2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
  1. リザルト関東
  2. イベント(大会)
  3. イベント(大会)
  4. 2017お勉強会
  5. イベント告知
  6. イベント(大会)
  7. イベント(大会)
  8. リザルト中国
  9. MFJ
  10. リザルト中国
  11. イベント(大会)
  12. MFJトライアル
  13. リザルト九州
  14. リザルト中国
  15. 自然山通信2021年1月号表紙
  16. リザルト中国
  17. リザルト関東
  18. イベント(大会)
  19. リザルト関東
  20. リザルト九州
  21. リザルト関東
  22. リザルト関東
  23. イベント(スクール)
  24. リザルト九州
  25. イベント(大会)
  26. リザルト関東
  27. 2020.11.10

  28. MFJトライアル
  29. リザルト中国
  30. リザルト関東
  31. リザルト中国
  32. リザルト近畿
  33. リザルト中国
  34. リザルト東北
  35. イベント(大会)
  36. イベント(大会)
  37. MFJトライアル
  38. リザルト関東
  39. イベント(大会)
  40. イベント(大会)
  41. MFJトライアル
  42. リザルト九州
  43. リザルト九州
  44. イベント(その他)
  45. リザルト東北
  46. MFJトライアル
  47. イベント(大会)
  48. イベント(大会)
  49. イベント(大会)
  50. リザルト中国
  51. イベント(大会)

中部イベント

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

全日本中部大会中止になりました

今週末、10月13日に開催予定だった全日本選手権中部大会は、台風19号の接近、到来によって中止となった。ぎりぎりまで開催に向けて調整が行われていたが、参加者・お客さんの安全を考え、中止ならばなるべく早い決定をということで、このタイミングでの中止発表となった。

今回の台風は、かつてない大型強力なものとされている。日々、台風の進路が少しずつ変わっていて、ほんとうのところはどうなるのかはわからないが、当日、日曜日にはもしかすると台風は通り過ぎている感じではあるが、参加者やお客さんが現地へ向こう道中はもっとも台風が接近、あるいは上陸しているのではないかというタイミングとなっている。

全日本選手権では、2011年の東日本大震災の際に関東大会が中止となり、その1ヶ月後の近畿大会も中止となったことがあった。関東大会は東日本大震災の3日後というか、まさに震災渦中の開催予定で開催中止は問答無用だったが、近畿大会の中止は、全日本選手権というカテゴリーにあって、参加予定の選手が不可抗力によって参加ができない事態となっている中での開催の是非が問われた結果の中止となったという。

今回も、開催を至上とするなら、日曜日の午後に開催条件を最低限満たすかたちで行うことは不可能ではないと思われるも、全国から参加する選手やお客さんが安全に来られるか、または現地に安全に滞在し、安全に帰宅ができるのかということを考えると、中止のやむなしにいたったもの。

開催は中止で、代替開催はない。次の大会は最終戦東北大会となる。今回の中部大会の中止で、国際A級の武田呼人、国際B級の池田力のチャンピオン獲得が決定した(どちらもランキング2位にちょうど20点の差を開いていて、最終戦をたとえ欠場したとしても優勝回数によってそれぞれのランキング優位は揺るがない)。

pdf2019100910264513130100

関連記事

リザルト関東

第64回里山トライアル大会

●2021年3月28日 ●埼玉県里山トライアルエリア (さらに…)…

イベント(大会)

5/16里山トライアル

第66・67回里山トライアル大会 (さらに…)…

自然山通信2021年4月号電子版ダウンロードよろ

すっかり春になりました。紙の自然山通信と中身はおんなじの電子版をご用意しましたので、大画面に表示しておっきな文字で読みたい人、ポケットに入れ…

自然山通信4月号発売

自然山通信2021年4月号を発売しました。 (さらに…)…

チカラさんの聖火

川内村を聖火リレーが走ってたので、見に行ってきた。川内村の聖火リレーは、やってよかったと思う。 (さらに…)…

4月25日開幕!全日本トライアル九州大会

全日本選手権が、いよいよようやく、開幕する。第1戦は、九州大会となる。 (さらに…)…

ヤマハの2021年国内レース参戦体制

2021年のシーズンインを前に、日本国内のヤマハ・レース体制が発表された。トライアルは、黒山健一と野崎史高の二人が紹介されている。 …

MFJサイトがリニューアルしていた

MFJの公式WEBページ、mfj.or.jpがリニューアルした。2021年は、MFJが競技会を中心にいろいろ改革しているが、サイトのリニ…

野崎史高がゴールドウインを着る

野崎史高がゴールドウインとウェア契約、来たるシーズン開幕には、ゴールドウインをまとって登場することになった。 (さらに…)…

高田島のトライアル大会について

高田島のトライアル大会について 川内村高田島では、春と秋にトライアル大会を開催しています、開催することにしていました。しかし2021年…

ページ上部へ戻る