2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
  1. 2018自然山通信カレンダープレゼント
  2. 動画チャンネル
  3. TLM50用スプロケット
  4. JITISIEカーボンプロテクター

    2018.02.15

  5. イベント(大会)
  6. イベント(スクール)
  7. 自然山通信2018年2月号電子版の発売
  8. 自然山通信2018年2月号発売
  9. イベント(スクール)
  10. イベント(大会)
  11. 自然山通信2月号「特集。激討トライアル/藤波貴久VS小川友幸」
  12. リザルト中国
  13. 2018.01.19

    夏木陽介さん
  14. イベント(スクール)
  15. イベント(大会)
  16. T-TRIAL R2モンペリエ
  17. イベント(大会)
  18. TRSとTRRSロゴの違い

    2018.01.13

    TRRSとTRS
  19. 2017お勉強会
  20. リザルト関東
  21. イベント(その他)
  22. リザルト関東
  23. リザルト中部
  24. ぱわあくらふとのワイドステップ
  25. 三谷モータースポーツの新製品情報
  26. 2018年1月号電子版発売しました
  27. 年末年始休業のお知らせ
  28. 2018年1月号発売のお知らせ
  29. イベント(大会)
  30. 2017.12.24

    第8回SPGG杯
  31. 2018 SCORPA Racing
  32. 久岡孝二Victoryヤマハチームへ
  33. 自然山通信2018年1月号
  34. イベント(大会)
  35. イベント(大会)

    2017.12.16

    1/14ケニーズ杯
  36. JITSIE DIMINO
  37. リザルト関東
  38. リザルト関東
  39. リザルト中国
  40. リザルト近畿
  41. 自然山通信2017年12月号
  42. イベント(大会)
  43. 自然山通信2017年12月号電子版
  44. リザルト中部
  45. リザルト関東
  46. 三谷モータースポーツWチャンピオンセール
  47. エトスデザイン
  48. 創刊250号の自然山通信
  49. MFJトライアル
  50. イベント(大会)

    2017.11.25

    12/24 KUMA-CUP 2017
  51. イベント(大会)
  52. リザルト関東
  53. リザルト東北
  54. 2017TDN
  55. イベント(大会)

    2017.11.15

    12/24第8回SPGG杯
  56. イベント(大会)
  57. Honda秋の祭典トライアルデモ
  58. リザルト中国
  59. リザルト関東

    2017.11.12

    羽生山カップ
  60. MFJグランドチャンピオン大会
  61. 自然山通信11月号電子版
  62. イベント(大会)
  63. 自然山通信11月号
  64. イベント(大会)
  65. イベント(その他)
  66. イベント(大会)
  67. リザルト中部
  68. リザルト関東
  69. リザルト関東
  70. MOTSセール

    2017.11.04

    MOTSのセール!
  71. イベント(スクール)
  72. 自然山通信11月号
  73. GASGAS CONTACT用セルモーターガード
  74. 2017年間ランキング
  75. イベント(大会)
  76. 全日本R7東北リザルト

世界のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

ファハルド、オッサへ

 去年のミラノショーで衝撃的デビューをしたオッサが、今年のミラノショーに向けて、いよいよ本格的に活動を活発化させている。市販も目前、そこへきて、ジェロニ・ファハルドがオッサと契約したというニュースが届いた。写真はそのプレスリリース。ファハルドとオッサは、すでに10月11日に2011年に向けての契約を済ませたとある。
 オッサはインドア、アウトドア、TDN、そして国内選手権のすべてに参戦、チームマネージャーはマルク・コロメ。世界チャンピオンと25歳の新進気鋭ライダーの組み合わせで、60年代70年代の栄光をふたたび勝ち取ろうとしている。これで2011年シーズンが、いまから楽しみとなってきた。
 後方排気、後傾したシリンダー、2ストローク+フューエルインジェクション、ダウンチューブを燃料タンクとした車体構成などなど、大胆な発想による意欲作を、一般ライダーが手にできる日も、そんなに遠くない。


1010ossa5


マルク・コロメがデモンストレーションに使ったプロトタイプ

1010ossa6


マルク・コロメがデモンストレーションに使ったプロトタイプ

 トライアル・デ・ナシオンがおこなわれたポーランドの会場では、パドックにオッサのトラックが鎮座。イタリアのインポーターが設営を担当して、プロモーション活動を行っていた。世界選手権への参戦も、イタリアのインポーターが活動を代行しておこなうことになるのではないかということだ。
 開発ライダーマルク・コロメ(19971996年世界チャンピオン。モンテッサ、ガスガス、スコルパとメーカーを渡り歩き、数々のニューマシンの開発に従事している)が、デ・ナシオンのセクション近くで、テストを繰り返し、その姿を各国のジャーナリストやギャラリーにアピールしていた。

 パドックには、スタンダードとコロメがテストするプロトタイプ、そしてもう1台のオッサが展示された。このオッサは、最近では知ってる人は少なくなったかもしれないが、ミック・アンドリュース・レプリカ。ミック・アンドリュースが魔術師と呼ばれ伝説化したのは、このマシンとともにのことだった。そしてミックはその後、ヤマハの開発ライダーとなって、名車TY250Jの開発に従事することになる。
 スペインのトライアルライダーの心に息づく伝統のブランド、ブルタコ、モンテッサ、そしてオッサ。ブルタコはシェルコの登場時に一瞬その名をトライアル界に復活させ、モンテッサはスペイン・ホンダとなりながら、トライアルにはそのブランド名をしっかり残している。そして今、もうひとつの伝統が革命的に復活しようとしている。
 最初の発表から1年、間もなくおこなわれるミラノショーが、また大きな転機となるはずだ。

関連記事

  • 藤波、マラガでも3位

  • ベータ4Tに乗りました

  • X-TR、開幕戦はボウ辛勝

  • 金曜日の練習から

  • アイルランドはラガ

  • インドア世界選手権閉幕

3/11!2018全日本開幕戦関東大会

2018年3月11日、2018年の全日本選手権が、いよいよ開幕する。 2018年はトップクラスのIASクラスに3名のニューフェイスが加わり…

TLM50用スプロケット

力造「Honda TLM50用リアスプロケット」発売!

トライアルショップ「ぱわあくらふと」がプロデュースする「力造ブランド」からHonda TLM50用リアスプロケットが発売されました! (…

JITISIEカーボンプロテクター

三谷モータースポーツよりJITSIEの新製品情報。TRRS用スイングアームプロテクター。そしてTECHアルミフォーク用インナーチューブです。…

ベータのカベスタニー、スペイン選手権にデビュー

トライアルGP世界ランキング7位、アルベルト・カベスタニーが、2018年用の愛車を引っさげてスペイン選手権の開幕戦に登場してきた。この開幕戦…

イベント(大会)

3/25 BLAZE SECTION(ブレイズセクション)トライアル大会

BLAZE SECTION(ブレイズセクション)トライアル大会のお知らせ 最近の九州オフロード界は高齢化が進み、若手育成、人口増が課題…

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。