2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  1. 2018自然山通信カレンダープレゼント
  2. 化けるか野崎ぶっちぎり勝利
  3. 全日本R3九州までのランキング
  4. 全日本R3九州リザルト
  5. 2018EMと成田匠.fr
  6. MFJトライアル
  7. 1805電子版
  8. 2018年5月号
  9. ムーブレバー
  10. トムス新製品
  11. リザルト関東
  12. 2017お勉強会
  13. TY-Eデビューラン
  14. 自然山通信電子版4月号
  15. 自然山通信2018年4月号
  16. リザルト中国
  17. イベント(大会)
  18. イベント(大会)
  19. イベント(大会)
  20. リザルト関東
  21. リザルト近畿
  22. リザルト四国
  23. イベント(大会)
  24. イベント(大会)
  25. イベント(大会)
  26. 2018年3月号電子版
  27. 2018年3月号
  28. 1802木彫山本さん
  29. HOSTAL DEL GUIU
  30. イベント(スクール)
  31. 2018 TRRS RAGA RACING
  32. イベント(その他)

    2018.02.27

    O.O.Fの2018年
  33. イベント(スクール)
  34. イベント(スクール)
  35. イベント(スクール)
  36. イベント(大会)
  37. イベント(大会)
  38. イベント(大会)
  39. リザルト四国
  40. フロントフォークプロテクター
  41. Vertigo VERTICAL
  42. 三谷アルミニップル
  43. リザルト中国
  44. TLM50用スプロケット
  45. JITISIEカーボンプロテクター
  46. イベント(大会)
  47. リザルト中国
  48. イベント(スクール)
  49. 自然山通信2018年2月号電子版の発売
  50. 自然山通信2018年2月号発売
  51. イベント(スクール)
  52. イベント(大会)
  53. リザルト関東
  54. 自然山通信2月号「特集。激討トライアル/藤波貴久VS小川友幸」
  55. リザルト九州
  56. リザルト中国
  57. 2018.01.19

    夏木陽介さん
  58. イベント(大会)
  59. T-TRIAL R2モンペリエ
  60. リザルト中国
  61. TRSとTRRSロゴの違い

    2018.01.13

    TRRSとTRS
  62. リザルト関東
  63. イベント(その他)

世界のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

ボウと藤波が契約更改

契約更改したボウ
契約更改した藤波

 日本もヨーロッパもまだまだ暑い盛りだが、ストーブリーグ情報第一弾。
 トニー・ボウと藤波貴久がモンテッサとの契約更改。来年も、このふたりがモンテッサの顔として世界選手権を走ることが決まった。


 トニー・ボウ(1986年バルセロナ生まれ)は2007年にモンテッサチーム入りし、以来インドアとアウトドアのタイトルを獲得しまくってきた。2012年のアウトドアのタイトル獲得で、ボウの世界タイトルは12個となった。これはスペイン選手権でボウが獲得している7個のタイトルよりも多い(スペイン選手権は、インドアが5回、アウトドアが2回)。
 そしてまたボウは、この5年間、トライアル・デ・ナシオンでも優勝チームの主力メンバーとして活躍している。
●トニー・ボウのおことば
モンテッサチームとの契約更改は、とてもハッピーな出来事だ。ぼくにとって、これ以上の環境は考えられないから。このチームに来て、最初から勝利を得ることができて、それは今でも続いている。このチームにいると、精神的にもいいコンディションで仕事ができる。もちろん、コタ4RTの優秀さも、ぼくの勝利の大きな要因だ。ぼくにとって、これ以上の選択はない。
 藤波貴久(1980年三重県生まれ)は1996年からモンテッサ・ホンダのライダーとして活躍している。1999年以降、藤波は常にランキング3位以上をキープした。そして2004年には世界チャンピオン獲得。8回のランキング2位獲得(うち1回はインドア)も大記録となっている。全日本での4回のタイトルも、モンテッサ・ホンダとのコンビで得たものだ。
●藤波貴久のおことば
ぼくにとって1996年以来の関係であり、そして2007年以降は最強チームとしてのモンテッサチームとの契約更改は、とても幸福な合意です。ぼくはこのモンテッサのおかげでトップの地位にのぼることができ、常にいっしょに戦ってきました。来年も、世界選手権獲得に向けてチームのみんなと戦えるのが、とてもうれしい。
 トニー・ボウと藤波貴久の活躍で、モンテッサはこれまでに159の世界選手権勝利を得ることができ、この7年間はメーカータイトルの勝利を続けている。

関連記事

化けるか野崎ぶっちぎり勝利

化けるか、野崎。ぶっちぎり勝利の2018九州大会

野崎史高が、3年ぶりに勝利をおさめた。今回の野崎は、ライバルも舌を巻く絶好調でのぶっちぎり。2ラップを終えて、SSを待たずに勝利を決めた。 …

全日本R3九州までのランキング

2018全日本ランキング(〜第3戦)

全日本選手権、4クラスの第2戦終了時点でのランキングです。ポイント獲得者についてはルール通りに集計していますが、もしかするとまちがってるかも…

全日本R3九州リザルト

2018全日本第3戦九州大会全結果

2018全日本選手権シリーズ第3戦九州大会 2018年5月13日 天候:曇りのち雨 大分県玖珠郡玖珠町玖珠トライアルヒルズ 観客…

2018SSDT、水曜、木曜、どうでしょう?

スコティッシュ6日間トライアルは、いよいよ佳境。海の向こうでは、250名近いトライアルばかどもが、この世のものとも思えない魅力的な荒野と戦っ…

2018 SSDT(1日目・2日目)

2018年SSDTが始まっている。スコットランドの荒野を舞台に、6日間に渡って開催される伝統のトライアルイベント。トライアルライダーたる者、…

ページ上部へ戻る