72. 2017年4月号
  73. HRC ハンドルアッパーホルダー
  74. リザルト中国
  75. リザルト中国
  76. リザルト近畿
  77. リザルト関東
  78. TRS用クラッチ
  79. 自然山通信4月号
  80. ステンメッシュオイルフィルター
  81. リザルト中国
  82. リザルト沖縄
  83. リザルト関東
  84. リザルト中部
  85. リザルト関東
  86. Montesa 300RR
  87. リザルト近畿

世界のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

スコルパ再建断念

0907スコルパ発表

 スコルパが、いよいよ会社を清算することになったようだ。写真は、7月13日付けでスコルパ本社が発表したなりゆきについての説明。
 日本のスコルパ代理店アルプスヴァンには本社からの直接の連絡がないとのことで、今後事実を確認して状況を発表するという。
 今回の発表は、日本でいう会社更生法の適用を受けて再建をはかっていたが、再建案をニーム(スコルパのあるフランスの都市)の裁判所に再建案を却下されてのもの。
 今後、会社やその保有財産、バックオーダーその他いろいろな未来が、今後どうなるかはすべて現時点では未定である。


 スコルパは2009年1月16日以降、会社更生法の適用を受けた後、再建案を模索しながらスコルパとしての事業を継続して行ってきた。なのでこの半年間は、マシンのデリバリーもおこなっていて、日本にも新車が届いたりもしていた。
 スコルパが提示した再建案はふたつだったという。ひとつはイタリアの出資家がスコルパの事業を継続して行うというもの。このイタリア人は実はスコルパのイタリア・インポーターで、彼とガスガスの共同出資でスコルパを切り盛りしていくというのが案だった。
 もうひとつは、フランス人のマーク・テシエ氏による業務継続だ。ご存知、テシエさんはスコルパを創設したひとりで、この会社にも思い入れがあるにちがいない。現在はシェルコの代表者としてトライアル界をリードしている。
 しかしこのいずれも、ニームの裁判所は再建案として充分ではないと認知。スコルパを清算に導くように宣告した模様だ。
 清算となったスコルパは、今後裁判所の手続きにより保有財産を競売で処分することになると思われる。もしかすると、ここでスコルパのブランドを継続したいという意志をもつ者が現れ、スコルパをまるごと(安価で!)購入して事業を再開するかもしれない。しかしまた、建物や土地、あるいはパーツ類などをバラバラに処分されてしまうかもしれない。今後、スコルパとスコルパブランドがどうなるかは、まったく未知数だ。
 なおスコルパ本社では7月までは生産業務をおこなっていて出荷もおこなっていたので、日本向けでもこれから日本に上陸する新車が存在する。現在も、フランスから日本に向かって何台かのスコルパが船に乗っているということで、8月までの入荷はあるということだ。

関連記事

原発見学

福島原発を、見る

原発見学に行ってきた。 うちから25km弱のところにある二つの原子力発電所施設。でもそこは、なかなか見に行ったりすることができないとこ…

イベント(大会)

9/17第245回ケニーズ杯

第245回ケニーズ杯プレミアムバージョン 日程  9月17日(日)  前日、女子のみプレミアムスクール・人数限定 場所  広島…

2017北海道

北海道、オールクリーンのLTR、IBと雨のIA

24名が参加のIA、30名が参加のIB、そしてLTRは4名。このうち、3名のライダーが10セクション2ラップをオールクリーンした。LTRでは…

動画チャンネル

動画チャンネルもう一つの北海道カメラを追加

全日本選手権R5北海道大会、noppara-tsushin映像を自然山通信動画チャンネルにリンクしました。sumimitumaruさん映像と…

2017北海道大会

小川友幸3連勝で5連覇に近づく

全日本選手権第5戦、北海道大会。今年もまた、海の日の三連休の日曜日、旭川から30分の上川郡和寒サーキットでの開催となった。結果は、意外なこと…

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。