2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  1. 2018自然山通信カレンダープレゼント
  2. イベント(スクール)
  3. イベント(大会)
  4. イベント(大会)
  5. イベント(大会)
  6. 化けるか野崎ぶっちぎり勝利
  7. 全日本R3九州までのランキング
  8. 全日本R3九州リザルト
  9. 2018EMと成田匠.fr
  10. MFJトライアル
  11. 1805電子版
  12. 2018年5月号
  13. ムーブレバー
  14. トムス新製品
  15. リザルト関東
  16. 2017お勉強会
  17. TY-Eデビューラン
  18. 自然山通信電子版4月号
  19. 自然山通信2018年4月号
  20. リザルト中国
  21. イベント(大会)
  22. イベント(大会)
  23. イベント(大会)
  24. リザルト関東
  25. リザルト近畿
  26. リザルト四国
  27. イベント(大会)
  28. イベント(大会)
  29. イベント(大会)
  30. 2018年3月号電子版
  31. 2018年3月号
  32. 1802木彫山本さん
  33. HOSTAL DEL GUIU
  34. イベント(スクール)
  35. 2018 TRRS RAGA RACING
  36. イベント(その他)

    2018.02.27

    O.O.Fの2018年
  37. イベント(スクール)
  38. イベント(スクール)
  39. イベント(スクール)
  40. イベント(大会)
  41. イベント(大会)
  42. イベント(大会)
  43. リザルト四国
  44. フロントフォークプロテクター
  45. Vertigo VERTICAL
  46. 三谷アルミニップル
  47. リザルト中国
  48. TLM50用スプロケット
  49. JITISIEカーボンプロテクター
  50. イベント(大会)
  51. リザルト中国
  52. イベント(スクール)
  53. 自然山通信2018年2月号電子版の発売
  54. 自然山通信2018年2月号発売
  55. イベント(スクール)
  56. イベント(大会)
  57. リザルト関東
  58. 自然山通信2月号「特集。激討トライアル/藤波貴久VS小川友幸」
  59. リザルト九州
  60. リザルト中国
  61. 2018.01.19

    夏木陽介さん
  62. イベント(大会)

世界のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

2011インドアスケジュール

 2011年のインドア世界選手権のスケジュールが発表になっている。
 インドア世界選手権は、アウトドアのシーズンが終わってから翌年のアウトドアシーズン開幕直前まで、いわゆるオフシーズンの間に開催される。
 例年、キャンセルや日程変更など、最初に決まった通りの予定で開催されないのが常のインドア世界選手権だが、さて今年はどんなことになるだろうか。
 あわせて、参加するライダー(ノミネート制で、原則として決められた選手のみが参加する)も発表になっている。


 日程を見ると、今年はロシアや南米など、現実性の薄いスケジュールは入っていないから、まぁ予定通り進むのではないかという気もする。スイスは珍しいが、ジュネーブはFIM本部のある都市でもあるし、ここで開催できなかったらFIM的にもちょっと恥ずかしい。他の大会は実績もあるし、毎年恒例となっているところだから、このスケジュールを見る限りは、今年の開催は比較的安定志向ではある。
インドア世界選手権日程

Round Date 都市
1 2010.11.27 イタリア ジェノバ
2 2011.1.8 イギリス シェフィールド?
3 2011.1.22 フランス マルセイユ
4 2011.2.6 スペイン バルセロナ
5 2011.2.12 スイス ジュネーブ
6 2011.3.12 スペイン マドリッド
7 2011.3.19 イタリア ミラノ

 参加ライダーは、各年のインドア世界選手権上位のライダーに加え、若手がノミネートに加わっている。昨年は、シェフィールドでの活躍が印象的だったドギー・ランプキンは、昨年からノミネートライダーからは外れていて、今年もインドア世界選手権前線は走らない(ゲストライダーの参加を認めることもあるので、シェフィールド辺りにはまた出てくるかもしれない)。
 去年とメンバーが変わっているのは、アレックス・ウイグがいなくなって、かわりにジャック・チャロナーが入っていること。未確認だが、ジュニア・チャンピオンはインドア世界選手権にノミネートしようという動きのようだ。
 各ライダー、マシン名がはいっているが、ライダーとメーカーなどの契約は12月31日まであるので、もし来年別のマシンに乗ることが決まっているライダーがいても、今の時点ではその発表はできない。
 インドア世界選手権の第1戦を走って、第2戦から別のマシンで出てくるということも充分あり得る(過去にそういうことはあった)。そっちのほうのお楽しみもあり、インドア世界選手権はなかなか目が離せないのだ。
参加ライダーは次のとおり

ライダー 国籍 マシン
トニー・ボウ スペイン モンテッサ
アダム・ラガ スペイン ガスガス
アルベルト・カベスタニー スペイン シェルコ
藤波貴久 日本 モンテッサ
ジェロニ・ファハルド スペイン ベータ
ジェイムス・ダビル イギリス ガスガス
マイケル・ブラウン イギリス シェルコ
ジャック・チャロナー イギリス ベータ

関連記事

トニー・ボウ、日本で100勝なるか!?

まもなく、日本GP開催の日がやって来る。 21世紀の今、圧倒的王者はトニー・ボウ一推しでまちがいないが、そのボウが、もしかしたら日本で大記…

イベント(スクール)

野崎史高スクール(千葉県)

史トライアルスクールin関東 YSP京葉の主催です。 (さらに…)…

イベント(大会)

奥長良トライアルIN鷲ヶ岳

2018年奥長良トライアルIN鷲ヶ岳開催のお知らせ 真夏のトライアル『奥長良トライアル』を今年も開催いたします。 初心者の方も楽しめ…

イベント(大会)

トムスカントリートライアル

今回も楽し〜いセクションを作ってお待ちしています。 (さらに…)…

イベント(大会)

2018 メッツカップ第2戦

「2018 メッツカップ第2戦」   昨年大好評だった有名人気ライダーと一日回れるメッツSHIRAI大会。今年も招待選手充実です!メッ…

ページ上部へ戻る