2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  1. 2018自然山通信カレンダープレゼント
  2. 2019モンテッサ
  3. イベント(その他)
  4. TLR200用キックアーム
  5. Vertigo 2019モデル
  6. 生駒テックオープン
  7. MFJトライアル
  8. イベント(大会)
  9. イベント(スクール)
  10. イベント(大会)
  11. イベント(大会)
  12. イベント(大会)
  13. リザルト関東
  14. 1日目優勝のファハルド
  15. イベント(大会)
  16. 左から野崎、黒山、藤浪、小川
  17. リザルト東北
  18. イベント(スクール)
  19. イベント(大会)
  20. イベント(大会)
  21. リザルト四国
  22. リザルト中国
  23. 化けるか野崎ぶっちぎり勝利
  24. 全日本R3九州までのランキング
  25. 全日本R3九州リザルト
  26. 2018EMと成田匠.fr
  27. MFJトライアル
  28. 1805電子版
  29. 2018年5月号
  30. リザルト近畿
  31. ムーブレバー
  32. トムス新製品
  33. リザルト関東
  34. リザルト関東
  35. リザルト関東
  36. リザルト中国
  37. リザルト四国
  38. リザルト関東
  39. 2017お勉強会
  40. TY-Eデビューラン
  41. リザルト関東

    2018.04.08

    ペコトラ第3戦
  42. 自然山通信電子版4月号
  43. 自然山通信2018年4月号
  44. リザルト中国
  45. リザルト中国
  46. 2018.03.25

    2018沖縄第3戦
  47. リザルト関東
  48. イベント(大会)
  49. イベント(大会)
  50. イベント(大会)
  51. リザルト近畿
  52. リザルト関東
  53. リザルト四国

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

もてぎエントリーリスト

11日本GPもてぎ

 日本グランプリの日程が近づいている。ツインリンクもてぎから、エントリーリストが届いたので一覧します。
 今年もふたりのルーキークラス(とは日本の造語で、世界的にはユースクラスへのゲスト参加)の参加もある。総勢34名。ワールドプロが18名(うちワイルドカード9名)、ジュニアが9名(日本勢6名)、ユースが7名(ヨーロッパから3名、日本勢2名、ゲスト2名)。
 トップカテゴリーでは、早くから「行かない」と宣言していたカベスタニー(この人は、こういう物議を醸す言動が多いので、今回も驚くにはあたらない)、ダビル、グラタローラの欠場などあるが、おおむねメンバーがそろっているといっていい。
 ジュニアは、スペインとイタリアのフェデレーションがチームとしての遠征を断念した関係で、エントリーが少なくなっている。しかしユースでは、チャンピオン候補のジャック・シェパードが来日を決め、この大会でタイトル獲得を目指しているというから、その走りが注目される。

No. 名前 国籍 マシン 排気量 チーム
ワールド・プロ
1 トニー・ボウ BOU TONI スペイン MONTESA 298 REPSOL MONTESA HONDA
2 アダム・ラガ RAGA ADAM スペイン GasGas 300 GasGas RACING
3 藤波貴久 FUJINAMI TAKAHISA 日本 MONTESA 298 REPSOL MONTESA HONDA
4 ジェロニ・ファハルド FAJARDO JERONI スペイン OSSA 280 OSSA RACING TEAM
7 ドギー・ランプキン LAMPKIN DOUGIE イギリス GasGas 300 GasGas RACING
8 マイケル・ブラウン BROWN MICHAEL イギリス GasGas 300 JST GasGas
9 ロリス・グビアン GUBIAN LORIS フランス GasGas 300 GasGas RACING
12 アレックス・ウイグ WIGG ALEXZ イギリス SHERCO 300 SHERCO FACTORY
13 ジャック・チャロナー CHALLONER JACK イギリス BETA 290 TOP TRIAL MITON
15 黒山健一 KUROYAMA KENICHI 日本 YAMAHA 250 team黒山レーシング・ヤマハ W
16 小川友幸 OGAWA TOMOYUKI 日本 Honda 300 HRCクラブMITANI W
17 柴田暁 SHIBATA AKIRA 日本 Honda 300 HRCクラブMITANI W
18 野崎史高 NOZAKI FUMITAKA 日本 YAMAHA 250 TeamYSP京葉レーシング W
19 斉藤晶夫 SAITO AKIO 日本 Honda 300 HRCクラブMITANI W
20 砂田真彦 SUNADA MASAHIKO 日本 Honda 280 W
21 松浦翼 MATSUURA TSUBASA 日本 Honda 280 Honda緑陽会熊本レーシング W
22 岡村将敏 OKAMURA MASATOSHI 日本 GasGas 300 TOPDOGS-156 W
23 小川毅士 OGAWA TSUYOSHI 日本 BETA 290 WISE BETA Racing W

