2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
  1. 動画チャンネル
  2. イベント(大会)
  3. 2017北海道
  4. 動画チャンネル
  5. 2017北海道大会
  6. イベント(スクール)
  7. 2017日本グランプリ公式DVD
  8. 動画チャンネル
  9. 2017全日本北海道までのランキング
  10. 2017全日本北海道リザルト
  11. 2017TDN
  12. 自然山通信2017年7月号
  13. 2017お勉強会
  14. イベント(大会)
  15. 2017フランスGP
  16. MFJトライアル
  17. EXスポーツ FIMトライアル放送
  18. イベント(大会)
  19. イベント(大会)
  20. 全日本第4戦中国大会レポート
  21. 三谷モータースポーツ新製品
  22. ガスガス用ラジエタープラグ
  23. 動画チャンネルR4中国
  24. 全日本第4戦中国大会までのランキング
  25. 全日本第4戦中国大会リザルト
  26. リザルト関東
  27. MFJトライアル
  28. 自然山通信6月号電子版
  29. 自然山通信6月号
  30. イベント(その他)
  31. 2017 X-TRIAL DVD
  32. 2日目ボウ
  33. 予選
  34. イベント(大会)
  35. イベント(大会)
  36. イベント(大会)
  37. イベント(大会)
  38. イベント(大会)
  39. イベント(スクール)
  40. リヤディスクプレートアルミセンターカバー
  41. リザルト東北
  42. Honda トライアルファンミーティング
  43. イベント(大会)
  44. イベント(大会)
  45. イベント(大会)
  46. 2017玖珠全日本
  47. イベント(大会)
  48. 2017 Hondaトライアルミーティング
  49. MFJトライアル
  50. MFJトライアル
  51. リザルト東北
  52. リザルト関東
  53. 自然山通信5月号
  54. イベント告知
  55. 2017年5月号電子版
  56. MFJトライアル
  57. Vertigo TITANIUM
  58. リザルト関東
  59. リザルト近畿
  60. S3 TENT
  61. リザルト関東
  62. リザルト沖縄
  63. リザルト中国
  64. S3 CURVE
  65. 近畿大会レポート
  66. リザルト中国
  67. リザルト関東
  68. リザルト関東
  69. S3 NEWアルミハンドレバーアジャスター
  70. 2017年4月号
  71. 2017年4月号
  72. HRC ハンドルアッパーホルダー
  73. リザルト中国
  74. リザルト中国
  75. リザルト近畿
  76. リザルト関東
  77. TRS用クラッチ
  78. 自然山通信4月号
  79. ステンメッシュオイルフィルター
  80. リザルト中国
  81. リザルト沖縄
  82. リザルト関東
  83. リザルト中部
  84. リザルト関東
  85. Montesa 300RR
  86. リザルト近畿
  87. イベント(大会)

世界のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

ラガ連勝、藤波3位

0401idR6Raga.jpg
0401idR6Podium.jpg

ラガの連勝。藤波貴久3位。
インドア世界選手権第6戦スペインGP(Barcelona)
2月1日、インドアの選手権にしては珍しく日曜日に開催された第6戦バルセロナ大会。会場は広大な“サン・ジョルディ・オリンピック・スタジアム”。観客は13600人とすさまじい。
クォリファイラップは11セクションを13分。ジャービス以下、カベスタニー、フレイシャ、藤波の順でトライした。セクションは厳しめのよう。このクォリファイで気を吐いたのは、フレイシャだった。ジャービスが22点、カベスタニーが35点の減点を食らう中、フレイシャは12点。この好走で、フレイシャは開幕戦以来のファイナル進出を決めることができた。
藤波はジャービスに遅れること1点の23点。ラガはフレイシャをしのぐ8点で、ベストスコアをマークした。最後にトライしたランプキンは26点で、なんとファイナル進出はならず。今シーズン2度目の失態となった。
今回は6名参加なので、ファイナルへの進出は3名。ラガ、フレイシャは当確だが、ジャービスと藤波はハイジャンプとふたつのダブルレーンで決着がつけられることになった。これは藤波の得意の種目で、3つとも勝利。藤波のファイナル進出が決まった。
ファイナルでは、難セクションに3人とも苦戦するが、徐々にラガがリードを広げて、今シーズン3勝目。接戦だったのは藤波とフレイシャだ。11個のオブザーブドセクションではフレイシャ29点に対して藤波33点だったが、フレイシャはハイジャンプで2本のバーを落とし、ふたつのダブルレーンでは藤波が勝利を得た。しかし最終トータルが同点だったため、2位はフレイシャ。藤波は今シーズン3度目の表彰台を獲得した。
インドア世界選手権
スペインGPバルセロナ結果
1位 アダム・ラガ 12
2位 マルク・フレイシャ 29+4
3位 藤波貴久 33
○世界選手権シリーズポイント
1-ラガ 54/2-ランプキン 44/3-藤波 38/4-カベスタニー 29

関連記事

イベント(大会)

9/17第245回ケニーズ杯

第245回ケニーズ杯プレミアムバージョン 日程  9月17日(日)  前日、女子のみプレミアムスクール・人数限定 場所  広島…

2017北海道

北海道、オールクリーンのLTR、IBと雨のIA

24名が参加のIA、30名が参加のIB、そしてLTRは4名。このうち、3名のライダーが10セクション2ラップをオールクリーンした。LTRでは…

動画チャンネル

動画チャンネルもう一つの北海道カメラを追加

全日本選手権R5北海道大会、noppara-tsushin映像を自然山通信動画チャンネルにリンクしました。sumimitumaruさん映像と…

2017北海道大会

小川友幸3連勝で5連覇に近づく

全日本選手権第5戦、北海道大会。今年もまた、海の日の三連休の日曜日、旭川から30分の上川郡和寒サーキットでの開催となった。結果は、意外なこと…

イベント(スクール)

8/5鷲ヶ岳GATTIスクール

2017 GATTIトライアルスクールin鷲ヶ岳 なんと!!スーパークラス&IAクラスの講師陣 翌日の大会にも講師陣が参加!!特別編 …

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。