2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
  1. リザルト関東
  2. トライアル・デ・ナシオン
  3. イベント(大会)
  4. イベント(大会)
  5. イベント(大会)
  6. リザルト中国
  7. TRJ / MFJ
  8. イベント(大会)
  9. MFJトライアル
  10. リザルト関東
  11. イベント(大会)
  12. MFJ
  13. リザルト中国
  14. リザルト関東
  15. イベント(大会)
  16. イベント(大会)
  17. イベント(大会)
  18. イベント(大会)
  19. イベント(大会)
  20. リザルト中部
  21. 2017TDN
  22. トライアル・デ・ナシオン
  23. リザルト関東
  24. リザルト中国
  25. 2017お勉強会
  26. リザルト中国
  27. イベント(大会)
  28. イベントリザルト
  29. リザルト中国
  30. リザルト中国
  31. TRJ / MFJ
  32. イベント(その他)
  33. リザルト中国
  34. イベント(大会)
  35. リザルト九州
  36. TRJ / MFJ
  37. リザルト中国
  38. イベント(大会)
  39. リザルト中国
  40. リザルト関東
  41. イベント(大会)
  42. イベント(スクール)

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

20124/28

2012ベータEVO2ファクトリー

2012ベータファクトリー

 ベータEVOシリーズに、ファクトリーモデルが追加された。125、250、300がラインナップされている。通常のモデルに対して、よりレーシングユースに適したパーツ設定がされていて、コスト的にもお得な価格設定となっている。全世界で数量限定。

2012ベータファクトリー

 エンジンにはマグネシウムクランクケースが採用され、1.3kgの軽量化が実現。チタンエキゾーストパイプの装備では約500gの軽量化とパワーフィーリングの向上を実現した。クラッチシステム、シフトドラムの溝形状も最適化されていて、クラッチ操作がより確実なつながり感を得て安定性が向上、ギヤチェンジもスムーズとなっている。
 ウォーターホースにはファクトリーシリコンウォーターホースを装備。赤いルックスだけではなく、熱放散にも優れているという。
 フレーム関係ではハンドルマウントポジションを6パターンから選択可能なレーシングトリプルクランプを装備。このクランプはCNC削り出しで軽量高剛性。また125モデルでは、250/300と同じくコーティングしたフロントフォークを装備した。フリクションを低減しスムーズな動作を実現している。ブレーキディスクもファクトリー装備だ。
 他、ブレーキ&クラッチマスターシリンダーカバー、レバーアジャスター、オイルフィラーキャップ、チェーンテンショナー、ハンドルバーエンドにBetaマーク入りの赤いファクトリーアクセサリーを装備。ヘッドライト、タンクカバー(左右)がカーボン製。
 そしてこのモデルから初採用となったのがBetaマーク入りファクトリーアルミステップだ。
 なおこのモデルには転倒時に安全にエンジンが停止するための、マグネット式のキルスイッチが装備されている。
■ 2012モデル Evo2T Factoryシリーズ
Evo 2T 300 Factory 1,050,000円
Evo 2T 250 Factory 1,029,000円
Evo 2T 125 Factory 997,500円
BETA motor Japan (ベータモーター ジャパン)
〒939-1544 富山県南砺市新邸7-4 TEL 0763-22-1731 FAX 0763-22-1732  betamotor.japan@gmail.com

関連記事

自然山通信2023年2月号電子版

立春を迎えました。暦の上では春ですけど、という枕詞を敷かなければいけないのは、暦が旧暦から新暦になっちゃったからだと思っていましたけど、立春…

自然山通信2月号発売!

2023年自然山通信2月号の発売です。国際A級スーパークラス・小川毅士選手による2023ニューモデルテストスタート! 第1機種はVert…

リザルト関東

2023関東選手権茨城大会

2023関東選手権茨城大会 2023年2月5日 オフロードパークSHIRAI (さらに…)…

歴代世界GPランキング

世界選手権の、歴代のランキング一覧です。 全クラス、ランキング15位までを抽出させていただきました。15位までに空欄がある場合…

2023年の久岡孝二はホンダに乗る

久岡孝二が2023年にホンダに乗ることが発表になった。新年早々、ヤマハ発動機とチームVICTORYから離れることを公表した久岡だったが、次な…

飛翔、廣畑伸哉。世界選手権トライアル2へ

全日本IASの中で最も若手の廣畑伸哉が、2023年は世界選手権に全戦挑戦することになった。チームは、藤波貴久監督が力を入れると語っていたモン…

自然山通信2023年1月号電子版

遅くなりました。2023年お正月の1月号、電子版をご用意いたしました。 2023年も、どうぞよろしくお願いします。 (さらに&he…

自然山通信2023年1月号発売

2023年になりました。通算311号になる自然山通信1月号の発売です。『ありがとう、藤波貴久。ありがとう、ファンのみんな!』3年ぶりのホンダ…

トライアル・デ・ナシオン

TDN募金会計報告#20

自然山通信がおこなっているデ・ナシオン支援活動の会計報告です。 みなさまからのご厚意は、年に一度、トライアル選手会に送らせていただいていま…

2023 Vertigo新参戦チーム体制

チーム「VERTIGO with MITANI」より、2023年全日本トライアル選手権シリーズに参戦するVertigoのチーム体制の発表…

ページ上部へ戻る