2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
  1. イベント(大会)
  2. イベント(大会)
  3. イベント(大会)
  4. イベント(大会)
  5. リザルト中国
  6. イベント(大会)
  7. イベント(大会)
  8. リザルト中国
  9. イベント(大会)
  10. MFJトライアル
  11. リザルト関東
  12. イベント(スクール)
  13. イベント(大会)
  14. イベント(大会)
  15. イベント(大会)
  16. リザルト中国
  17. リザルト中部
  18. リザルト関東
  19. 自然山通信2019年3月号
  20. イベント(大会)
  21. イベント(大会)
  22. イベント(大会)
  23. イベント(大会)
  24. イベント(スクール)
  25. イベント(その他)

川内村(西)

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

倒れる稲と倒れない稲

1309倒れる稲と

 台風がきて、例年にない豊作だという田んぼのお米を、ばったばったと倒していってしまった。台風はけっして想定外ではないので、農業をやってる限りしょうがないことなんだけど、倒れちゃった稲のすぐ隣で、しゃっきっと立っている稲が並んでいるのを見ると、人間社会の負け組勝ち組とか格差社会とか、なんだかつまんないことを考えてしまうのだった。


「なんで倒れる稲と倒れない稲があるの?」
 近くにいたMさんに聞いてみた。村の奥様でも、土いじりをまったくしない人も少なくないから、農業方面の質問は、誰にでもできるもんじゃない。
 Mさんは、うーんと悩んで、まず局地的な突風みたいのが吹いて、それで稲をなぎ倒す可能性を話してくれた。そしてその時、稲がどれくらいの密度で田んぼに植わっているかも、運命の分かれ道なんだそうだ。株が多けりゃしっかり立つような気もするけど、そういうばっかりでないらしい。共倒れってのもあるのかもしれないし、栄養をとりあって倒れやすい稲になっちゃうのかもしれないけど、稲に聞いたわけではないので、わからない。
 肥料の量も関係あるらしい。そしてこれも、肥料をやりすぎると、倒れやすくなったりするそうだ。肥料をあげすぎて、ひょろひょろ育ちすぎちゃうっていうことなのかなあ?
 そしてもちろん、当然ではあるけど、土質の影響は大きい。地盤がゆるいところに立ってる家は地震ですぐ倒れちゃったりするから、稲だっておんなじなんだろう。
 でもね、と最後にMさんは言う。肥料を調整したりいろいろやっても、倒れる田んぼは決まっていて、嵐がくると決まってそこの稲が倒れるんだそうな。いろんな台風があっても、風はいつもおんなじところに吹いているということなんだろうか。なんだか、いよいよ人間社会の宿命と共通するものを感じてしまうのだけど、どうなんだろう?

関連記事

黒山健一、再び世界チャンピオンに向けて

黒山健一が、昨2018年に続き、世界選手権電動クラスに参戦する。黒山健一は昨年のフランスGPとベルギーGPに組まれた電動クラスに参戦、ランキ…

熾烈なトップ争いが期待される電動トライアル

ヤマハと黒山健一の参戦で盛り上がっているトライアルE(電動)世界選手権。今年は6月23日オランダGPと30日ベルギーGPの2戦にわたって開催…

ストライダー日本グランプリDay2も藤波3位表彰台!

6月9日、ツインリンクもてぎでの世界選手権、その2日目。トニー・ボウが見事な勝利を飾り、藤波貴久は再び表彰台に上った。2位はアダム・ラガ、黒…

ストライダー日本グランプリDAY1の結果

6月8日土曜日、ツインリンクもてぎで世界選手権第2戦、その1日目が開催された。 (さらに…)…

ストライダー日本グランプリ予選結果

世界選手権日本大会(正しくは「2019 FIMトライアル世界選手権第2戦ストライダー日本グランプリ」という)が始まった。 木曜日に受付・車検…

イベント(大会)

10/27第24回水源の森

第24回 水源の森ツーリング・トレッキング・トライアル&やまびこ祭り (さらに…)…

イベント(大会)

8/24第7回OASIS CUP

第7回 OASIS CUP トレッキング・トライアルIN比和 (さらに…)…

自然山通信2019年6月号電子版

自然山通信電子版をご用意しました。印刷した紙版と同じ消費税込み308円でのご提供です。 PDFでお届けしますので、お手もとのスマートフ…

自然山通信6月号発売!

「自然山通信6月号」発売のお知らせです。全日本選手権R2九州10ページ、CityTrial in OSAKA 6ページ、鷲ヶ岳のクラシックミ…

2019トライアル・デ・ナシオン(TDN)日本代表選手決定

2019年トライアル・デ・ナシオン(TDN)に参加する日本代表選手が決定して、発表された。代表選手は藤波貴久、黒山健一、小川友幸の3名だ。 …

ページ上部へ戻る