2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  1. 2018自然山通信カレンダープレゼント
  2. イベント(スクール)
  3. イベント(大会)
  4. イベント(大会)
  5. イベント(大会)
  6. 化けるか野崎ぶっちぎり勝利
  7. 全日本R3九州までのランキング
  8. 全日本R3九州リザルト
  9. 2018EMと成田匠.fr
  10. MFJトライアル
  11. 1805電子版
  12. 2018年5月号
  13. ムーブレバー
  14. トムス新製品
  15. リザルト関東
  16. 2017お勉強会
  17. TY-Eデビューラン
  18. 自然山通信電子版4月号
  19. 自然山通信2018年4月号
  20. リザルト中国
  21. イベント(大会)
  22. イベント(大会)
  23. イベント(大会)
  24. リザルト関東
  25. リザルト近畿
  26. リザルト四国
  27. イベント(大会)
  28. イベント(大会)
  29. イベント(大会)
  30. 2018年3月号電子版
  31. 2018年3月号
  32. 1802木彫山本さん
  33. HOSTAL DEL GUIU
  34. イベント(スクール)
  35. 2018 TRRS RAGA RACING
  36. イベント(その他)

    2018.02.27

    O.O.Fの2018年
  37. イベント(スクール)
  38. イベント(スクール)
  39. イベント(スクール)
  40. イベント(大会)
  41. イベント(大会)
  42. イベント(大会)
  43. リザルト四国
  44. フロントフォークプロテクター
  45. Vertigo VERTICAL
  46. 三谷アルミニップル
  47. リザルト中国
  48. TLM50用スプロケット
  49. JITISIEカーボンプロテクター
  50. イベント(大会)
  51. リザルト中国
  52. イベント(スクール)
  53. 自然山通信2018年2月号電子版の発売
  54. 自然山通信2018年2月号発売
  55. イベント(スクール)
  56. イベント(大会)
  57. リザルト関東
  58. 自然山通信2月号「特集。激討トライアル/藤波貴久VS小川友幸」
  59. リザルト九州
  60. リザルト中国
  61. 2018.01.19

    夏木陽介さん
  62. イベント(大会)

世界のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

ファハルド、オッサへ

 去年のミラノショーで衝撃的デビューをしたオッサが、今年のミラノショーに向けて、いよいよ本格的に活動を活発化させている。市販も目前、そこへきて、ジェロニ・ファハルドがオッサと契約したというニュースが届いた。写真はそのプレスリリース。ファハルドとオッサは、すでに10月11日に2011年に向けての契約を済ませたとある。
 オッサはインドア、アウトドア、TDN、そして国内選手権のすべてに参戦、チームマネージャーはマルク・コロメ。世界チャンピオンと25歳の新進気鋭ライダーの組み合わせで、60年代70年代の栄光をふたたび勝ち取ろうとしている。これで2011年シーズンが、いまから楽しみとなってきた。
 後方排気、後傾したシリンダー、2ストローク+フューエルインジェクション、ダウンチューブを燃料タンクとした車体構成などなど、大胆な発想による意欲作を、一般ライダーが手にできる日も、そんなに遠くない。


1010ossa5


マルク・コロメがデモンストレーションに使ったプロトタイプ

1010ossa6


マルク・コロメがデモンストレーションに使ったプロトタイプ

 トライアル・デ・ナシオンがおこなわれたポーランドの会場では、パドックにオッサのトラックが鎮座。イタリアのインポーターが設営を担当して、プロモーション活動を行っていた。世界選手権への参戦も、イタリアのインポーターが活動を代行しておこなうことになるのではないかということだ。
 開発ライダーマルク・コロメ(19971996年世界チャンピオン。モンテッサ、ガスガス、スコルパとメーカーを渡り歩き、数々のニューマシンの開発に従事している)が、デ・ナシオンのセクション近くで、テストを繰り返し、その姿を各国のジャーナリストやギャラリーにアピールしていた。

 パドックには、スタンダードとコロメがテストするプロトタイプ、そしてもう1台のオッサが展示された。このオッサは、最近では知ってる人は少なくなったかもしれないが、ミック・アンドリュース・レプリカ。ミック・アンドリュースが魔術師と呼ばれ伝説化したのは、このマシンとともにのことだった。そしてミックはその後、ヤマハの開発ライダーとなって、名車TY250Jの開発に従事することになる。
 スペインのトライアルライダーの心に息づく伝統のブランド、ブルタコ、モンテッサ、そしてオッサ。ブルタコはシェルコの登場時に一瞬その名をトライアル界に復活させ、モンテッサはスペイン・ホンダとなりながら、トライアルにはそのブランド名をしっかり残している。そして今、もうひとつの伝統が革命的に復活しようとしている。
 最初の発表から1年、間もなくおこなわれるミラノショーが、また大きな転機となるはずだ。

関連記事

トニー・ボウ、日本で100勝なるか!?

まもなく、日本GP開催の日がやって来る。 21世紀の今、圧倒的王者はトニー・ボウ一推しでまちがいないが、そのボウが、もしかしたら日本で大記…

イベント(スクール)

野崎史高スクール(千葉県)

史トライアルスクールin関東 YSP京葉の主催です。 (さらに…)…

イベント(大会)

奥長良トライアルIN鷲ヶ岳

2018年奥長良トライアルIN鷲ヶ岳開催のお知らせ 真夏のトライアル『奥長良トライアル』を今年も開催いたします。 初心者の方も楽しめ…

イベント(大会)

トムスカントリートライアル

今回も楽し〜いセクションを作ってお待ちしています。 (さらに…)…

イベント(大会)

2018 メッツカップ第2戦

「2018 メッツカップ第2戦」   昨年大好評だった有名人気ライダーと一日回れるメッツSHIRAI大会。今年も招待選手充実です!メッ…

ページ上部へ戻る