ジュニア
41 ウィットカー・ジェイク WHITAKER JAKE ニュージーランド BETA 290 TOP TRIAL MITON
42 トゥルノ・ジャンルカ TOURNOUR GIANLUCA イタリア GasGas 300
50 吉良祐也 KIRA YUYA 日本 GasGas 280 GASGAS TRIAL TEAM W
51 野本佳章 NOMOTO YOSHIAKI 日本 BETA 290 WISE BETA Racing W
52 滝口輝 TAKIGUCHI HIKARU 日本 SCORPA 250 TeamYSP京葉レーシング W
53 ミドルトン・カイル MIDDLETON KYLE オーストラリア GasGas 300
54 宮本竜馬 MIYAMOTO RYOMA 日本 Honda 260 HRCクラブぱわあくらふと W
55 佐藤優樹 SATO YUKI 日本 Honda 260 HRCクラブ関東SWまるやま W
56 藤原慎也 SHINYA FUJIWARA 日本 Honda 260 Team Fujiwara W

ユース
71 ジャック・シェパード SHEPPARD JACK イギリス BETA 125 JITSIE
80 マルティン・イグナシオ MARTIN IGNACIO スペイン GasGas 125
81 山本直樹 YAMAMOTO NAOKI 日本 SHERCO 125 チームTe andカシック W
82 大神和輝 OGAMI KAZUKI 日本 GasGas 125 HRC関東& TOP DOGS W
83 植松英樹 UEMATSU HIDEAKI 日本 Honda 260 GUEST W
85 滝浪猛 TAKINAMI TAKESHI 日本 BETA 300 GUEST W
86 マルティン・ヘサス MARTIN JESUS スペイン GasGas 125

姓名は日本人、外人選手共に姓・名の順で表記。末尾のW印はワイルドカードの意味。日本人のチーム名は、全日本選手権に参戦しているチーム名を記した。

2011ホンダのもてぎページ

 なおツインリンクもてぎの日本グランプリ関連については、ホンダのサイトに本多元治選手によるわかりやすい解説があるので、そちらも参照ください。

関連記事

2019モンテッサ

2019モンテッサ価格発表と受注開始

MONTESA輸入総輸入元・エトスデザインより2019 MONTESAシリーズ3機種(COTA 250、RACE REPLICA 250、C…

イベント(その他)

生駒テックで「ヤマハとスコルパ練習会」

8月11日(土)に、奈良県生駒市・生駒テックで「ヤマハとスコルパ練習会」が行われる。黒山健一選手、黒山一郎さんといっしょの練習会…

TLR200用キックアーム

ステップに当たらないHONDA TLR200/TL125用ニューキッククランク強化タイプ

アベ精工から、キック始動時にステップに当たらないTLR200/TL125用ニューキッククランク・強化タイプが発売されました。 (さらに&…

Vertigo 2019モデル

2019 Vertigo シリーズ予約開始!

Vertigo日本輸入元の三谷モータースポーツより、2019 COMBAT VERTICALシリーズの変更点と価格の発表。新たに125ccが…

電子版2018年8月号

電子版もご用意して皆様のダウンロードをお待ちしています。 PC、タブレット、スマートフォンなどでお楽しみください。 (さらに&he…

自然山通信8月号発売中!

自然山通信8月号は、ストライダー日本グランプリ特集・PART 2【ウィメンズトライアル・16ページ大特集】で発売中!オールカラー66ページ・…

生駒テックオープン

「生駒テック」会員制トライアル練習場オープン!

8月1日。奈良県の生駒山麓(旧生駒テック)のとなりの一部が、完全会員制のトライアル練習場「生駒テック」としてオープンしました! (さらに…

9/2中国大会は予定通り開催

9月2日、全日本選手権中国大会の日程が迫ってきた。 中国、四国地方では大雨の被害でたいへんなことになっているが、全日本選手権トライアルは予…

勝つべき北海道で小川友幸、ぎりぎり勝利

2018年7月15日。例年どおり、全日本選手権第4戦は、北の大地北海道へやってきた。さわやかなイメージの北海道だが、こと全日本に関しては強い…

2018全日本ランキング(〜第4戦)

2018年全日本選手権ポイントランキングです。ただし自然山独自集計。上位についての正確なランキングは、MFJサイトで発表されるものをご参照く…

ページ上部へ戻る