2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
  1. 2017お勉強会
  2. イベント(大会)
  3. TRJ / MFJ
  4. TRJ / MFJ
  5. イベント(その他)
  6. イベント(大会)
  7. イベント(大会)
  8. イベント(大会)
  9. TRJ / MFJ
  10. イベント(大会)
  11. リザルト関東
  12. イベント(大会)
  13. イベント(スクール)
  14. イベント(スクール)
  15. リザルト関東
  16. イベント(大会)
  17. TRJ / MFJ
  18. TRJ / MFJ
  19. イベント(大会)
  20. イベント(大会)
  21. イベント(大会)
  22. リザルト関東
  23. イベント(大会)
  24. イベント(大会)
  25. リザルト中国
  26. MFJトライアル
  27. リザルト東北
  28. リザルト関東
  29. リザルト関東
  30. リザルト中国
  31. イベント(大会)
  32. TRJ / MFJ
  33. TRJ / MFJ
  34. TRJ / MFJ
  35. MFJトライアル
  36. リザルト関東
  37. TRJ / MFJ
  38. リザルト中国
  39. リザルト関東
  40. トライアル・デ・ナシオン
  41. 2017TDN
  42. リザルト関東

川内村(西)

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

ひまわり

2011ひまわりを植える村長と村人

ひまわりを植える村長と村人

 ひまわりを植えるというイベントがあった。
 ひまわりは、放射性物質を吸収するという性格があるらしい。一説によると、20日で95パーセントの放射性物質を吸収するんだそうだ。ほんとなら、こりゃすばらしい。でも、ほんまかいな?


 今、川内村の役場は、村からクルマで1時間ほどのところにある、郡山のビックパレットふくしまにある。村の中にある役場は、原則空っぽだ。
 これまで、村から住民への連絡は、防災無線という便利なキカイが機能していた。火事ですよー、津波ですよー(津波なんかないですけどね、山の中だから)と放送がある。それ以外にも、あしたはお祭りですよーなんてほのぼのした連絡もある。
 ところが地震以来、村機能が引っ越してしまって、防災無線もとんと黙っちゃったままだ。どうやら防災無線を流すには、村にある役場へ出かけていって、そこのマイクでしゃべらないといけないらしいのだね。郡山から遠隔操作できればいいのになぁ。
 そんなこんなで、とんと黙ってしまった防災無線が、突然しゃべり始めた。それが「ひまわりを植えるイベントやりますから、みんなでやりましょう。お弁当用意します」ってものだった。

2011ひまわりを植える村人

ひまわりを植える村人。ガチ棒引っ張ってライン引くのはむずかしい

 このところ、近隣のニュースで、ひまわりを植えたというのはよく聞く。事故直後に苗を育て始めて、ある程度育った苗を植えたところもある。素早いアクションは感心だ。
 川内村は、去年なかなか壮観なひまわり畑をつくった(デ・ナシオンについて書いた日記に、なぜか写真あり→その日記はこちら)。
 あんな勢いでひまわりを植えたら放射性物質もなくなってくれそうだけど、だからといって、事故直後にすぐアクションに移れるかどうかは別問題なのですね。むずかしい。ともあれしかし、動き出すことが大事なのだと思う。
 村では、これをテストケースにして、どれくらい土壌が浄化されるかを確かめて、今後の方針を決めたいということらしい。ということは、その結果が反映されるのは来年ってことだ。土壌が浄化されるのがわかったから、村のすべての畑と田んぼにひまわりを植えましょうとなるのは来年で、お米やトマトやナスが植えられるのは再来年? まぁそれでも、何億年も待っているよりはいいんだけれど。
 今、村では畑や田んぼの大半が、手をつけられないまま放置されている。お国の指示だから従わなきゃいけない、という思いの人は多い(お米は作付け禁止の指示が出た。罰則規定はないようだ)。安全でないものは作れないという良識で判断するひともいる。作ったって売れないから作るだけ損だとそろばんをはじくひともいる。それでも、草ぼうぼうになった田畑を放置はしていられないらしく、稲の植わっていない田んぼが、少しずつ草刈りなどされている。
 村がどう進んでいくのか、今はまだ、さっぱりわからない。

関連記事

自然山通信2022年8月号電子版

8月15日になってしまってお盆になってしまいましたが、8月号電子版も、ひっそりとできあがっております。 (さらに…)…

2017お勉強会

8/27高田島お勉強会

2010年から続けていて、まずまず好評をいただいたお勉強会・体験会のお知らせです。限定10名様。 福島県双葉郡川内村で…

自然山通信8月号発売中

自然山通信8月号発売中!世界選手権参戦から一時帰国した小川毅士とマインダーのガミーこと大神智樹のインタビュー「ツヨシとGAMMyの持ちつ持た…

イベント(大会)

10/9 2022年メッツカップ第2戦

2022年メッツカップ第2戦のお知らせ トライアルメッツクラブより 初心者の方が安心して楽しめ元気が出る親睦草大会です。 感染予防…

2022年の原発見学

2年分ぶりに、福島第一原発を見学してきた。今回は、初めて経験させてもらえることもあって、興味深かった。だらだら長くなってしまったけど、原発廃…

8/19-20 2022シティトライアルジャパン開催

全日本選手権第5戦はシティトライアルジャパン(CTJ)。いろいろと、これが初めての試みとなる。MFJ公式プロモーションサイトに詳細が公開され…

TRJ / MFJ

2022年全日本選手権ランキング(独自集計)

2022年全日本選手権ポイントランキング(第4戦北海道大会終了現在)です。 MFJ正式ではなく、自然山通信独自集計です。各ラウンドの数…

TRJ / MFJ

2022全日本選手権第4戦北海道大会リザルト

2022全日本選手権第3戦関東大会リザルト ●2022年7月17日 ●北海道上川郡和寒町わっさむサーキット 天候:晴れのち曇り…

イベント(その他)

10/16第4回中部クラシックトライアルミーティング

中部クラシックトライアルミーティングを鷲ヶ岳スキー場にて開催します。普段あまり動かす機会のないヴィンテージなトライアル車を走らせましょう。 …

自然山通信2022年7月号

印刷して製本された自然山通信はすでに皆様のお手元に発送させていただきましたが、PDFで配信する電子版もご用意しました。 お手元の電子機…

ページ上部へ戻る