2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
  1. イベント(大会)
  2. イベント(大会)
  3. イベント(大会)
  4. イベント(その他)
  5. イベント(大会)
  6. リザルト中国
  7. リザルト九州
  8. イベント(スクール)
  9. イベント(大会)
  10. イベント(スクール)
  11. イベント(大会)
  12. イベント(大会)
  13. リザルト中部
  14. リザルト関東
  15. トライアル・デ・ナシオン
  16. イベント(大会)

    2018.12.31

    2019植木TR大会
  17. 自然山通信2019年1月号表紙
  18. 自然山通信2019年1月号表紙
  19. MFJトライアル
  20. リザルト関東
  21. リザルト関東
  22. リザルト関東
  23. リザルト東北
  24. リザルト近畿
  25. イベント(大会)
  26. リザルト関東
  27. リザルト近畿
  28. リザルト中部
  29. GATTI V8セール
  30. リザルト沖縄
  31. リザルト関東
  32. リザルト関東
  33. リザルト関東
  34. リザルト関東
  35. リザルト東北
  36. リザルト九州
  37. リザルト関東
  38. リザルト中部
  39. リザルト中部
  40. リザルト沖縄
  41. MFJトライアル
  42. リザルト中国
  43. リザルト中部
  44. リザルト関東
  45. リザルト関東
  46. リザルト中部
  47. リザルト東北
  48. MFJトライアル
  49. リザルト関東
  50. リザルト東北
  51. リザルト東北
  52. リザルト関東

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

1503いのししー

イノシシを食す

イノシシをいただきました。当地にはやまほどのイノシシが徘徊していますが、彼らは少なからずというか少々というか、体内に放射性セシウムを蓄えていらっしゃる。今回いただいたのは、はるばる関東方面から送っていただいたもので、みんなでいただきました。最近、注釈抜きでイノシシを味わう楽しさを忘れていたから、よい一晩となりました。

1503いのししの脂

 イノシシをもらえるということになったとき、思ったのは、はたして関東地方のイノシシには放射性セシウムを持っていないのか、ということでした。いま、食品の放射性セシウムは100Bq/kg以下なら出荷できることになっている。どれくらいなら食べていいのかというのは定められていないし、震災当初は500Bq/kgが基準だったから、めったに食べないイノシシだったら1000Bq/kgくらいなら問題ないと、個人的には思っている。でもそういうここの安全感覚と、実際のイノシシにどれくらい放射性セシウムが含まれているかどうかの事実関係は別問題だ。
 福島第一原発の事故は、福島県のみならず、東日本全体に広範囲に放射能を振りまいたという人もいるし、実際そうなんだと思う。なにがどれくらい降ったのか、それは時間をおくに従ってどれくらい減衰していくのか、なんてことを、きっちり測って観察していく必要があると思うんだけど、お国や行政はなかなかこちらが思うようなアクションを起こしてくれない。実はやってるのかもしれないし、やりたくないのかもしれないし、お金がないのかもしれない。
 まぁそんなことはどうでもいいから、ともあれ、今回は関東方面のイノシシを測ってみたいと思ったのです。

1503いのししのあばら

 送られてきたイノシシは、たっぷり脂がのっていました。なんでも今年はドングリが豊作で、イノシシも栄養たっぷりだったらしい。こんなに脂がのってていいのかというくらいの脂だったけど、まぁイノシシというやつはこういうやつらしい。
 このイノシシ、漁師さんからいただいてきたものを、可憐な女性がたった一人で解体して、お友だちに分配してくださった。そのパワフルさは感動的。そして送られてきたお肉もまた、感動的でありました。
 さっそく、その一部を測ってみたら、検出限界10Bq/kgの機械で測って、放射性セシウムは134も137も検出されず、という結果になりました。この個体ひとつだけですべてを見たような気になってはいけないけれど、福島のイノシシには放射能があるけれど、関東のイノシシは放射能がないというとりあえずの結論が導かれました。
 正直なところ、日本には核実験の際にそこそこの放射能が降っていて、それはまだ長い半減期の途中だから、日本中にいくばくかの放射能が残っている可能性はある。山の土を掘りまくって栄養をとっているイノシシさんには、量の大小はあっても、ちっとは放射能が出るもんじゃないかと思ってたもんですが、もうしわけありませんでした。関東のイノシシさんは無罪でした。

1503いのしし宴会

 イノシシは害獣駆除でワナでつかまえたりするのだけど、解体して食べようという人はそんなに多くない。昔はそれをなりわいにしていた人もいたのだけど、個人で食べられるかどうかはともかく、出荷ができる感じじゃないのは明らかだから、田畑を荒らされないように処分して、そのまんま捨ててしまうというパターンが多くなりました。捨てられるイノシシもかわいそうだけど、田畑を荒らされるのは困るから、しょうがない。これはぼくらのせいでもイノシシのせいでもないと信じています。誰かのせいなのか、というところもよくわかんないですけどね。
 久々にイノシシを食べるみなさん、イノシシったら、こんなにおいしかったかねと舌鼓。イノシシ料理にはいろんなのがあるけど、本日はイノシシ汁と焼肉です。あばら骨がついたままのやつは絶品だったけど、塩コショウだけのイノシシ肉は、たいへんおいしかった。幸せでした。
 この日はただイノシシを食べる以外にも、ちょっとしたたくらみが進んで楽しかったのだけど、そちらの報告はまたしかるべきときにしたいと思います。ごちそうさまでした。

関連記事

イベント(大会)

3/24ファミリートライアル2019

兵庫県宝塚市のTOOLBOX、青山さんよりのお知らせです。 2019年のファミリートライアルの日程が決まりました。 (さらに&hell…

自然山通信2月号電子版

自然山通信2019年2月号電子版、ご用意しました。お手持ちの電子端末でお楽しみいただけるPDF書類です。 (さらに…)…

バルセロナでラガが勝利

アダム・ラガが勝った。舞台はXトライアル唯一のビッグ・スタジアム、トライアル聖地でもあるバルセロナだった。2月3日、トニー・ボウは2位、3位…

自然山通信2月号発売!

年間購読の皆様、全国自然山通信ネットワークショップさまへの出荷を完了。自然山通信2019年2月号の発売です。 (さらに…)…

BRAKTEC Newモノブロックキャリパー

三谷モータースポーツより、新型のBRAKTECモノブロックキャリパー発売のお知らせ。ボルトンで交換できます。 (さらに…)…

TRRS X-TRACK用/Rikizohクッションシート加工

TRRS 2019モデル、X-TRACK用の快適なクッションシート登場!「ぱわあくらふと」プロデュース「Rikizoh」より。 (さらに…

イベント(大会)

バイクトライアル・カメオカカップKC51

第51回バイクトライアルKAMEOKA CUP(KC51)大会 第51回BIKETRIAL KAMEOKA CUP(KC51)大会を2…

オリジナル2019トライアルカレンダー(非売品)プレゼント継続中!

自然山通信webshopでは、DVD及び書籍ご注文の方へ自然山通信謹製オリジナル2019トライアルカレンダーをプレゼント中! (さらに&…

イベント(大会)

2019年マスターズトライアル

2019年の全日本マスターズトライアルの開催要項ができました。 (さらに…)…

イベント(その他)

アウトオブファクトリー2019年イベント

福岡県アウトオブファクトリーから、2019年のトライアルイベントの予定が届きました。 (さらに…)…

ページ上部へ戻る