2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
  1. 2017TDN
  2. トライアル・デ・ナシオン
  3. TRJ / MFJ
  4. 2017お勉強会
  5. イベント(大会)
  6. TRJ / MFJ
  7. イベント(その他)
  8. イベント(大会)
  9. イベント(大会)
  10. イベント(大会)
  11. TRJ / MFJ
  12. イベント(大会)
  13. リザルト関東
  14. イベント(大会)
  15. イベント(スクール)
  16. イベント(スクール)
  17. リザルト関東
  18. イベント(大会)
  19. TRJ / MFJ
  20. TRJ / MFJ
  21. イベント(大会)
  22. イベント(大会)
  23. イベント(大会)
  24. リザルト関東
  25. イベント(大会)
  26. イベント(大会)
  27. リザルト中国
  28. MFJトライアル
  29. リザルト東北
  30. リザルト関東
  31. リザルト関東
  32. リザルト中国
  33. イベント(大会)
  34. TRJ / MFJ
  35. TRJ / MFJ
  36. TRJ / MFJ
  37. MFJトライアル

川内村(西)

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

自由大学放課後。ハッピーさんと会う

1309川内村自由大学汐見台

 翌朝、みんなは郡山駅へ向かい、そこで自由大学は解散となった。田口ランディは、そこで人と会うという。それが、Twitterで情報発信をする原発作業員のハッピーさんだというので、ぼくもいっしょに会わせていただくことにした。


 田口ランディとハッピーさんが、辻仁成さんを通じて出会ったというのは、ぼくもTwitterを斜め読みして知っていたけれど、実物にお会いできるとは思わなかった。ハッピーさんが誰であるかは極秘事項で、ばれないように細心の注意を払っているそうなんだけど、そういう心配があったらぼくだったらいっさいの情報発信ができなくなると思うんだけど、ハッピーさんはイチエフ(現場の人は、福島第一発電所のことを1Fという。フクイチという人も多いけど、これは東京電力が民間向けとして、なんとなくオブラートに包んだ呼称だと理解している)のいろいろを、日々伝えてきてくれる。ありがたい。
 ハッピーさんに直接聞いたことは、なにが個人を特定させてしまうかわからないので、なにも書かないでおきます。でも、もう親しい友人だと思っていたランディとハッピーさんが、実は今日が2度目の出会いだったのはびっくりだった。前回会った時にはランディが酔っ払っていたとのことで、ハッピーさんはようやくシラフランディと話ができたことを喜んでいた。
 ハッピーさんは近く本を出すとのことで、ハッピーさんと別れてすぐAmazonで検索したら、すでに予約を受け付けていたのでさっそく予約しておいた。Twitterでは、ハッピーさんが東電の情報操作係の人間であるとか、そもそも福島にはいないんだとか、いろいろいう人がいる。けけどそういう反応を含めて、今のインターネット時代はおもしろいと思う。
 そういう情報網で話題になっていたことがあったので、ちょっと聞いてみた。事故当時の東電の重役たちが今どうしているのか、という質問だ。したら、わからないとの答えだった。ネットではみんながみんな、海外に逃亡したって書いていますけどね、どうなんでしょうねと。知らないことを知ってるように話されるのは困るけど、ハッピーさんのように、目の前の事実だけをたんたんと発信してくれる人は貴重だ。
 亡くなった吉田所長の話もしてもらった。吉田さんはヘビースモーカーだったらしくて、自分もタバコが大好きだったのだけど、事故発生直後の頃、タバコを買いにいけないみんなのために「みんなで吸ってくれ」という貼り紙とともに自分のストックのタバコを休憩室に置いといてくれたという。怒るとおっかない人だったということだったけれど、そこで働くみんなからは(東電の人も関連企業の人も日雇いの人もいたはずだ)信頼されていたんだろう。対してなんとかという副社長は、お前らの代わりはいくらでもいると怒鳴りつけることがあったそうで、あれは最低なやつ、という評価だった。
 みんなと別れて、ぼくはローカル線に乗って帰る。短い旅のお供に、吉田所長のドキュメンタリーを買って、ハッピーさんとの出会いと吉田所長に、心ばかりの感謝を送りつつ帰ることにしたのだった。
*ハッピーさんは当然顔出しが厳禁なので、写真はない。かわりに、その前の日、自由大学のみんなとでかけた、川内村の丘の上から見た福島第一原発の1号機から4号機までの現在の姿をお見せしました。事故以来、何ヶ月かに1回定点観測をすると、確実にその形が変わってきている。13km地点からでは重要なところは何も見えないかもしれないけど、監視の意味、あるいは祈りや見守る意味も含めて、ときどき見に来なければと思っている。
●ハッピーさんのTwitterアカウントはこちら

関連記事

高田島庭先コンペティション

満員御礼となりました。 ================================= 参加受理書は、大会1週間前ま…

2017TDN

TDN日本チームの記録

トライアル・デ・ナシオン(TDN)の記録を、日本チームに焦点を絞ってご紹介します。 TDNが始まったのは1984年。日本の初参加は1987…

トライアル・デ・ナシオン

トライアル・デ・ナシオン全記録

トライアル・デ・ナシオン(TDN)は1984年から毎年開催されています。 その間、まず男子チームだけで開催されていた期間、男子のクラス…

10/9全日本選手権第7戦近畿大会

10月9日、全日本選手権は第7戦を和歌山県湯浅トライアルパークで迎える。 (さらに…)…

自然山通信2022年9月号電子版

9月号電子版をご用意しました。 2022年、世界選手権T2クラスに新しい風を吹き込んでいるEMについて、日本インポーターである成田匠さ…

自然山通信2022年9月号発売中!

自然山通信9月号発売中!今シーズン、世界選手権T2とSSDT参戦で好成績をあげているElectric Motion E PUREを取材しまし…

全日本中国大会、野崎史高、今季初優勝

国際Aスーパーだけのシティトライアル大会をはさんで、北海道大会から1ヶ月半後、全日本選手権は広島県に戻ってきた。優勝したのは野﨑史高。小川友…

TRJ / MFJ

2022年全日本選手権ランキング(独自集計)

2022年全日本選手権ポイントランキング(第6戦中国大会終了現在)です。 MFJ正式ではなく、自然山通信独自集計です。各ラウンドの数字…

2022全日本R6中国大会全リザルト

2022全日本選手権第3戦関東大会リザルト ●2022年9月4日 ●広島県三次市灰塚ダムトライアルパーク 天候:晴れときどき曇…

9/4 全日本中国大会は灰塚ダムで

全日本選手権第6戦は、9月4日の中国大会です。IASのみの第5戦シティトライアルをはさんでの全クラス開催の全日本で、広島県灰塚ダムにての開催…

ページ上部へ戻る