2020年4月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
  1. TRIAL動画チャンネル
  2. イベント(大会)
  3. イベント(大会)
  4. 2020.04.05

    福島市へ行く
  5. イベント(大会)
  6. イベント(大会)
  7. イベント(大会)
  8. イベント(大会)
  9. イベント(大会)
  10. イベント(大会)
  11. イベント(大会)
  12. イベント(大会)
  13. イベント告知
  14. 2020XTDN延期
  15. イベント(大会)
  16. SSDT中止
  17. イベント(大会)
  18. SHOEI MITANI MODEL MATブラック
  19. リザルト関東
  20. イベント(大会)
  21. イベント(スクール)
  22. イベント(スクール)
  23. イベント(スクール)
  24. イベント(大会)
  25. イベント(大会)
  26. イベント(大会)
  27. イベント(大会)
  28. イベント(大会)
  29. イベント(大会)
  30. リザルト近畿
  31. リザルト沖縄
  32. イベント(大会)
  33. イベント(大会)
  34. リザルト関東
  35. イベント(その他)
  36. イベント(大会)
  37. イベント(大会)
  38. リザルト沖縄
  39. 2017お勉強会
  40. イベント(大会)
  41. イベント(その他)
  42. リザルト関東
  43. イベント(大会)
  44. リザルト中部
  45. リザルト四国
  46. イベント(大会)
  47. イベント(大会)
  48. リザルト関東
  49. リザルト関東
  50. リザルト九州
  51. リザルト近畿
  52. リザルト中部
  53. リザルト東北
  54. リザルト関東
  55. MFJトライアル
  56. KLX230skidplate

川内村(西)

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

原発事故の思い出[食材支援]

富岡(だけではないのだけど、あのときの避難は浜から西に平行移動してきたから、川内村に上がってきた人のほとんどは富岡町からの人だった)から避難してきた人を受け入れて一夜が明けた。炊き出し支援も2日目になる。

防災無線では、かくかくしかじか、富岡の人がたくさんやってきています。お食事を提供しなければいけないので、お米や野菜など、食材の提供をお願いできないか、という案内が流れていた。当然のお願いだった。

2011年3月13日食材支援

写真は13日午前中の、村が作った直売所あれこれ市場前。次々に支援の食材を持ってやってくる人がいる。たまたまぼくのカメラにおさまったのは村で唯一のカフェをやっていたYさん。Yさんのお店は裏の造成した法面が崩れてきて店内に土砂が入り込んで営業できる状況ではなくなっていた。やがて、中に入り込んだ土砂を取り除いたところで営業を再開できる状況ではないということで事業撤回に追い込まれるのだけど、この時にはまだそこまで先のことを決断してはいなくて、富岡町の人のために支援物資を届けにきたというシーンだった。

Yさんに限らず、この頃の川内村の住民は、その後自分たちがそろって避難しなければいけなくなるなんてこれっぽっちも思わず、せっせと手持ちの食材を提供していたもんだった。あとになって、それをマンガみたいな話だったと振り返る人もいた。しかしそれでも、困っている人がいたらなにかしなければがまんできないのは、ここの村人に染みついた習性なのだ。

こういう支援が届くのは村人の素晴らしさだが、しかし集会所で炊き出しをしている面々は気がついた。うちの集落のみんなは、うちの集会所を通りすぎて、村の真ん中に食材を運んでいるのではないか。村に届いた食材が、きちんと配分されてまたこっちに戻ってくるならそれでいいんだけど、さっぱり戻ってこない。全体として食材は足りないのだから、そんな配分があるわけないのだ。

それで役場にお願いして、防災無線を第一区(ぼくらの集落だ)限定にして、第一区集会所に食材をください、という案内を流してもらった。それで、近くの人たちは、うちの集会所に食材を届けてくれるようになった。

2011年3月13日高田島集会所に届いた食材

8つある行政区のうちのひとつが、100人ちょっとの避難者に向けて全力で取り組めば、けっこう快適な対応ができる。村全体で考えたら、食材が足りなくてひぃひぃいっている体育館とか小学校に回してあげてしかるべきだけど、役場までクルマで10分かかるし、ほうっておいたら村からの支援がなにもないところでは、自力で体制を作るしかない。これも、地震が起きたからではなくて、川内村が成立してから今まで、ずっと続けてきた地方自治だった。

関連記事

フジガス25周年記念ステッカー

藤波貴久、世界選手権挑戦25周年記念ステッカーをいただきました。 (さらに…)…

イベント(大会)

4/19中国選手権も中止に

4月19日中国選手権第4戦は中止になった。 (さらに…)…

イベント(大会)

4/19四国選手権第3戦の中止

四国選手権第3戦愛媛大会が中止になった。 MFJ四国が発表したもの。 自然山通信注)当初、中止か延期を協議中と当ページで紹介しま…

夜ノ森の桜、2020年版

桜を見に行ってきました。お祭り関係は中止になっているけど、クルマを止めるところもあって、お散歩にはちょうどいいコースとなっていました。 …

福島市へ行く

我が高田島をロックダウンしろ、というひそかな声が出ている。そんな渦中に、ちょっと福島市へ行ってきたという他愛もないご報告です。 (さ…

2020年4月号電子版できました

自然山通信4月号の電子版をご用意しました。 紙でできた自然山通信を購読されていない方、このご時世で自然山通信を手に入れるのに外に出るの…

自然山通信4月号発売!

2020年4月号の発売開始です。こんな大変な時ですがお家でたくさんのトライアルネタをお楽しみください。Vertigo訪問記、野崎史高のハード…

イベント(大会)

新潟県の公認大会の延期と中止

4月19日、新潟県トライアル 5月3日、関東選手権第6戦新潟大会 5月31日、新潟県トライアル第2戦 が延期となった。 (…

イベント(大会)

4/19マスターズ近畿は中止

マスターズトライアル近畿事務局より4月19日マスターズトライアル第2戦近畿大会中止のお知らせです。 (さらに…)…

全日本第2戦九州大会は中止に

全日本選手権第2戦九州大会は5月10日に開催が予定されていたが、中止となった。 (さらに…)…

ページ上部へ戻る