2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
  1. クラッチワークの極意
  2. 動画チャンネル
  3. 2017TDN
  4. イベント(大会)
  5. イベント(大会)

    2017.11.15

    12/24第8回SPGG杯
  6. イベント(大会)
  7. Honda秋の祭典トライアルデモ
  8. 自然山通信11月号電子版
  9. イベント(大会)
  10. 自然山通信11月号
  11. イベント(大会)
  12. イベント(その他)
  13. イベント(大会)
  14. リザルト中部
  15. リザルト関東
  16. MOTSセール

    2017.11.04

    MOTSのセール!
  17. イベント(スクール)
  18. 自然山通信11月号
  19. イベント(大会)
  20. GASGAS CONTACT用セルモーターガード
  21. 2017年間ランキング
  22. イベント(大会)
  23. 全日本R7東北リザルト
  24. リザルト北海道
  25. チタンサイレンサーRACE
  26. リザルト関東
  27. リザルト中国
  28. Honda秋の祭典
  29. イベント(大会)
  30. HeboヘルメットMFJ公認キャンペーン
  31. MFJトライアル
  32. イベント(大会)
  33. イベント(その他)
  34. イベント(大会)
  35. イベント(大会)
  36. トムスの新製品
  37. イベント(大会)
  38. イベント(大会)
  39. RTL250S用リヤフェンダー
  40. 2018ベータEvo2Tシリーズ
  41. リザルト関東

    2017.10.15

    2017茨城県大会
  42. リザルト北海道
  43. リザルト東北
  44. リザルト関東
  45. リザルト中国
  46. イベント(大会)
  47. イベント(大会)
  48. R6中部大会までのランキング
  49. R6中部大会のリザルト
  50. リザルト東北
  51. リザルト関東
  52. リザルト関東
  53. リザルト九州
  54. イベント(大会)
  55. 自然山通信2017年10月号電子版
  56. イベント(大会)
  57. 新型力造シート
  58. イベント(スクール)
  59. MFJトライアル
  60. かわうちトライアル
  61. 中部大会招待券プレゼント
  62. MITANI MODEL TR-3
  63. テフロンスロットルパイプ
  64. リア・ディスクプロテクション
  65. リザルト中国
  66. リザルト沖縄
  67. リザルト北海道
  68. リザルト中国
  69. リザルト関東
  70. 2017TDNエントリーリスト
  71. リザルト中国
  72. リザルト関東
  73. リザルト関東
  74. リザルト中国
  75. 2017年9月号電子版
  76. 2017年9月号
  77. リザルト中国
  78. スタイルマーチンニューモデル
  79. 三谷モータースポーツバイクトライアルパーツ
  80. 2017お勉強会
  81. イベント(大会)
  82. イベント(スクール)
  83. リザルト北海道
  84. リザルト沖縄
  85. イベント(その他)
  86. SHOWAフロントフォーク用ハードスプリング
  87. トムスのロゴ
  88. イベント(大会)

    2017.08.17

    9/3寅吉カップ

世界のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

ヨーロッパ選手権

 世界選手権を翌日に控えた土曜日、ほとんどのセクションをそのままに、ヨーロッパ選手権が開催されている。おととしあたりから、世界選手権の一日制が導入されて以来、土曜日はヨーロッパ選手権というシステムが定着してきているようだ。


 ヨーロッパ選手権は、ヨーロッパ人であること、世界選手権のランキング15位以内に入っていないこと、ヨーロッパ選手権のチャンピオンになっていないことが参加の条件になる(アジア人である日本人は「出させて」とお願いすれば出場できるけれども、賞典外でチャンピオンにはなれないことになっている)。
 主なクラスには2クラスあって、トップクラスはジェームス・ダビルやジェローム・ベシュンの参加する“ヨーロッパ選手権”だが、むしろこの選手権のメインカテゴリーは、ジュニア125cc。世界選手権で開催されている“ユース125”と同様のカテゴリーだ。
 選手によっては、国内選手権を250cc(もしくはそれ以上)で戦いながら、ヨーロッパ選手権やユース125に参戦する時のみ125ccを走らせる場合もある。
 わざわざ125ccを走らせるのは“規則だからしょうがない”というのもあるが、最近では、125ccクラスがどんどん広がりを見せているように見える。125ccでこのレベルのセクションを攻めるのは簡単ではない。250ccならするりとのぼれるポイントを、125ccだと思いきり全開で挑まなければいけない。しかしそれが、この時期の彼らには貴重な体験であり、素晴らしいプラクティスであるということを、みんな気がつきはじめたようだ。
 写真はアレックス・ウイグ。今回のジュニア125の優勝は、ユース125でランキング2位になっているロリス・グビアンだが、ウイグは今年からユースに参戦するルーキー。125ccやジュニアカップの整備は、スペイン人だけでなく、イタリア人、フランス人、イギリス人の中からすぐれたライダーを生み出す素地にもなっている。
 日本では、入門者として扱われている125ccだか、ヨーロッパの125は、観衆を前にこんなセクションを走っている。小さなマシンが、とてもかっこよく見えるのである。

関連記事

2017TDN

TDN日本チームの記録

トライアル・デ・ナシオン(TDN)の記録を、日本チームに焦点を絞ってご紹介します。 TDNが始まったのは1984年。日本の初参加は1987…

イベント(大会)

201711/15

1/3ロッキートライアル

ロッキートライアルをご存知でしょうか? あの小谷徹さんが小さい頃から開催されていた由緒正しき大会です! その大会が2018年に開催できなくな…

イベント(大会)

201711/15

12/24第8回SPGG杯

第8回SPGG杯INトライアルパークヤマグチ ★開催日・会場★  2017年12月24日(日)  トライアルパークヤマグチ(〒50…

イベント(大会)

201711/15

1/7 2018新春チャリティ大会

 恒例となりました新春チャリティ大会を、2018年1月7日に開催いたします。  セクションは広めに設定していますので、初心者からIASまで…

Honda秋の祭典トライアルデモ

たくさん笑った! Honda秋の祭典デモはすごかった

11月11日、Honda秋の祭典なる秋のお祭りが開催された。埼玉県朝霞市にある本田技術研究所二輪R&Dセンターのお祭りだ。技術研究所はHon…

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。