2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  
  1. TRIAL動画チャンネル
  2. イベント(大会)
  3. イベント(大会)
  4. イベント(大会)
  5. イベント(その他)
  6. イベント(大会)
  7. イベント(大会)
  8. イベント(大会)
  9. 2017お勉強会
  10. イベント(大会)
  11. イベント(その他)
  12. イベント(大会)
  13. リザルト中部
  14. リザルト四国
  15. イベント(大会)
  16. イベント(大会)
  17. リザルト関東
  18. リザルト関東
  19. リザルト中部
  20. リザルト東北
  21. リザルト関東
  22. MFJトライアル
  23. KLX230skidplate
  24. リザルト関東
  25. リザルト九州
  26. リザルト中国
  27. 2019.11.21

    地球温暖化?
  28. リザルト関東
  29. MFJトライアル
  30. イベント(その他)
  31. リザルト九州
  32. リザルト中国
  33. リザルト中国
  34. リザルト東北
  35. イベント(大会)
  36. イベント(大会)
  37. イベント(大会)
  38. イベント(大会)
  39. MFJトライアル
  40. リザルト近畿
  41. リザルト東北
  42. リザルト中国
  43. イベント(大会)
  44. 2019.10.13

    台風一過
  45. イベント(大会)
  46. イベント(大会)
  47. イベント(大会)
  48. リザルト関東
  49. イベント(大会)
  50. イベント(その他)
  51. MFJトライアル
  52. 2017TDN
  53. トライアル・デ・ナシオン
  54. リザルト関東
  55. リザルト東北
  56. リザルト中国
  57. リザルト沖縄
  58. リザルト関東

トライアル事始

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

トライアルの発祥

 トライアルの発祥は、スコットランドであるといわれています。スコットランドとは、イギリス(大英帝国)北部の荒涼たる大地を持つエリアで、SSDT(スコティッシュ6日間トライアル)が開催されることでも有名です。
スコットランドが発祥の地といえば、ゴルフもスコットランドが発祥の地らしいです。エジンバラから1時間ほどのところにある「セント・アンドリュース」なるゴルフ場がその発祥の地で、なんでもウサギが海岸の砂浜に開けた穴に、羊飼いが玉を入れるところから始まったといいます。時に1400年頃の話だそうで。
 トライアルが発祥するのは、産業革命が起こってオートバイがこの世に生まれたのちですから、ずっとあと。SSDTが最初に開催されたのが1909年。フランスで最初のオートバイレースが開催され、FIM(国際モーターサイクリスト連盟)が結成されたのが1904年ですから、最初のトライアルは、モーターサイクルの歴史のごく初期に開催されていたことになります。そしてこの当時のSSDTは、ゴルフの発祥地であるエジンバラをスタート&ゴールとしていたのでした。
 ただし、トライアルが現代のような、足つきや失敗を減点と数えるという競技形態ができたのは、もう少しあとになってからのことでした。発祥当時のトライアルとは、まさに「トライアル」のことばの意味の通り、ライダーとモーターサイクルの試験そのものだったのです。
 当時のモーターサイクルは故障が多く、エジンバラから荒野に出かけ、無事に帰ってくれば、それだけで試験に合格という名誉がありました。
 しばらくすると、モーターサイクルの信頼性があがって、帰ってくるだけなら誰でも帰ってこれるようになると、勝敗を決めるルールが生まれます。このとき、スピードを競う一派と技術の正確性を競う一派とが、トライアルから枝分かれしていきました。前者は、その後エンデューロとして定着し、もちろん後者はトライアルとしてわれわれの前にあります。
 エンデューロのクラシックイベントとして、ISDE(インターナショナル6日間エンデューロ)というイベントがありますが、これは、1980年代までISDTと呼ばれていました。最後のTはトライアルです。時間の正確性を競うトライアルが、エンデューロと名を変えていった歴史が、ここにあります。
 日本では、減点法によるトライアルが唯一の存在として君臨していますが、発祥の地のイギリスでは、もう少しいろんなトライアルがあります。セクションを2名のライダーが競争したり、時間設定が極端に厳しく、そうとうにスピードを重視しないと走りきれないもの、いろいろです。むずかしい言い方をすると、今、世界選手権や全日本選手権で一般化しているトライアルは、そうした広義のトライアルの中のひとつである「インディビディアル・オブザベーション・トライアル」と称されます。立会人の元、個々が受ける試練、という意味合いでしょうか。
 発祥の地のことばでは、トライアルはTRIALSと表記することが多いようです。TRIALは個々の試験で、いくつものセクションを走破するからTRIALSになるのか、それとも別の理由なのか、定かではありませんが、通常の試験や試供などと区別するのに、TRIALSという表記は悪くないかもしれません。
 フランス、イタリア、スペインなどのラテン語系では、TRIALはトリアルと発音します。日本では、トライするという意味の「トライやる」だと信じている人がときどきいるようです。発祥や正しい発音がわからなくても、トライアルの楽しさがわかっていれば、それでOKです。

関連記事

YAMAHA セロー250/トリッカー 520チェーンサイズコンバートシリーズ

ぱわあくらふとより、YAMAHA セロー250/トリッカー 520チェーンサイズコンバートシリーズが発売されました。ノーマル480サイズのチ…

HONDA TLR用ワイドステップにピンタイプ登場!

アベ精工より、HONDA TLR200/TL125用ピンタイプのワイドステップが発売されました。 (さらに…)…

5/5高田島庭先コンペティション

5月5日(火曜日・こどもの日)、自然山通信ニシマキの住む川内村高田島地区でのクローズドコンペ(ナンバーなしで走れます)を開催します。 …

YAMAHA セロー・トリッカー用アンダーガード&チェーンテンショナー

三谷モータースポーツより、YAMAHAセロー・トリッカー用、最強アンダーガードとチェーンテンショナーキットが発売されました。トライアルマシン…

イベント(大会)

3.29ど・ビギナートライアル第1戦と2020年開催予定

こんにちは!栃木の山内です。 今年も昨年度同様 年4回開催予定です。 皆様のご参加をお待ちしております。 (さらに&hellip…

イベント(大会)

3/15あしたかTT開催

第4回 あしたかツインショック トライアル大会のお知らせです。 (さらに…)…

イベント(大会)

5/17はちトラミーティング

10年目を迎えた「はちトラミーティング」、2020年の日程が決まりましたので、お知らせいたします。 (さらに…)…

TOM’Sエアフィルタークリーナー

京都のトライアルショップTOM'Sより、オリジナルのエアフィルタークリーナーが発売されました。 (さらに…)…

ハードエンデューロ用!HONDA CRF125F用スキッドプレート

「ぱわあくらふと」より、HONDA CRF125F用のRikizoh スキッドプレート TUFFが発売されました。ハードエンデューロ用の頑丈…

イベント(その他)

アウト・オブ・ファクトリーのイベント予定

福岡県アウト・オブ・ファクトリーのトライアル大会、ミニ大会、練習会、ツーリングトライアルの日程です。 (さらに…)…

ページ上部へ戻る