2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
  1. 2017お勉強会
  2. イベント(大会)
  3. イベント(大会)
  4. イベント(大会)
  5. イベント(大会)
  6. リザルト中国
  7. イベント(大会)
  8. イベント(大会)
  9. リザルト中国
  10. イベント(大会)
  11. MFJトライアル
  12. リザルト関東
  13. イベント(スクール)
  14. イベント(大会)
  15. イベント(大会)
  16. イベント(大会)
  17. リザルト中国
  18. リザルト中部
  19. リザルト関東
  20. 自然山通信2019年3月号
  21. イベント(大会)
  22. イベント(大会)
  23. イベント(大会)
  24. イベント(大会)
  25. イベント(スクール)
  26. イベント(その他)

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

1501eBayでお買い物

eBayはすごいしめんどくさい

 最近、eBayで、こそこといろんなものを買っている。先日、ちょっとトラブルめいたことがあって、トラブルを報告したらトラブルが解消されて、さらにトラブルが発生した。

 eBayとは、オークションサイトのことだ。日本ではヤフオク(いつの間にかヤフオクという名前になったけど、ヤフーオークションが本名でしたね)が有名だけど、これの世界的なやつ。本拠地がどこにあるのかは知らない。
 ときどき5,000円くらいの高額のものを買うけど、たいていは1,000円弱のどうしようもないものを買う。大量に必要になったソニーEマウントのレンズバックキャップとか、ねじこみマウントのレンズをソニーのカメラにくっつけるマウントアダプターなんかも、1,000円ちょっとで売っている。
 送り主はたいてい中国のどこそかにいて、取引が成立すると(たいてい、即決で買えるものばかり。競りをして勝ったことはまだない)向こうから発送したよというそっけない連絡が来て、あとはなしのつぶて。忘れた頃に、くしゃくしゃの封筒に中国の発送タグが貼ってあるものが届く。郵便配達のTさんが「この横文字の宛先はニシマキさんでまちがいなかっぺね」と念押ししておいていく。書留でサインを必要とするのもあるけど、そうすると今度は、サインした部分を局に持って帰らなくちゃいけないのに、はがれにくい糊で貼ってあってびりっと破けちゃったりして、郵便屋さん泣かせである。でもほとんどの場合、書留でもないふつうの郵便で送られてくる。
 500円かそこらだったら、どうしようもない粗悪品でも、たとえ届かなくてもいいかと思って買っているんだけど、たいていは届く。しかしいよいよ、届かないという事態が発生した。

1501eBayで買い物したもの最初にeBayで買ったもの。ライカのLマウントをMマウントに変換するもので、何百円の下の方だった

 中には今どこを経由しています、なんて宅配便みたいな追跡が可能になっている郵便物もあるけど、500円の商品を送料無料で送って、そんなサービスをつけているところはあんまりない。送ったら送りっぱなしだ。注意書きを見ると、1月3日までに届くと書いてある。でも1月3日を過ぎてしまった。だもんで「届かないから返金を希望する」とリクエストしたところ、その数日後、ぼくのPayPal口座(異国間の金銭移動を簡単にする銀行組織、みたいなもの)に何百円かの返金処理がされていた。カンタン!
 返金処理をしたのがeBayなのか売り主なのかわかんないけど、でも売り主はぼくのPayPal口座は知らないはずだから(取引相手に大事な情報を見せないですむシステム)eBayが返してきたんだと思う。何百円のクレームはさっさと処理したほうがeBayの信用上賢いと判断したのかもしれない。
 その後、もう1点、期日を過ぎても届かないのがあったので、同じことをやってみた。
 ところがどっこい、ぼくはまぬけなもんだから、まちがって、すでに届いているものに対してその処理をやっちまった。サイトが全部英語でわかんなかった、なんて言い訳もあるけど、こういうトンマをやる人間は、それが日本語だってやるもんなのだ。さっそく「さっきの連絡はまちがった。商品はちゃんと届いてる。ごめんちゃい」と連絡を打った。それにこの取引はすでに終わっていて、ぼくも「素早い発送をありがとう」なんてフィードバックをしている。
 しかしところがどっこい、なんの連絡もないと思ったら、今日になって「お金を返すことにしたよ」とeBayから連絡があった。いやまいったな。何百円のものだからどうでもいいんだろうけど、ものをもらったのにごねてお金返してもらったなんて、ぼくの正義感が許さないではないか。
 こういうシステムがあるとわかったから、これからはモノが届かなくても、しばらくはじっと待っていようかなと思う今日この頃なのだった。
 ヤフオクだと、ちょっと連絡が遅くなっただけで「たいへん悪い○○者です」なんて評価をされちゃったりしそうだけど、いろんな国の人が混ざりあっている世界では、ルールはもっとおおらかに守られている気がする。
 名も知らぬ中国のあなた、どうもすいませんでした。

関連記事

2017お勉強会

7/20川内村お勉強会

2010年から続けていて、まずまず好評をいただいたお勉強会・体験会のお知らせです。限定10名様。 福島県双葉郡川内村で…

6/23全日本第3戦もてぎ

全日本選手権第3戦は関東大会。今年の関東大会は、世界選手権の興奮さめやらぬツインリンクもてぎでの開催となった。154台と、かつてない参加者で…

黒山健一、再び世界チャンピオンに向けて

黒山健一が、昨2018年に続き、世界選手権電動クラスに参戦する。黒山健一は昨年のフランスGPとベルギーGPに組まれた電動クラスに参戦、ランキ…

熾烈なトップ争いが期待される電動トライアル

ヤマハと黒山健一の参戦で盛り上がっているトライアルE(電動)世界選手権。今年は6月23日オランダGPと30日ベルギーGPの2戦にわたって開催…

ストライダー日本グランプリDay2も藤波3位表彰台!

6月9日、ツインリンクもてぎでの世界選手権、その2日目。トニー・ボウが見事な勝利を飾り、藤波貴久は再び表彰台に上った。2位はアダム・ラガ、黒…

ストライダー日本グランプリDAY1の結果

6月8日土曜日、ツインリンクもてぎで世界選手権第2戦、その1日目が開催された。 (さらに…)…

ストライダー日本グランプリ予選結果

世界選手権日本大会(正しくは「2019 FIMトライアル世界選手権第2戦ストライダー日本グランプリ」という)が始まった。 木曜日に受付・車検…

イベント(大会)

10/27第24回水源の森

第24回 水源の森ツーリング・トレッキング・トライアル&やまびこ祭り (さらに…)…

イベント(大会)

8/24第7回OASIS CUP

第7回 OASIS CUP トレッキング・トライアルIN比和 (さらに…)…

自然山通信2019年6月号電子版

自然山通信電子版をご用意しました。印刷した紙版と同じ消費税込み308円でのご提供です。 PDFでお届けしますので、お手もとのスマートフ…

ページ上部へ戻る