2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
  1. 2018自然山通信カレンダープレゼント
  2. 動画チャンネル
  3. TLM50用スプロケット
  4. JITISIEカーボンプロテクター

    2018.02.15

  5. イベント(大会)
  6. イベント(スクール)
  7. 自然山通信2018年2月号電子版の発売
  8. 自然山通信2018年2月号発売
  9. イベント(スクール)
  10. イベント(大会)
  11. 自然山通信2月号「特集。激討トライアル/藤波貴久VS小川友幸」
  12. リザルト中国
  13. 2018.01.19

    夏木陽介さん
  14. イベント(スクール)
  15. イベント(大会)
  16. T-TRIAL R2モンペリエ
  17. イベント(大会)
  18. TRSとTRRSロゴの違い

    2018.01.13

    TRRSとTRS
  19. 2017お勉強会
  20. リザルト関東
  21. イベント(その他)
  22. リザルト関東
  23. リザルト中部
  24. ぱわあくらふとのワイドステップ
  25. 三谷モータースポーツの新製品情報
  26. 2018年1月号電子版発売しました
  27. 年末年始休業のお知らせ
  28. 2018年1月号発売のお知らせ
  29. イベント(大会)
  30. 2017.12.24

    第8回SPGG杯
  31. 2018 SCORPA Racing
  32. 久岡孝二Victoryヤマハチームへ
  33. 自然山通信2018年1月号
  34. イベント(大会)
  35. イベント(大会)

    2017.12.16

    1/14ケニーズ杯
  36. JITSIE DIMINO
  37. リザルト関東
  38. リザルト関東
  39. リザルト中国
  40. リザルト近畿
  41. 自然山通信2017年12月号
  42. イベント(大会)
  43. 自然山通信2017年12月号電子版
  44. リザルト中部
  45. リザルト関東
  46. 三谷モータースポーツWチャンピオンセール
  47. エトスデザイン
  48. 創刊250号の自然山通信
  49. MFJトライアル
  50. イベント(大会)

    2017.11.25

    12/24 KUMA-CUP 2017
  51. イベント(大会)
  52. リザルト関東
  53. リザルト東北
  54. 2017TDN
  55. イベント(大会)

    2017.11.15

    12/24第8回SPGG杯
  56. イベント(大会)
  57. Honda秋の祭典トライアルデモ
  58. リザルト中国
  59. リザルト関東

    2017.11.12

    羽生山カップ
  60. MFJグランドチャンピオン大会
  61. 自然山通信11月号電子版
  62. イベント(大会)
  63. 自然山通信11月号
  64. イベント(大会)
  65. イベント(その他)
  66. イベント(大会)
  67. リザルト中部
  68. リザルト関東
  69. リザルト関東
  70. MOTSセール

    2017.11.04

    MOTSのセール!
  71. イベント(スクール)
  72. 自然山通信11月号
  73. GASGAS CONTACT用セルモーターガード
  74. 2017年間ランキング
  75. イベント(大会)

世界のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

2013年のシェルコ

2012シェルコとブリスト

シェルコ・ファクトリーのボス、ビクトル・コロメ氏とブリスト。Photo:Sherco moto

 年末を迎えて、各チームのストーブリーグ情報が発表されるようになった。シェルコは、世界ランキング3位を獲得したアルベルト・カベスタニー(スペイン)、ジュニアチャンピオン獲得のアレッシャンドレ・フェレル(フランス)を来シーズンに向けて主力としてしているが、さらに二人のライダーを追加でチーム入りとした。
 女子世界選手権に参戦するエマ・ブリスト(イギリス)とポル・タレス(スペイン)だ。

2012シェルコとポル
2012シェルコとブリスト

ポル・タレス(左)とエマ・ブリストの、パチャウさんとのツーショット

 このふたりの獲得から、シェルコの2013年の戦略を考えてみたり、トライアル界の勢力分布を考えると興味深い。
 エマ・ブリストは女子世界選手権ランキング2位。それまでもイギリスの女子選手としてトップレベルにいたが、本格的に頭角を現したのは、ジェロニ・ファハルドとともにオッサのナンバーワンライダーとして選手権を戦うようになってからだ。
 ファハルドのほうは、残念ながらオッサで求められる結果が得られないまま、古巣のベータに戻ったが、ブリストは初めてランキング2位を獲得して、引き続きオッサとともに戦った。SSDTでの好活躍も含めて、オッサのブリストとして、成功をおさめている印象だった。
 一方、ポル・タレスは、JTGのデビューを飾ったスペインの若手ライダー。JTGの生みの親であるジョルディ・タレスの甥っ子でもある。ユースでデビューした時にはガスガス、そして伯父の開発したJTGでジュニアに参戦と、その戦いぶりは伯父ジョルディの筋書き通りに思えたものだ。
 しかし、結果は期待通りだったのか。ポルは日本GPでは勝利を果たすも、全体的には表彰台の常連というポジションで、それ以上の結果はなかなか得られなかった。若いポルがニューマシンの熟成を担いながら選手権を戦うのは荷が重かったのかもしれないし、自信作が思うように勝ち星を得られないメーカー側の焦燥もあったかもしれない。
 ポルはすでに10月末の時点で、2015年までの契約を交わしている。エマは2年契約だから、2013年と2014年をシェルコとともに過ごすことになる。
 シェルコにとっては、2013年シーズンにこの二人を迎えることで、まず世界選手権ジュニアクラスのタイトルを獲得が濃厚になる(もちろんとれない可能性だってあるけど)。そして女子部門では、おそらく世界チャンピオン獲得は無理にしても、シェルコ人気の高いイギリスのライダーによって、ランキング2位確保が濃厚になる(これもとれない可能性もある。エマと、この前までシェルコライダーだったレベッカ・クックは、まだ互角だから)。
 こういう場面に、社長たるマーク・テシエさんが登場しないのはちょっと不思議な気もするけど、ともあれトライアル部門でのシェルコの世界戦略は、着々と進んでいる。

関連記事

  • ボウ7度目のタイトル獲得

  • 2007年の世界選手権と

  • 2011インドアスケジュール

  • 野本佳章、ヨーロッパを走る

  • 1504もてぎ2日目の藤波

    ストライダー日本GP日曜日の結果

  • 女性トライアル・デ・ナシオン

藤波が優勝したルマンでトニー・ボウ負傷

1月18日、フランスのル・マンでインドアトライアルが開催され、トニー・ボウ、藤波貴久らが出場した。この大会、序盤でボウがクラッシュ、背中を強…

3/11!2018全日本開幕戦関東大会

2018年3月11日、2018年の全日本選手権が、いよいよ開幕する。 2018年はトップクラスのIASクラスに3名のニューフェイスが加わり…

TLM50用スプロケット

力造「Honda TLM50用リアスプロケット」発売!

トライアルショップ「ぱわあくらふと」がプロデュースする「力造ブランド」からHonda TLM50用リアスプロケットが発売されました! (…

JITISIEカーボンプロテクター

三谷モータースポーツよりJITSIEの新製品情報。TRRS用スイングアームプロテクター。そしてTECHアルミフォーク用インナーチューブです。…

ベータのカベスタニー、スペイン選手権にデビュー

トライアルGP世界ランキング7位、アルベルト・カベスタニーが、2018年用の愛車を引っさげてスペイン選手権の開幕戦に登場してきた。この開幕戦…

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。