2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
  1. イベント(スクール)
  2. イベント(大会)
  3. MFJトライアル
  4. イベント(大会)
  5. イベント(大会)
  6. MFJトライアル
  7. 2017お勉強会
  8. イベント(大会)
  9. イベント(大会)
  10. MFJトライアル
  11. イベント(その他)
  12. リザルト東北
  13. MFJトライアル
  14. イベント(大会)
  15. イベント(大会)
  16. イベント(大会)
  17. リザルト中国
  18. イベント(大会)
  19. イベント(大会)
  20. 2016高田島ツートラ
  21. イベント(大会)
  22. イベント(大会)
  23. イベント(大会)
  24. イベント(その他)
  25. リザルト中国
  26. リザルト中国
  27. リザルト中部
  28. リザルト中国
  29. リザルト関東
  30. イベント(大会)
  31. イベント(大会)
  32. イベント(大会)
  33. リザルト沖縄
  34. イベント(大会)
  35. リザルト関東
  36. MFJトライアル
  37. イベント(大会)
  38. リザルト関東
  39. リザルト関東
  40. イベント(スクール)
  41. イベント(大会)
  42. イベント(大会)

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

eBayからきたミノルタ45mm

1409ミノルタ45mm

 ミノルタのMDロッコールX45mmというレンズを買いました。ふらふらとネットを見ていたら、このレンズがかわいくてひそかにいいレンズだと紹介されていて、eBayをのぞいたら送料込み4,000円くらいで買えそうなんで、ついつい買ってしまいました。

1409ミノルタ45ミリで撮りました

 ソニーのα7は、ぼくにとって仕事道具ですが、仕事から帰ってくると、趣味のカメラに変身するところがうれしいです。マウントアダプターをくっつけて、本来くっつかないレンズをつけて遊ぶのは大好きですが、たいていの場合、くっつけただけで満足して、ろくな写真を撮らずに、というか、そもそも写真を撮らずに終わることが多いです。ぼくも昔のレンズが何本かあったので、α7を買うまではM4/3のパナソニックにくっつけて遊んでましたけど(ボディは5,000円で譲ってもらいました)、焦点距離が倍にもなっちゃうから、レンズの面白みは半減しちゃって、くっついたバンザイ、そこから先に進まない。
 ソニーα7の場合は、ちゃんと使えます。35ミリレンズなら35ミリレンズとして使えるし、それどころか、一眼レフではミラーアップしないとくっつかなくて、なにが写るのかがわかんないまま撮影しなきゃいけなかったレンズまで、ちゃんとファインダーを確認しながら撮影することができます。すごい。
 で、今回のミノルタのレンズは、なんの変哲もない45ミリです。薄いレンズだけど、テッサーではなくガウス型だというところがおもしろいなとおもったのだけど、むずかしい話はぼくもわかんないので、要は安かったから買ってみたということにしておいてください。
 ただしこのレンズ、薄いから最短撮影距離が遠い。60センチしか近寄れないので、ちょっと不便です。で、ヘリコイドがついたマウントアダプターを探してみた。でも残念、ニコンとかキヤノンEOSとか、なぜかヤシカコンタックスマウント用にはヘリコイドがついたのがあるんだけど、ミノルタMDレンズのヘリコイドアダプターなんて存在しないんですね。
 あきらめかけていたけど、そういえばこの前、ライカM用のヘリコイドアダプターを買ったのを思い出した。そこにさらに、ミノルタMDにマウント変換するアダプターをつければ、ライカMマウントのヘリコイドが使えるじゃないか。
 というわけで、このレンズとボディの間には、2つのアダプターがくっついています。MDをライカMに、それからEマウントに。ぼくはライカMマウントのレンズは持ってないので、このヘリコイドを使うのはライカLマウント用のレンズを使う場合です。そんときにはライカLマウントをMマウントに変換するアダプターをくっつけて、その上でヘリコイドアダプターを介していたので、おんなじようなもんです。
 どちらのマウントアダプターも中国製で、いつぶっ壊れたりねじが飛び出したりするかもしれないから要注意ですが(ヘリコイドのグリスがカメラ内部にとび散ろうもんならたいへんです。買ってすぐ、ついてたグリスの大半を拭きとっちゃったりもした)それもまたよきかな。eBayは、あやしいパーツを、あやしい梱包で送料ほとんど無料で送ってきたりする出品者が多いので、おもしろいです。きったない封筒で、横文字の宛先で送ってくるので、村の郵便屋さんはなんか、怪しいものでも買ってるんじゃないかと心配してるんじゃないかと思うけど、じっさいあやしいのだから、しょうがない。
 2枚ある写真は、最初のが45ミリF2.0をF8くらいまで絞ったやつ。下のは開放で撮りました。開放のやつはボケが少し暴れている感じだけど、なんだかやさしい感じがして、お気に入りになりそうです。かわいいフードを買ってあげたいと思っているところ。

1409ミノルタ45ミリで撮りました

関連記事

イベント(スクール)

202011/23

12/12-13 Gatti School Special 真壁

緊急開催決定 Gatti School Special 真壁トライアルランドで開催。 12月12日土曜日・12月13日日曜日、2日間に…

2021年世界選手権カレンダーは?

2021年FIM世界選手権(暫定)スケジュールが発表になった。日本GP(ツインリンクもてぎ)は5月15〜16日に設定されている。 (…

イベント(大会)

202011/19

12/27 GATTIスクール杯【会場変更】

今年7月に、7年ぶり開催となったガッチスクール杯!! 好評につき第2回開催決定!! 皆様と楽しみたいと思いますので参加宜しくおねがいしま…

2021年、ガスガスがロードレースに進出

ガスガスがKTM傘下となって1年になろうとしているが、KTMのガスガス・ブランド戦略が本気だ。 (さらに…)…

2021年のXトライアルはこうなる?

Xトライアルの2021年暫定カレンダーが発表された。このまま大会が開催される確証はないし、今後の感染症蔓延の状況を見ながらカレンダーの変更は…

2020年11月号電子版もありますよー

老眼でお悩みの方にお勧めの、お手持ちの電子端末でお好きな大きさに拡大して読める、自然山通信電子版。遅くなりましたが、11月号をお届けします。…

自然山通信11月号発売中!

自然山通信11月号発売中! ちょっと遅くなてしまいましたが、今月も元気にちょっと増ページ。ずっしり重くなってオールカラー70ページ・314円…

MFJトライアル

全日本歴代ランキング

全日本選手権の、歴代のランキング一覧です。 全クラス、ランキング15位までを抽出させていただきました(15位までに空欄があるクラス…

2020全日本選手権最終ランキング(独自集計)

2020年全日本選手権ポイントランキングです。MFJ正式ではなく、自然山通信独自集計です。各ラウンドの数字はポイントではなく順位です。出場し…

全日本トライアル最終戦結果

2020年11月8日 和歌山県有田郡湯浅町湯浅トライアルパーク 天候:晴れときどき曇り 観客数:0人(無観客試合) IAS:10…

ページ上部へ戻る