2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
  1. リザルト関東
  2. イベント(大会)
  3. イベント(大会)
  4. 2017お勉強会
  5. イベント告知
  6. イベント(大会)
  7. イベント(大会)
  8. リザルト中国
  9. MFJ
  10. リザルト中国
  11. イベント(大会)
  12. MFJトライアル
  13. リザルト九州
  14. リザルト中国
  15. 自然山通信2021年1月号表紙
  16. リザルト中国
  17. リザルト関東
  18. イベント(大会)
  19. リザルト関東
  20. リザルト九州
  21. リザルト関東
  22. リザルト関東
  23. イベント(スクール)
  24. リザルト九州
  25. イベント(大会)
  26. リザルト関東
  27. 2020.11.10

  28. MFJトライアル
  29. リザルト中国
  30. リザルト関東
  31. リザルト中国
  32. リザルト近畿
  33. リザルト中国
  34. リザルト東北
  35. イベント(大会)
  36. イベント(大会)
  37. MFJトライアル
  38. リザルト関東
  39. イベント(大会)
  40. イベント(大会)
  41. MFJトライアル
  42. リザルト九州
  43. リザルト九州
  44. イベント(その他)
  45. リザルト東北
  46. MFJトライアル
  47. イベント(大会)
  48. イベント(大会)
  49. イベント(大会)
  50. リザルト中国
  51. イベント(大会)

日本のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

Honda秋の祭典

え?史上初!泣く子も黙る凄いトライアルデモ!

11月11日(土)、埼玉県朝霞市の本田技術研究所二輪R&Dセンターにて、史上初空前絶後泣く子も黙ってすたすたラジオ体操を始めそうなトライアルデモンストレーションが繰り広げられることになった。

本田技術研究所二輪R&Dセンターといえば、泣く子も黙る、ホンダ・モーターサイクル開発の本拠地。ふだんは部外者の立ち入りは許されない。なんといっても、ホンダの機密情報があふれている組織だから。

そんな研究所の秋のお祭りに、トライアルデモが組み込まれることになった。IASライダーである齊藤晶夫選手は、研究所のスタッフでもあり、研究所が母体となるレーシングチーム、ブルーヘルメットMSCのメンバーでもある。そして研究所と結びつきが深いのが、研究所で作られているファクトリーマシンの開発ライダーを務める小川友幸。彼らの繰り広げるデモンストレーションも相当に魅力的だが、今回はさらにサプライズがどかんどかんと控えていた。

ホンダにとっての最大のライバルといえばヤマハ。小川友幸にとっての最大のライバルは、ヤマハに乗る黒山健一。今回のデモは、なんとその黒山を招聘しておこなわれるという。こんなことが、かつてあっただろうか。ホンダの研究所に、ヤマハのファクトリーマシンが運び込まれて、ホンダのライダーといっしょに走り回るというのだ。

さらにさらに、Xトライアルのスケジュールの関係で、今年はツインリンクもてぎで開催されるファン感謝デイに参加ができない藤波貴久が、きゅうきょ来日してこのデモンストレーションに加わるという。

レディースライダーの小玉絵里加も加わって、今の日本ではこれ以上考えられない、ベストメンバーによる、というかそれ以上に希有な豪華メンバーによるデモが実現することになった。

七夕様の7月7日は1年に1回やってくるけれど、こんなデモはもう1回開催されるかどうかはわからない。みなさん、お見逃しなく、どうぞ。

◎Honda秋の祭典
11月11日(土曜日)
埼玉県朝霞市泉水3-15-1
本田技術研究所二輪R&Dセンター

Honda秋の祭典

Honda秋の祭典デモライダー
朝霞研究所で行われるデモンストレーションに集まることになった日本最強のトライアルライダー3人。この写真は今年のデ・ナシオン会場で撮影されたもので、世界第3位の結果を残したばかり。昨年は同メンバーで世界2位になっている。左から藤波貴久、小川友幸。そしてYAMAHAの黒山健一。黒山がHondaのイベントに出演することにビックリ!

関連記事

リザルト関東

第64回里山トライアル大会

●2021年3月28日 ●埼玉県里山トライアルエリア (さらに…)…

イベント(大会)

5/16里山トライアル

第66・67回里山トライアル大会 (さらに…)…

自然山通信2021年4月号電子版ダウンロードよろ

すっかり春になりました。紙の自然山通信と中身はおんなじの電子版をご用意しましたので、大画面に表示しておっきな文字で読みたい人、ポケットに入れ…

自然山通信4月号発売

自然山通信2021年4月号を発売しました。 (さらに…)…

チカラさんの聖火

川内村を聖火リレーが走ってたので、見に行ってきた。川内村の聖火リレーは、やってよかったと思う。 (さらに…)…

4月25日開幕!全日本トライアル九州大会

全日本選手権が、いよいよようやく、開幕する。第1戦は、九州大会となる。 (さらに…)…

ヤマハの2021年国内レース参戦体制

2021年のシーズンインを前に、日本国内のヤマハ・レース体制が発表された。トライアルは、黒山健一と野崎史高の二人が紹介されている。 …

MFJサイトがリニューアルしていた

MFJの公式WEBページ、mfj.or.jpがリニューアルした。2021年は、MFJが競技会を中心にいろいろ改革しているが、サイトのリニ…

野崎史高がゴールドウインを着る

野崎史高がゴールドウインとウェア契約、来たるシーズン開幕には、ゴールドウインをまとって登場することになった。 (さらに…)…

高田島のトライアル大会について

高田島のトライアル大会について 川内村高田島では、春と秋にトライアル大会を開催しています、開催することにしていました。しかし2021年…

ページ上部へ戻る