2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  1. イベント(スクール)
  2. イベント(大会)
  3. イベント(スクール)
  4. イベント(大会)
  5. イベント(大会)
  6. リザルト中部
  7. リザルト関東
  8. イベント(大会)

    2018.12.31

    2019植木TR大会
  9. 自然山通信2019年1月号表紙
  10. 自然山通信2019年1月号表紙
  11. MFJトライアル
  12. リザルト関東
  13. リザルト関東
  14. リザルト関東
  15. リザルト東北
  16. リザルト近畿
  17. イベント(大会)
  18. リザルト関東
  19. リザルト近畿
  20. リザルト中部
  21. GATTI V8セール
  22. リザルト沖縄
  23. リザルト関東
  24. リザルト関東
  25. リザルト関東
  26. リザルト関東
  27. リザルト東北
  28. リザルト九州
  29. リザルト関東
  30. リザルト中部
  31. リザルト中部
  32. リザルト沖縄
  33. MFJトライアル
  34. リザルト中国
  35. リザルト中部
  36. リザルト関東
  37. リザルト関東
  38. リザルト中部
  39. リザルト東北
  40. MFJトライアル
  41. リザルト関東
  42. リザルト東北
  43. リザルト東北
  44. リザルト関東
  45. リザルト東北
  46. リザルト東北
  47. トライアル・デ・ナシオン
  48. 2017TDN
  49. リザルト沖縄
  50. リザルト中国
  51. リザルト中国
  52. リザルト近畿
  53. リザルト関東
  54. リザルト関東

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

2017 SHERCO ST 300

2017シェルコSTをHD動画で紹介します

SHERCO STシリーズは、2017モデルよりいよいよダイヤフラム式クラッチとなる。輸入元シェルコジャパンの秋山さんにニューモデルの変更点をうかがい、新設計のクラッチはどういう特徴なのか解説していただきました。秋山さんのわかりやすい解説を動画でどうぞ。

メインフレームセンターにエアクリーナーボックス、シート下にガソリンタンクという斬新な車体構成を続けてきたシェルコSTシリーズだったが、2016年モデルで設計方針の大改革が行われた。2016現在の最新モデルからはオーソドックスな構成へと大幅なモデルチェンジが行われている。その乗り味は実に安定よく、バランスに優れ、初心者から上級者向きへと誰にでも受け入れやすい設計となっている。以前のモデルはどちらかというとダニエルを多用するような上級者の高度なテクニックに対応する設計色が濃かったが、現在のモデルは、初心者から上級者そして世界のトップライダーまで幅広く受け入れられる思想へ移り変わったように思える。ノーストップルールの定着もひとつの要因かもしれない。

2017 SHERCO ST 300

さて、2017 ST 300が早くも日本に上陸しているということで山梨県にあるシェルコジャパンに向かった。代表の秋山宜仁さんに今回の変更内容を説明していただきました。注目のダイヤフラムクラッチについては、クラッチの中身を見せてもらいながら変わりやすく説明していただたいので、ぜひ動画をご覧になっいただければと思います。

その他に、KEIHIN PWKキャブレターに変更されたこと(2016はモデルではST250だけがKEIHIN)、ダブルスパーク式のCDIに変更されたこともあげられる。ダイヤフラム式クラッチも含め、これらはすでに他メーカーも導入してシステムだが、こういった仕様がいまどきのトライアルマシンの標準仕様になっているというところだ。

300ccという大きな排気量もあるが、ST300は実に力強いエンジンだ。KEIHINキャブレターに加えて、ダブルスパークCDIの導入。エンジンパワーはさらに余裕を感じることができるのだが、何よりも新設計のフレームはバランスがよく、ライダーと自然体で心地よいライディングを楽しむことができる。

新型ダイヤフラムクラッチについては、印象的にはちょっとレバー操作に若干の重さを感じるのだが、この仕様は急激なミート時の性能を追求するトップラダー向けのセッティングであるので、スプリングの変更により変更することができる。クラッチ操作フィーリングは、ミートのリアル感と快適さで、的確なクラッチ操作を行える。従来モデルと比べて格段の違いを感じさせるものだ。

2017 SHERCO ST 300

2017 SHERCO ST 300

2017 SHERCO ST 300

2017 SHERCO ST 300

2017 SHERCO ST
ST 125cc  ¥788,000(税別) ¥851,040(税込)
ST 250cc ¥828,000(税別) ¥891,240(税込)
ST 300cc ¥858,000(税別) ¥926,640(税込)

◎シェルコジャパン
山梨県韮崎市穴山町7804  TEL 0551-37-4453

関連記事

2019Xトライアル第1戦ブダペスト

2019年世界選手権が始まった。新年早々に始まるのはXトライアル。開幕戦はハンガリーのブダペストだ。 (さらに…)…

イベント(スクール)

2019年オッカースクール

2019年のオッカースクールの予定が決まりました。 トライアルを始めてみたい方、始めたばかりの方、大会に参戦している方で、もっと技量をアッ…

COMASパーツ、MITANIより発売!

トライアル用スペシャルパーツと、バイクトライアル(自転車トライアル)用パーツを手がける「COMAS」のパーツを三谷モータスポーツが取扱中です…

ミタニモータスポーツよりBRAKTEC新製品

ミタニモータスポーツよりBRAKTEC新製品が発売されました。ブレーキはトライアルテクニックの要。しっかりメンテナンスしましょう。 …

セロー・トリッカー用Rikizohカーボン製ヒートガード

ぱわあくらふとプロデュース、YAMAHA セロー・トリッカー用「Rikizoh」カーボン製ヒートガードが発売されました。ブラックカーボンとシ…

イベント(大会)

2019年のマジックジャンプ

福岡県久留米市マジックジャンプ事務局より、2019年の予定をお知らせします。 (さらに…)…

ミタニよりJITSIE & S3ウエア

ミタニモータースポーツより、JITSIEとS3新型ウエアが発売されました。 (さらに…)…

2019年の地方選手権

2019年の日本全国の地方選手権が出そろったようです。 その地方地方で、それぞれの特色がありますが、一覧してみます。 (さらに&h…

SHERCO TY125 Classic用 TOM’Sチタンエキゾーストパイプ

京都のトライアルショップ「トムス」よりSherco TY125Classic用チタンエキゾーストパイプが発売されました。 (さらに&he…

イベント(スクール)

女性限定「I. TECH LADYS」はじまります

「I. TECH LADYS(アイテックレディース)」は、女性だけのトライアルパーティです。 スクール要素も内容次第ではもちろん「あり」で…

ページ上部へ戻る