2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
  1. イベント(大会)
  2. イベント(大会)
  3. イベント(大会)
  4. イベント(大会)
  5. リザルト中国
  6. イベント(大会)
  7. イベント(大会)
  8. リザルト中国
  9. イベント(大会)
  10. MFJトライアル
  11. リザルト関東
  12. イベント(スクール)
  13. イベント(大会)
  14. イベント(大会)
  15. イベント(大会)
  16. リザルト中国
  17. リザルト中部
  18. リザルト関東
  19. 自然山通信2019年3月号
  20. イベント(大会)
  21. イベント(大会)
  22. イベント(大会)
  23. イベント(大会)
  24. イベント(スクール)
  25. イベント(その他)

川内村(西)

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

原発事故の思い出[人が多きことは]

川内村が富岡町の避難を受け入れたのは、結局ほんの3日か4日でしかなかった。その後、川内村と富岡町は一心同体みたいにして郡山に避難することになる。

数日間、集会所はにぎやかだった。集会所は畳があって布団があって、人数も常識の範囲だったから、にぎやかとはいえ、それほど異常な雰囲気にはなっていなかった。13日に役場前に行ってみた時には、駐車場であれなんであれ、そこら中にクルマが止まっていて、かきわけるように自衛隊のメガクルーザーが走っていたりして、早々と異様な雰囲気を醸し出していた。川内村といえば、東京といわず、郡山や富岡の人から見ても山奥の田舎だと思うんだけど、高田島目線から見ると、役場前はずいぶんと都会で、状況がいろいろちがうもんだなぁと思ったものだ(この感想は、震災時だけじゃなくて、実は常にある。地方と中央の格差というか差異は、どこにだって存在する)。

2011年3月12日の役場前

ぼくの住み処はちょっと高いところにあって、夜担って「また明日顔を出すね」といって家に帰りかけて振り返ると、避難所となっている集会所を見下ろせる。集会所にクルマがいっぱい止まっているのはにぎやかでいいもんだなぁと、あの頃思ったものだった。事態が事態だから、言いも悪いもないというか、どっちかというと悪い結果の話なのだが、人が少ないところに住んでいると、なんであっても人が多いのは悪くないと思ってしまう。人の多い都会暮らしがいやになってこんなところにひっこんできたぼくが言うのだから、まちがいないのである。

2011年3月12日夜の集会所

この夜の集会所は、一晩目の12日夜に撮ったものだけど、この光景は14日夜までの3日間限定だった。15日朝、集会所へ出かけていったら住民はめっきりいなくなっていたという話は「原発の思い出[3月15日]」に書いたけれど、村全体で脱出することになったのは、16日のことだった。

関連記事

黒山健一、再び世界チャンピオンに向けて

黒山健一が、昨2018年に続き、世界選手権電動クラスに参戦する。黒山健一は昨年のフランスGPとベルギーGPに組まれた電動クラスに参戦、ランキ…

熾烈なトップ争いが期待される電動トライアル

ヤマハと黒山健一の参戦で盛り上がっているトライアルE(電動)世界選手権。今年は6月23日オランダGPと30日ベルギーGPの2戦にわたって開催…

ストライダー日本グランプリDay2も藤波3位表彰台!

6月9日、ツインリンクもてぎでの世界選手権、その2日目。トニー・ボウが見事な勝利を飾り、藤波貴久は再び表彰台に上った。2位はアダム・ラガ、黒…

ストライダー日本グランプリDAY1の結果

6月8日土曜日、ツインリンクもてぎで世界選手権第2戦、その1日目が開催された。 (さらに…)…

ストライダー日本グランプリ予選結果

世界選手権日本大会(正しくは「2019 FIMトライアル世界選手権第2戦ストライダー日本グランプリ」という)が始まった。 木曜日に受付・車検…

イベント(大会)

10/27第24回水源の森

第24回 水源の森ツーリング・トレッキング・トライアル&やまびこ祭り (さらに…)…

イベント(大会)

8/24第7回OASIS CUP

第7回 OASIS CUP トレッキング・トライアルIN比和 (さらに…)…

自然山通信2019年6月号電子版

自然山通信電子版をご用意しました。印刷した紙版と同じ消費税込み308円でのご提供です。 PDFでお届けしますので、お手もとのスマートフ…

自然山通信6月号発売!

「自然山通信6月号」発売のお知らせです。全日本選手権R2九州10ページ、CityTrial in OSAKA 6ページ、鷲ヶ岳のクラシックミ…

2019トライアル・デ・ナシオン(TDN)日本代表選手決定

2019年トライアル・デ・ナシオン(TDN)に参加する日本代表選手が決定して、発表された。代表選手は藤波貴久、黒山健一、小川友幸の3名だ。 …

ページ上部へ戻る