2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
  1. 動画チャンネルR4中国
  2. 2017フランスGP
  3. MFJトライアル
  4. EXスポーツ FIMトライアル放送
  5. イベント(大会)
  6. イベント(大会)
  7. 2017お勉強会
  8. 全日本第4戦中国大会レポート
  9. 三谷モータースポーツ新製品
  10. ガスガス用ラジエタープラグ
  11. 動画チャンネルR4中国
  12. 全日本第4戦中国大会までのランキング
  13. 全日本第4戦中国大会リザルト
  14. リザルト関東
  15. MFJトライアル
  16. 自然山通信6月号電子版
  17. 自然山通信6月号
  18. イベント(その他)
  19. 2017 X-TRIAL DVD
  20. 2日目ボウ
  21. 予選
  22. イベント(大会)
  23. イベント(大会)
  24. イベント(大会)
  25. イベント(大会)
  26. イベント(大会)
  27. イベント(スクール)
  28. リヤディスクプレートアルミセンターカバー
  29. リザルト東北
  30. Honda トライアルファンミーティング
  31. イベント(大会)
  32. イベント(大会)
  33. イベント(大会)
  34. 2017玖珠全日本
  35. イベント(大会)
  36. 2017 Hondaトライアルミーティング
  37. MFJトライアル
  38. MFJトライアル
  39. リザルト東北
  40. リザルト関東
  41. 自然山通信5月号
  42. イベント告知
  43. 2017年5月号電子版
  44. MFJトライアル
  45. Vertigo TITANIUM
  46. リザルト関東
  47. リザルト近畿
  48. S3 TENT
  49. リザルト関東
  50. リザルト沖縄
  51. リザルト中国
  52. S3 CURVE
  53. 近畿大会レポート
  54. リザルト中国
  55. リザルト関東
  56. リザルト関東
  57. S3 NEWアルミハンドレバーアジャスター
  58. 2017年4月号
  59. 2017年4月号
  60. HRC ハンドルアッパーホルダー
  61. リザルト中国
  62. リザルト中国
  63. リザルト近畿
  64. リザルト関東
  65. TRS用クラッチ
  66. 自然山通信4月号
  67. ステンメッシュオイルフィルター
  68. リザルト中国
  69. リザルト沖縄
  70. リザルト関東
  71. リザルト中部
  72. リザルト関東
  73. Montesa 300RR
  74. リザルト近畿
  75. イベント(大会)
  76. 2017X2オーストリア
  77. トムスストロングガードTRS用
  78. 自然山通信2017年3月号電子版
  79. 自然山通信2017年3月号
  80. リザルト中部
  81. モータースポーツ活動計画発表会
  82. 2017 Scorpa Racing SC250
  83. イベント(大会)
  84. MFJトライアル
  85. リザルト中国
  86. リザルト関東

世界のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

ベールを脱いだ010シェルコ

2010シェルコ

 3代目のシェルコとして登場する2010年型。さらなる軽量化が伝えられているが、ミラノショーでベールを脱いだのはこんなフォルムだった。
 写真は125ccだが、80ccのようにさえ見える。これが250ccでも、ほんの少しシリンダーが大きいだけだから、そのコンパクトさは特筆ものといえよう。
 もともとシェルコは、当時一番の軽量マシンとして登場した。その後画期的パワーユニットを持つガスガスの登場で最軽量マシンの座は譲ることになったが、これでまた世界最軽量マシンとして君臨することになる。
Photo:Alifredi Pupi (Thanks!)

09ミラノのパチャウ博士

 シェルコをつくっているのは、タレスの時代にガスガス野設計をやっていたパチャウ博士だ。この人、なかなかの天才肌の人で、圧倒的にコンパクト(当時、だけど)なエンジンを設計した。さらにサイレンサーなどに独自のアイデアを盛り込んできたのは既報の通り。そのパチャウ博士とは、こんな人。ニコニコ顔の人だけど、実は頑固。といっても、英語をまるでしゃべらないので、なにを考えているかは実はあんまりよくわからない。トライアル界で活躍する人の例にもれず、トライアルマシンに乗せるとけっこう上手に走ります。

2010シェルコ
2010シェルコ

 このパチャウ博士が手がけた21世紀マシンの第三世代は、主にフレームまわりの進化となった。イタリアからの情報なので、一部未確認情報だが、エアボックスが情報に移動されて、その分ガソリンタンクが後方に移動していると伝わってきた。重量配分の見直しと、サイレンサーの形状変更(なにかしかけがありそうだ)によるスペース確保による変化と思われる。
 さらにラジエターが軽量小型化されていて、全体的にはこれまでよりも2kgの軽量化が実現している(既報では3.5kgの軽量化と書いたが、今度は2kgと伝えられた。2kg以上3.5kg未満の軽量化ということでご理解ください)。
 並んでいるのは、手前から1.25,2.5(2.9?)、3.4 4Tで、ラインナップはこれまでと変わらないものと思われる。

関連記事

2017フランスGP

フランス、ブストが連続表彰台

アンドラ大会のすぐ翌週、舞台はフランスのルルドに移った。この大会、ハイメ・ブストがアンドラに続いて2度目の表彰台。今度は3位だった。優勝はト…

MFJトライアル

全日本第5戦は北海道大会

2017MFJ全日本トライアル選手権シリーズ第5戦 北海道大会 2017年全日本シリーズも中盤戦。7戦中4戦が終了して、終盤戦の口火を…

EXスポーツ FIMトライアル放送

2017 FIMトライアル世界選手権「EXスポーツ」放送日程

2017シーズン、アウトドア「FIMトライアル世界選手権」インドアの「FIM Xトライアル世界選手権」が「スカパー!ch.609」のEXスポ…

イベント(大会)

7/2 ケニーズ杯と比和町のイベント

広島県福山市発信、ケニーズクラブからのイベント情報です。 ケニーズ杯、夏のOASYS CUP、秋の水源の森ツーリングトライアルの4大会のお…

フランスGPで電動バイク選手権開催、コロメがデビュー

6月25日、フランスGPに、トライアルEカテゴリーが設けられ、これにマルク・コロメが参加する。コロメはご存知のとおり、1996年世界チャンピ…

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。