2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  1. 2018自然山通信カレンダープレゼント
  2. 化けるか野崎ぶっちぎり勝利
  3. 全日本R3九州までのランキング
  4. 全日本R3九州リザルト
  5. 2018EMと成田匠.fr
  6. MFJトライアル
  7. 1805電子版
  8. 2018年5月号
  9. ムーブレバー
  10. トムス新製品
  11. リザルト関東
  12. 2017お勉強会
  13. TY-Eデビューラン
  14. 自然山通信電子版4月号
  15. 自然山通信2018年4月号
  16. リザルト中国
  17. イベント(大会)
  18. イベント(大会)
  19. イベント(大会)
  20. リザルト関東
  21. リザルト近畿
  22. リザルト四国
  23. イベント(大会)
  24. イベント(大会)
  25. イベント(大会)
  26. 2018年3月号電子版
  27. 2018年3月号
  28. 1802木彫山本さん
  29. HOSTAL DEL GUIU
  30. イベント(スクール)
  31. 2018 TRRS RAGA RACING
  32. イベント(その他)

    2018.02.27

    O.O.Fの2018年
  33. イベント(スクール)
  34. イベント(スクール)
  35. イベント(スクール)
  36. イベント(大会)
  37. イベント(大会)
  38. イベント(大会)
  39. リザルト四国
  40. フロントフォークプロテクター
  41. Vertigo VERTICAL
  42. 三谷アルミニップル
  43. リザルト中国
  44. TLM50用スプロケット
  45. JITISIEカーボンプロテクター
  46. イベント(大会)
  47. リザルト中国
  48. イベント(スクール)
  49. 自然山通信2018年2月号電子版の発売
  50. 自然山通信2018年2月号発売
  51. イベント(スクール)
  52. イベント(大会)
  53. リザルト関東
  54. 自然山通信2月号「特集。激討トライアル/藤波貴久VS小川友幸」
  55. リザルト九州
  56. リザルト中国
  57. 2018.01.19

    夏木陽介さん
  58. イベント(大会)
  59. T-TRIAL R2モンペリエ
  60. リザルト中国
  61. TRSとTRRSロゴの違い

    2018.01.13

    TRRSとTRS
  62. リザルト関東
  63. イベント(その他)

世界のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

2/103のTRライダー

1002ジャービスとランプキン

Photo:Hell’s Gate

 イタリアに、HELL’S GATEというエンデューロがある。かなり意地悪なエンデューロであることは、そのタイトルの読んで字のごとし。HELL’S GATEとは、日本語訳をすれば地獄の門だ。
 参加者は103名。そして優勝したのは、12回(インドアを含む)のトライアル世界チャンピオン、ドギー・ランプキン(ベータ)。2位にはいったのが、同じイギリスのグラハム・ジャービス(シェルコ)。しかし3位はいなかった。103人もスタートしたのに、ゴールしたのはたったの2名だったというわけだ。
 同じくトライアル出身で、インドアエンデューロ世界選手権の覇者となったタデウス・ブラズシアク(KTM)は、クラッシュでリタイヤ。しかしトライアルライダー強しの印象は、いよいよ濃厚になっている。


簡単な結果(☆は世界選手権トライアル参加経験のあるライダー)

Stage 1(Morning Enduro)
1 Taddy Blazusiak KTM 34.02:70
2 Graham Jarvis Sherco 34.30:22
3 Andreas Lettenbichler 34.41.15
4 Dougie Lampkin Beta 36.19.70
5 Cory Graffunder Husqvarna 36.40:89
6 Xavi Galindo Husaberg 36.48:86
7 Mikael Vukcevic Sherco 37.43:43
8 Chris Birch KTM 38.11:54
9 Daniele Maurino Gas Gas 39.47:82
10 Daniel Gibert Sherco 40:00.05
Main Event
1 Dougie Lampkin Beta 4 laps
2 Graham Jarvis Sherco 4 laps

関連記事

化けるか野崎ぶっちぎり勝利

化けるか、野崎。ぶっちぎり勝利の2018九州大会

野崎史高が、3年ぶりに勝利をおさめた。今回の野崎は、ライバルも舌を巻く絶好調でのぶっちぎり。2ラップを終えて、SSを待たずに勝利を決めた。 …

全日本R3九州までのランキング

2018全日本ランキング(〜第3戦)

全日本選手権、4クラスの第2戦終了時点でのランキングです。ポイント獲得者についてはルール通りに集計していますが、もしかするとまちがってるかも…

全日本R3九州リザルト

2018全日本第3戦九州大会全結果

2018全日本選手権シリーズ第3戦九州大会 2018年5月13日 天候:曇りのち雨 大分県玖珠郡玖珠町玖珠トライアルヒルズ 観客…

2018SSDT、水曜、木曜、どうでしょう?

スコティッシュ6日間トライアルは、いよいよ佳境。海の向こうでは、250名近いトライアルばかどもが、この世のものとも思えない魅力的な荒野と戦っ…

2018 SSDT(1日目・2日目)

2018年SSDTが始まっている。スコットランドの荒野を舞台に、6日間に渡って開催される伝統のトライアルイベント。トライアルライダーたる者、…

ページ上部へ戻る