2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  1. 2018自然山通信カレンダープレゼント
  2. 動画チャンネル
  3. JITSIE DIMINO
  4. リザルト関東
  5. リザルト中国
  6. 自然山通信2017年12月号
  7. イベント(大会)
  8. 自然山通信2017年12月号電子版
  9. リザルト中部
  10. 三谷モータースポーツWチャンピオンセール
  11. エトスデザイン
  12. 創刊250号の自然山通信
  13. MFJトライアル
  14. イベント(大会)
  15. イベント(その他)
  16. イベント(大会)

    2017.11.25

    12/24 KUMA-CUP 2017
  17. イベント(大会)
  18. イベント(大会)
  19. リザルト関東
  20. リザルト東北
  21. 2017TDN
  22. イベント(大会)

    2017.11.15

    12/24第8回SPGG杯
  23. イベント(大会)
  24. Honda秋の祭典トライアルデモ
  25. リザルト中国
  26. リザルト関東

    2017.11.12

    羽生山カップ
  27. MFJグランドチャンピオン大会
  28. 自然山通信11月号電子版
  29. イベント(大会)
  30. 自然山通信11月号
  31. イベント(大会)
  32. イベント(その他)
  33. イベント(大会)
  34. リザルト中部
  35. リザルト関東
  36. MOTSセール

    2017.11.04

    MOTSのセール!
  37. イベント(スクール)
  38. 自然山通信11月号
  39. イベント(大会)
  40. GASGAS CONTACT用セルモーターガード
  41. 2017年間ランキング
  42. イベント(大会)
  43. 全日本R7東北リザルト
  44. リザルト北海道
  45. チタンサイレンサーRACE
  46. リザルト関東
  47. リザルト中国
  48. Honda秋の祭典
  49. イベント(大会)
  50. HeboヘルメットMFJ公認キャンペーン
  51. MFJトライアル
  52. イベント(大会)
  53. イベント(その他)
  54. イベント(大会)
  55. イベント(大会)
  56. トムスの新製品
  57. イベント(大会)
  58. RTL250S用リヤフェンダー
  59. 2018ベータEvo2Tシリーズ
  60. リザルト関東

    2017.10.15

    2017茨城県大会
  61. リザルト北海道
  62. リザルト東北
  63. リザルト関東
  64. リザルト中国
  65. リザルト関東
  66. リザルト中部
  67. イベント(大会)
  68. イベント(大会)
  69. R6中部大会までのランキング
  70. R6中部大会のリザルト
  71. リザルト東北
  72. リザルト関東
  73. リザルト関東
  74. リザルト九州
  75. イベント(大会)
  76. 自然山通信2017年10月号電子版
  77. イベント(大会)
  78. 新型力造シート
  79. イベント(スクール)
  80. MFJトライアル
  81. かわうちトライアル
  82. 中部大会招待券プレゼント
  83. MITANI MODEL TR-3
  84. テフロンスロットルパイプ
  85. リア・ディスクプロテクション
  86. リザルト中国

世界のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

新生スコルパ

2010Scorpa

 イタリアの伝統的で著名なモーターショー、ミラノショーに、再建なったスコルパマシンが登場した。
 ご覧の通り、2ストロークのスコルパは、従来のSY250Rとほとんど同じフォルムを持っている。しかしよく見るとそのちがい(進化?)は明らか。エンジンがシェルコ2ストロークのものになっている。
 しかしこの写真の隠れたトピックは、その後方に鎮座している4ストロークマシンだ。こちらはヤマハ125ではないか!
Photo:Alifredi Pupi (Thanks!)


 しかしなんという変わり身の早さだろう。ついこの前、倒産が伝えられ、ついこの前シェルコによる救済(買収?)が伝えられたというのに、もう新しいパッケージのニューマシンが世に出ている。
 量産体制ができているかどうかはさておいてのショーモデルだから、小回りの利くヨーロッパメーカーにとってはお手の物なのかもしれないが、それにしても素早い。

2010ScorpaSR280R

 ヤマハ製TY250Zエンジンを積んだSY250Rは、SR280Rと称されて再登場した。ヤマハのエンジンを下ろしてシェルコエンジンを積んだというかっこうだが、事実としてはヤマハがTYZのエンジンの生産を完全にやめてしまって、供給ができなくなっていたから、必然の結果のエンジン変更でもある(スコルパがそのまま存続していたら、2ストロークのスコルパはどうなっていたか興味あるところ)。
 スコルパの操縦性とシェルコの操縦性は、どちらもトライアルマシンの中にあっても独特なもので(といっても、どちらも一級の操縦性をもつという点では変わらない)どちらにもファンはいたから、同じエンジンで二つのフレームというのは、それなりに意義があることだ。このスタイリッシュなタンクのフォルムが存続されるということだけでも、なんだかうれしい。
 エンジンが変わったことで、リヤショックの位置は変更を受けているという。詳細は不明。
 このマシンの後ろ側に位置しているのは、ロングライドバージョンだ。スコルパはシートと大容量タンクのロングライドをラインナップした唯一のメーカーだったが、このコンセプトは新生スコルパもそのまま受け継ぐことになるようだ。
 さて、イタリアからの一報によると、4ストロークのいくつかはヤマハ製エンジンを搭載とあった。いくつかというのがよくわからないが、従来はTY-S125F、SY125F、SY200F、SY250F、そしてロングライドバージョンがあった。そのうちのどれが継続して生産されるのかは、現時点ではいまだ明らかではない。ただし、写真の3台目のスコルパは、TY-S125Fのエンジンを搭載し(排気量は不明)、シートは装備していない。このマシンが展示されるということは、日本で売れ線(そしてバックオーダーがたっぷりある)TY-S125Fが、再び生産ラインに乗って、日本にやって来るという希望が現実のものになる可能性は大だ。こちらも、詳細はいまだ不明です。
 青からオレンジにイメージチェンジのスコルパの今後にご注目あれ。
 

関連記事

JITSIE DIMINO

三谷モータースポーツ・JITSIE Domino 新型ウエア発売!

三谷モータースポーツよりJITSIE の新型ウエア「Domino」ジャージ、パンツ、グローブが発売されました。そして、ただいま開催中の三谷モ…

リザルト関東

201712/10

2017ペコトラ第7戦

開催日:12月10日 天気:晴 場所:高山トライアルテック 成績:5セク×1ラップ+SS×2 (さらに…)…

リザルト中国

201712/10

第247回ケニーズ杯

第247回ケニーズ杯 ●2017年12月10日 湯っ蔵さんわくつろぎトライアル編 ●広島県神石高原町湯っ蔵さんわ (さらに&h…

ガスガスの2018年

ガスガスが2018年のファクトリーライダーの発表をし、すでにXトライアル開幕戦を戦っている。 これはガスガス本社から発表されたプレスリ…

2018 Xトライアル、早くも開幕

Xトライアル、2018年開幕戦が、早くも2017年のうちにフランスで開幕した。 勝利はやっぱりトニー・ボウ。しかし今年はメンバーのマシンが…

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。