2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
  1. 動画チャンネル
  2. 予選
  3. イベント(大会)
  4. イベント(大会)
  5. イベント(大会)
  6. イベント(大会)
  7. イベント(大会)
  8. イベント(スクール)
  9. 2017お勉強会
  10. リヤディスクプレートアルミセンターカバー
  11. リザルト東北
  12. Honda トライアルファンミーティング
  13. イベント(大会)
  14. イベント(大会)
  15. イベント(大会)
  16. 2017玖珠全日本
  17. イベント(大会)
  18. 2017 Hondaトライアルミーティング
  19. MFJトライアル
  20. MFJトライアル
  21. リザルト東北
  22. リザルト関東
  23. 自然山通信5月号
  24. イベント告知
  25. イベント告知
  26. 2017年5月号電子版
  27. MFJトライアル
  28. Vertigo TITANIUM
  29. リザルト関東
  30. リザルト近畿
  31. S3 TENT
  32. リザルト関東
  33. リザルト沖縄
  34. リザルト中国
  35. S3 CURVE
  36. 近畿大会レポート
  37. リザルト中国
  38. リザルト関東
  39. リザルト関東
  40. S3 NEWアルミハンドレバーアジャスター
  41. 2017年4月号
  42. 2017年4月号
  43. HRC ハンドルアッパーホルダー
  44. リザルト中国
  45. リザルト中国
  46. リザルト近畿
  47. リザルト関東
  48. TRS用クラッチ
  49. 自然山通信4月号
  50. ステンメッシュオイルフィルター
  51. リザルト中国
  52. リザルト沖縄
  53. リザルト関東
  54. リザルト中部
  55. リザルト関東
  56. Montesa 300RR
  57. リザルト近畿
  58. イベント(大会)
  59. 2017X2オーストリア
  60. トムスストロングガードTRS用
  61. 自然山通信2017年3月号電子版
  62. 自然山通信2017年3月号
  63. リザルト中部
  64. モータースポーツ活動計画発表会
  65. 2017 Scorpa Racing SC250
  66. イベント(大会)
  67. MFJトライアル
  68. リザルト中国
  69. リザルト関東
  70. リザルト沖縄
  71. 自然山通信3月号
  72. Vertigoカーボンスイングアームプロテクター
  73. 2017 BETA EVO factory model
  74. リザルト関東
  75. リザルト関東
  76. リザルト中国
  77. イベント(大会)
  78. イベント(スクール)
  79. イベント(その他)
  80. 2017年富岡キャッチ
  81. イベント(大会)
  82. リザルト中国
  83. イベント(大会)
  84. 2017バルセロナ
  85. リザルト中国
  86. 1702電子版

    2017.02.03

    1702電子版
  87. 1702
  88. TRS One Raga Racing
  89. イベント(大会)

世界のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

ライア・サンツ優勝なるか

 ライア・サンツが南米でがんばっている。ライアは2011年ダカールラリーにホンダCRF450Rで出場。かつてのラリー・トップライダー、ジョルディ・アルカロンスのサポートを受けながら、女性部門のトップを守っている。総合は40位ほど。
 女性部門を争うライバルはトラブルで後退し、初出場にして女性部門優勝の栄冠を勝ち取る可能性も高い。


 ライアのライバルはスウェーデンのラリーライダー、アニー・ゼール(Annie Seel)。歴戦の勇士らしいから、トライアル畑から突然やってきた若い女性ライダーには、そうとうに闘争心をあおられたにはちがいない。事実、ラリー序盤は女性クラスのトップはアニーのほうだった。しかし徐々にラリー慣れしていくライアはこれを逆転し、その差を広げつつあった。ライダーとしては、ライアはやはりプロフェッショナルだった。その後、アニーは13日にエンジントラブルを起こし、大幅に後退している。
 日本では、ことダカールの世界においては、ライア・サンツもさほど知名度がないようで、一緒に走っているアルカロンスがラリーに復活してきたほうが話題となっているようだが、ライア・サンツといえば10回の世界チャンピオン経験者。トニー・ボウもかなわない。ドギー・ランプキンは12回の世界チャンピオンだが、この分だと、ライアが追い越しそうな勢いだ(でも、トニーは1年に2つずつチャンピオンを増やしているから、さらにその上をいくかも)。対してアルカロンスは、抜群のライディングセンスを持ちながらダカールでの勝ち星がなく、無冠の帝王として君臨したライダーだった。今回のダカールがゴールすれば、日本でもライアの知名度はぐっと上がることだろう。
 なおかつてダカールラリーに参戦した女性ライダーの中では、ユタ・クラインシュミットというライダーがいた。砂漠のラリーのデビューは1987年エジプトのファラオラリーで、日本の三好礼子と同期デビュー。三好礼子はこのとき女子部門2位だったが、ユタはBMWのマシントラブルでリタイヤしている。その彼女が4輪部門で優勝したのは、13年後の2001年。増岡浩が最終日に妨害を受けて勝利を逃したあのラリーでのことだった。以上余談でした。
 時代は変わって、ダカールラリーがダカールの名のままに南米で行われるようになった今、トライアルチャンピオン、ライア・サンツはラリー界で、どんな名声を得ることになるのだろうか。

関連記事

予選

金曜日のもてぎ、予選

5月25日、世界選手権トライアル第2戦日本大会。 今回からプロモーターがついて、いろいろと新機軸が盛り込まれている。 そのひとつが、予選…

イベント(大会)

8/6 2017年奥長良トライアルIN鷲ヶ岳

2017年奥長良トライアルIN鷲ヶ岳開催のお知らせ 真夏のトライアル『奥長良トライアル』を今年も開催いたします。 初心者の方も楽しめ…

イベント(大会)

10/8第2回岩手ツインショックトライアル大会

 ビンテージマシンや旧車を走らせて、トライアルの魅力を実感してみませんか! 初心者から、昔は鳴らしたテクニシャン?までみんなが楽しめて笑顔に…

イベント(大会)

6/25 2017 メッツカップ第2戦

メッツクラブでは初心者の方も安心して楽しめ元気の出るトライアルを目指しています。ぜひ一日お楽しみください。 (さらに……

イベント(大会)

6/11遊ingトライアル

2017遊ingトライアル、皆様のご参加をお待ちしております。 (さらに…)…

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。