2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
  1. 2017TDN
  2. トライアル・デ・ナシオン
  3. TRJ / MFJ
  4. 2017お勉強会
  5. イベント(大会)
  6. TRJ / MFJ
  7. イベント(その他)
  8. イベント(大会)
  9. イベント(大会)
  10. イベント(大会)
  11. TRJ / MFJ
  12. イベント(大会)
  13. リザルト関東
  14. イベント(大会)
  15. イベント(スクール)
  16. イベント(スクール)
  17. リザルト関東
  18. イベント(大会)
  19. TRJ / MFJ
  20. TRJ / MFJ
  21. イベント(大会)
  22. イベント(大会)
  23. イベント(大会)
  24. リザルト関東
  25. イベント(大会)
  26. イベント(大会)
  27. リザルト中国
  28. MFJトライアル
  29. リザルト東北
  30. リザルト関東
  31. リザルト関東
  32. リザルト中国
  33. イベント(大会)
  34. TRJ / MFJ
  35. TRJ / MFJ
  36. TRJ / MFJ
  37. MFJトライアル

トライアル事始

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

小川毅士ちょっと高度な万能マジックジャンプ

百科毅士マジックジャンプ

■百科小川毅士マジックジャンプ
トライアル高度技マジックジャンプ。誰でもができる技ではありませんが、誰でもトライすることができます。そしてトライする過程で、いろんなことを学習し、吸収できるはず。しっかり考えてしっかり実践。マジックジャンプを学ぶことで、あなたのトライアルが深みを増します。


トライアル百科・小川毅士のちょっと高度な万能マジックジャンプ
オートバイが宙に浮くマジックジャンプテクニックで、トライアルライディングは魔法的に飛躍する
ジャンプ台もなしで、オートバイが空中に。これはマジック以外にはありえない。トライアルは、魔法の技の連発ですが、その中でも、誰が見ても魔法らしくテクニックが、マジックジャンプではないでしょうか。しかしトライアルテクニックに、魔法はひとつもありません。ひとつひとつ技術を習得することで、魔法のテクニックもあなたのものに。いつものように、小川毅士先生のわかりやすい解説が光っています。
平らなところで、フロントタイヤが浮き、続いてリヤタイヤが浮いてくるのがマジックジャンプ。前輪が浮くのは理解できる人は多くても、リヤタイヤが浮くのがどうしてなのか、わからないひとは少なくないのではないだろうか。もちろん、そこには理屈があって、やりかたがある。きちんと方法論にのっとれば、マジックジャンプ克服は遠くない。マジックジャンプをするなら、まずフロントタイヤのあげ方からちがってくることを理解したい。フロントホップとリヤホップのそれぞれの技術を再確認して完成度を高め、ふたつの技術を合体させることで、より習得の早めることができるにちがいない。このテクニックは、デモンストレーションやショーで披露されることが多いが、それだけではない。いつものライディングのそこここにこのテクニックを活かすことで、トライアルライディングが、全体的に高度なものに進化する。
CONTENTS
◎マジックジャンプに適したウイリーの方法
◎フロントを落とす位置へ視線を向けておく
◎ヒザを曲げて踏みつけるようなフォーム
◎リヤを浮かすタイミングと感覚をつかむ
◎フロントタイヤをどおんくらい上げるか?
◎ホッピングのテクニックが必要不可欠
◎きっかけ石でタイミングを勉強してみよう
◎きっかけとアクションのタイミングを考える
◎緩やかな登り斜面の頂点をきっかけにする
◎そしてマジックジャンプの完成形へ
◎後輪を浮かす動作を遊びの中で見出そう
◎実はセクション内で多用しているのです
◎新世代マジックジャンプは前ブレーキを使う
◎新世代マジックジャンプが合理的な理由
◎伝統的SSDTも現代はマジックジャンプが必須
DVD 43分
JANコード/4560187781001

関連記事

高田島庭先コンペティション

満員御礼となりました。 ================================= 参加受理書は、大会1週間前ま…

2017TDN

TDN日本チームの記録

トライアル・デ・ナシオン(TDN)の記録を、日本チームに焦点を絞ってご紹介します。 TDNが始まったのは1984年。日本の初参加は1987…

トライアル・デ・ナシオン

トライアル・デ・ナシオン全記録

トライアル・デ・ナシオン(TDN)は1984年から毎年開催されています。 その間、まず男子チームだけで開催されていた期間、男子のクラス…

10/9全日本選手権第7戦近畿大会

10月9日、全日本選手権は第7戦を和歌山県湯浅トライアルパークで迎える。 (さらに…)…

自然山通信2022年9月号電子版

9月号電子版をご用意しました。 2022年、世界選手権T2クラスに新しい風を吹き込んでいるEMについて、日本インポーターである成田匠さ…

自然山通信2022年9月号発売中!

自然山通信9月号発売中!今シーズン、世界選手権T2とSSDT参戦で好成績をあげているElectric Motion E PUREを取材しまし…

全日本中国大会、野崎史高、今季初優勝

国際Aスーパーだけのシティトライアル大会をはさんで、北海道大会から1ヶ月半後、全日本選手権は広島県に戻ってきた。優勝したのは野﨑史高。小川友…

TRJ / MFJ

2022年全日本選手権ランキング(独自集計)

2022年全日本選手権ポイントランキング(第6戦中国大会終了現在)です。 MFJ正式ではなく、自然山通信独自集計です。各ラウンドの数字…

2022全日本R6中国大会全リザルト

2022全日本選手権第3戦関東大会リザルト ●2022年9月4日 ●広島県三次市灰塚ダムトライアルパーク 天候:晴れときどき曇…

9/4 全日本中国大会は灰塚ダムで

全日本選手権第6戦は、9月4日の中国大会です。IASのみの第5戦シティトライアルをはさんでの全クラス開催の全日本で、広島県灰塚ダムにての開催…

ページ上部へ戻る